出典:@ kojikoji.1227さん

Lifestyle

突っ張り棒のパーテーションがスゴイ!収納やインテリアに大活躍

部屋の間仕切りに使うパーテーションはオフィスや店舗にあるイメージですね。しかし、突っ張り棒を活用すると家でも工事なしでパーテーションを設置できるのです!突っ張り棒は100均やホームセンターなど今やあらゆる場所で売られています。長さ、色柄のバリエーションも充実し、家の雰囲気に合わせて選べますよ。今回は壁面収納としても注目されている突っ張り棒を使ったパーテーションをご紹介します。

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■縦と横で使い方いろいろ!突っ張り棒を使ったパーテーションとは?

出典:@ mamakhrさん

突っ張り棒を使ったパーテーションにはいくつか種類があります。横に使う場合、縦に使う場合それぞれ代表的なものと使い方をまとめました。

・突っ張り棒+カーテンならカーテンレールいらずで間仕切りできる

出典:@ mamakhrさん

突っ張り棒は横にして高いところにかければカーテンレールに早変わり。ドアのない廊下に使えば部屋を仕切るパーテーションにも活用できます。

薄手のカーテンやのれんを掛ければちょっとした目隠しに。厚手のカーテンをつければ間仕切り代わりにもなります。簡単なものであれば材料は100均で手に入りますよ。

・柵タイプの突っ張り棒は壁面収納や飾り棚として大活躍

出典:@ mamakhrさん

2本の突っ張り棒の間に板やワイヤーメッシュを渡したものが棚タイプの突っ張り棒パーテーションです。突っ張り棒は天井から床へ縦に渡したものが一般的です。幅もメーカーごとに違うので、そのまま置けば目隠しになります。

このタイプのパーテーションは壁に沿って設置すると壁面収納としても活用できます。フックを使ってちょっとしたものを掛けたり、飾り棚としても使えますよ。玄関や廊下などの狭いスペースに収納場所を作れるので便利です。

・壁タイプの突っ張り棒は工事なしで家の中を本格的に仕切れる!

出典:@ blackponponさん

突っ張り棒の間に一枚板を渡したものが壁タイプの突っ張り棒パーテーションです。このタイプは隙間を作らずしっかりと空間を仕切れます。広いリビングの一角にプライベートスペースを確保することができます。

設置するための特別な道具や工事が必要ないので、部屋の模様替えも自由自在に行えますよ。家族のライフステージに合わせた部屋つくりにピッタリ!

■DIYするなら?柵タイプのパーテーションの作り方と作業手順

出典:@ a_sa_ki_chiさん

突っ張り棒パーテーションの魅力はDIYができること!既製品でもさまざまなサイズがありますが、欲しい大きさがなければ自作しましょう。ここでは突っ張り棒とワイヤーメッシュを使ったパーテーションの作り方を紹介します。

・DIY突っ張り棒パーテーションの準備物は3つでOK!


材料は突っ張り棒2本、ワイヤーメッシュ、結束バンドの3つ。ホームセンターや100均でそろえられます。突っ張り棒を選ぶときは設置したい場所の高さ、ワイヤーメッシュの重さを事前にチェックし、長さと耐荷重を確認しましょう。

・DIY突っ張り棒パーテーションの作成手順はとっても簡単!

出典:@ a_sa_ki_chiさん

作成手順は突っ張り棒2本をワイヤーメッシュの幅に合わせて平行に立て、結束バンドで結ぶだけ。きれいに仕上げるためには突っ張り棒を垂直に立てること。水平器で確認しながら作業することをおすすめします。結束バンドは表裏を間違えるときちんと固定できないので注意しましょう。余った部分をハサミかニッパーで切り落とせば完成です。

出典:@ nom_artnさん

より本格的なDIY突っ張り棒パーテーションを楽しむなら『DIAWALL(ディアウォール)』や『LABRICO(ラブリコ)』の商品を利用するのもおすすめです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE