出典:@uc0180さん

Lifestyle

マステ好き必見!マスキングテープ専門店でしか手に入らないアイテムが多数

アイデア次第で幅広く使えるマスキングテープ。お気に入りの柄を見つけたらついつい買ってしまう!という人も少なくないようです。そんなマステ好きから注目を集めているのが、マスキングテープの専門店!たくさんの種類の中からお気に入りを見つけ出す時間に、子どもの頃のようなワクワクが止まりません♡マスキングテープ専門店について詳しくご紹介します。

■マステ好きなら行きたい!マスキングテープの専門店

出典:@hrem_officialさん

インスタグラムに「#マステ沼」や「#マステ好きな人と繋がりたい」などといったハッシュタグがあることからも分かるように、マスキングテープ好きはたくさん!そんなマステコレクターから注目を集めているのが、マスキングテープ専門店です。
全国に多数あるマスキングテープ専門店ですが、人気店としては

・「mt.lab.(エムティーラボ)」
・「HERM(ヘルム)」
・「ヨハク社」

が挙げられます。東京旅行の人気スポット、原宿や吉祥寺、横浜などからも足を運びやすく、旅行ついでにお店を訪れる人も多いよう。マステ好きはもちろん、そうでない人も楽しめるお店です!それぞれのお店の特徴を詳しく確認していきましょう。

■mtのアンテナショップ!mt.lab.

まずご紹介するのは、マスキングテープの代名詞でもある『mt(エムティー)』のアンテナショップ、エムティーラボです。

・エムティーラボってどんなお店?

出典:@uc0180さん

マスキングテープを工業用から文房具として世に広めた立役者が、エムティー。岡山倉敷市に本社を置く、カモ井加工紙から誕生したマスキングテープのブランドです。エムティーのアンテナショップとして登場したのがエムティーラボ!東京都台東区蔵前に軒を構えます。
その名の通りマスキングテープの実験室をイメージしており、お店の中には試験管を模した筒にマスキングテープがおよそ300種類。白い壁を彩るカラフルなマスキングテープは圧巻です。

・滞在時間2時間、入店人数は2人まで!

出典:@uc0180さん

もともとは完全予約制でしたが、2018年6月から予約なしでも訪れることができるようになりました。しかし、予約優先制のため、「この日に絶対行きたい!」という場合は予約しておくのがおすすめです。予約受付はHPで行っていますよ。
小さなお店のため、滞在時間は2時間、入店人数はふたりまで。たくさんお客様がいる場合は人数制限がかかることがあることも知っておきましょう。

・ここでしか会えないマステがたくさん!

出典:@uc0180さん

ここでしか出会えないオリジナルのマスキングテープを目当てに訪れる人も多いようです。例えば、暗闇で2時間光る蓄光マスキングテープや、表面に加え裏側にも柄のあるものなど!ワクワクするようなマスキングテープに出会えます。

出典:@uc0180さん

期間限定で開催されているのが、マスキングテープを好きな幅にカットできるという、幅の量り売り。さまざまな幅のエムティーを購入することができます。数種類から選択できる柄は定期的に変わるそう。「Facebook(フェイスブック)」などで開催日を確認して来店するといいでしょう。

・HPとアクセス方法をチェック!

出典:@uc0180さん

エムティーラボは小工場の多いものづくりの街、蔵前にあります。大江戸線蔵前駅A5出口から徒歩3分、もしくは都営浅草線蔵前駅から徒歩5分。観光の際に立ち寄るのもいいですね!

HP:https://www.masking-tape.jp//event/mt-lab/
公式Facebook:https://www.facebook.com/mt-lab-1233627210069266/

■岐阜市内にあるマスキングテープ専門店!ヘルム

続いてご紹介するのは、岐阜市内にお店を構えるヘルムです。

・ヘルムってどんなお店?

出典:@hrem_officialさん

ヘルムは大阪や神戸、京都からわざわざ訪れる人も多い人気店。岐阜市内にあるマスキングテープ専門店です。店内にあるのは、国内外のマスキングテープの数々。メーカーも素材もさまざまで、香りつきのものや1枚ずつのものなど、変わり種のマスキングテープにも出会えます。
陳列してあるものだけでなく、引き出しにもマスキングテープがぎっしり!ゆっくり見ていたらあっという間に時間が経ってしまいそうです。

・お店に行けない人も大丈夫!充実のオンラインショップ

出典:@hrem_officialさん

お店まで足を運べない人は、オンラインショップをチェック!通販でマスキングテープを購入することもできます。
オリジナルのマスキングテープの作成もHPから受付!「Twitter(ツイッター)」や「Instagram(インスタグラム)」でも、随時かわいいマスキングテープをチェックできますよ。魅力的なマスキングテープばかりで選べない!そんな人は、福袋もおすすめ☆いろいろなメーカーのマスキングテープをまとめてゲットできます。

・HPとアクセス方法をチェック!

出典:@hrem_officialさん

ヘルムがあるのは、岐阜市神田町6丁目。神田郵便局のお隣、1階富田屋総本家ビル1階にあります。近隣には有料駐車場もたくさんあるので、車でのアクセスもおすすめ。宇都宮観光から足をのばしてみてはいかがでしょうか!

公式サイト:http://hrem.net/
公式Instagram:https://www.instagram.com/hrem_official/

■レトロでおしゃれなマスキングテープ専門店!ヨハク社

最後にご紹介するのは、静岡県島田市にあるお店、ヨハク社です。

・ヨハク社ってどんなお店?

出典:@yohaku_shaさん

ヨハク社という店名は、大切な“ヨハク”の時間をヨハク社のアイテムで楽しくかわいいものにしてほしい!という想いから。店名通り、余白の時間を楽しくしてくれるようなマスキングテープが、所せましと並んでいます。
店内にあるマスキングテープの数は、およそ8,000点以上!キャラクターデザインからデザイナーデザインと、さまざまなメーカーのマスキングテープが集結しています。
レトロな雑貨の販売もあり、楽しくなる空間が魅力です。子どもも大人も楽しめるようなワークショップやイベントもたくさん開催されているので、それを目当てに訪れる人も多いよう。

・レトロでポップな柄がかわいいオリジナルマステが人気!

出典:@yohaku_shaさん

ヨハク社のオリジナルマスキングテープは、どこか懐かしいレトロでポップなデザインが基本!ここでしか買えないレアなマスキングテープは、有名イラストレーターさんや映像クリエイターさんがデザインしたもの。
島田市とコラボレーションしたオリジナルマステの販売も行っており、お土産に購入するのもいいですね!オリジナルマスキングテープは定期的に新しいものが登場するため、インスタグラムのチェックも必須です。

・オンラインでもお買い物可能♡

出典:@yohaku_shaさん

お店に足を運べない人のために、オンラインショップでの通販もあります!インスタグラムやHPでもマスキングテープをチェックできるので、お気に入りのマスキングテープを見つけましょう。

・HPとアクセス方法をチェック!

出典:@yohaku_shaさん

島田駅から車で8分の場所にあるヨハク社。5台分の駐車場も完備されており、自動車での来店も可能です。お店は不定休なので、公式インスタグラムをチェックしてから訪れるのがいいでしょう。

公式HP: https://yohakusha.official.ec/
公式Instagram: https://www.instagram.com/yohaku_sha/

■マスキングテープ専門店で宝探し♡

たくさんの種類を取りそろえたマスキングテープ専門店でのショッピングはまるで宝探しのよう。自分好みのマスキングテープを探すのは楽しい時間です。マスキングテープ専門店で、楽しい時間を過ごしましょう!

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!