出典:@uemura_aさん

Fashion

ジャケットコーデを楽しもう!素敵なレディースコーデまとめ

羽織るだけでコーディネートにきちんと感をあたえてくれる、ジャケット。オフィスシーンはもちろん、休日のコーディネートにも使えるジャケットで、おしゃれなコーデを楽しんでみませんか?今回は、大人の女性がお手本にしたくなるような、素敵なジャケットコーデをピックアップ!カジュアルからオフィスまでこなせるコーディネートを、シーズン別にまとめてお届けします。

オフィスシーンも休日コーデも大活躍間違いなし!お手本にしたいおしゃれなコーデをたっぷりまとめました。

■好印象スタイルを目指したい♡春のジャケットコーデ

まずは、春のコーディネートから。ジャケットスタイルは、春らしいカラーでこなすことで軽やかにまとまります。

・ホワイトベージュで上品オフィスコーデに

出典:@yoko178loveさん

ホワイトベージュのセットアップスーツなら、テクニックなしでエレガントなジャケットのスタイルが完成します。
白いバッグをあわせることで、エレガントさもぐっとアップ。
ホワイトベージュのツートーンでまとめることで、シンプルかつ品のあるオフィスにふさわしいコーディネートに仕上げることができますね。

・ビビットカラーで差がつく♡休日カジュアルコーデ

出典:@cozue_nさん

毎日のデニムを使ったコーディネートは、ジャケットを羽織るだけでトラッドな印象をプラスできます。
明るいカラーのスカーフやパンプスをアクセントに取り入れれば、軽やかなコーデに。春にふさわしい華やかなコーディネートにまとまりますよ。

■リネンがコーデの強い味方に。夏のジャケットコーデ

暑い夏は、軽やかなリネン素材のジャケットが大活躍してくれる季節です。

・リネンセットアップでシンプルなオフィスコーデに

出典:@yonnieinsさん

リネン素材のパンツとのセットアップなら、上品シックなオフィス向けのジャケットコーデを楽しませてくれます。
足元にパイソン柄のアイテムを合わせれば、今年らしさもアップしますね。
暑い日には、タンクトップやキャミソールなどノースリーブデザインのアイテムに羽織ることで、涼し気な夏のジャケットコーデに仕上がりますよ。

・ジャケットで楽しむ夏のショーパンコーデ

出典:@yui.yanagihashiさん

子どもっぽくなりがちなショートパンツを使ったコーディネートは、ジャケットが強い味方に。
ショートパンツと同じカラートーンのジャケットを羽織ることで、スタイリッシュなセットアップコーデにまとまります。
インナーもホワイトやベージュでそろえることで、涼し気なグラデーションカラーコーデになりますよ。

・鮮やかカラースカートでリゾートコーデに

出典:@yoko178loveさん

鮮やかなカラーのマキシ丈スカートを取り入れて、リゾートテイストなスタイリングにチャレンジ。
ブラウン×グリーンの組み合わせにベージュのジャケットを羽織れば、エレガントでエキゾチックなコーディネートにまとまります。

■カラーや柄で差がつけよう♡秋のレディースジャケットコーデ

秋のジャケットコーデは、チェックやレオパード、ダークなカラーで季節を意識して。

・グレンチェックでモノトーンオフィススタイルに

出典:@yui.yanagihashiさん

秋といえばチェック。正統派なデザインが特徴のグレンチェックのジャケットは、10代・20代から社会人まで、年齢問わず使うことができる優れものです。
黒色のインナーや小物を合わせて、シックなモノトーンコーデに。
リボンベルトつきのタイトスカートスタイルにジャケットを羽織れば、スタイリッシュなオフィスコーデが実現します。

・ラフにこなす♡休日のジャケットコーデ

出典:@uemura_aさん

チェックのジャケットコーデは、ゆるシルエットのパンツに合わせれることで、リラックス感のある休日コーデを楽しませてくれます。
足元にスニーカーを取り入れれば、小慣れ感のあるスタイルにまとまりますね。
ブラウンやベージュのアイテムでそろえることで、秋らしくコクのあるカラーのジャケットスタイルを目指すのもおすすめです。

■防寒対策もばっちり!冬のレディースジャケットコーデ

冬は、防寒対策も気になるところ。ネクストシーズンもお手本にしたいあったかジャケットコーデはこちら。

・ストールが強い味方♡冬のオフィスジャケットコーデ

出典:@yoko178loveさん

冬は、ストールが強い味方に。冬らしいツイードデザインのジャケットは、ブラックカラーのストールをまくことで、スタイリッシュに楽しむことができます。
ダークなカラーに偏りがちな冬コーデは、ホワイトパンツを合わせることで、エレガントで軽やかにこなすことができますよ。

・次の秋冬も使える♡パーカーレイヤードコーデ

出典:@cozue_nさん

2018年の秋冬にヒットしたホワイトパーカーを使ったレイヤードスタイルは、次のシーズンも活躍の予感。
上品なベージュカラーのジャケットに合わせれば、防寒性の高いジャケットコーデを楽しむことができます。
ラインパンツを合わせることで、小慣れ感のあるジャケットコーディネートに。

■面接時にも大活躍!面接×ジャケットコーデのこなし方

ジャケットは、面接時にも活躍します。ここからは、面接ににあうジャケットコーデについて解説します。

・面接×ジャケットコーデの注意点とは?


ジャケットは、大人同士の会食や面接・クラス懇談やセレモニーでも活躍します。
特に第一印象を左右する面接時には、できるだけ好印象なスタイリングでのぞみたいですよね。
面接コーデには、ビビットなカラーや大ぶりなアクセサリー、インパクト小物は避けて、できるだけシンプルなカラーのジャケットスタイルを目指しましょう。
また、スカートを合わせるなら、短すぎず長すぎないミディ丈のアイテムがおすすめです。

・面接時のお手本にしたい!シンプルジャケットスタイル

出典:@yui.yanagihashiさん

面接時にはベージュやグレー、ネイビー、ブラックなどのジャケットを使ったスタイルがおすすめです。
センタープレスデザインのパンツを取り入れれば、ジャケットコーデの印象も上品にまとまりますね。インナーはホワイト系の上品なブラウスがベストです。

■オンオフ両方使える♡ジャケットを上手に着まわそう

ジャケットは、オンもオフも使うことができる優秀アイテム。毎日のデニムスタイルも羽織るだけでいつもとは違うコーデを楽しめますよ。ぜひ取り入れてみてくださいね。

Sarry

1・3・5歳の3人兄妹のママ。趣味はネットサーフィンです。育児に家事に日々格闘中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]