出典:@ sn_linklink さん

Fashion

カットソーとはなにか説明できる?おしゃれに見える着こなしも教えます

ファッションアイテムのワードでよく聞くカットソー。何気なく使っているワードですが、カットソーとはなにか説明できますか?カットソーはブラウスやTシャツとどんな違いがあるのでしょうか。ここでは、カットソーについて徹底解説していきます。
服の種類に興味がなかった人も、カットソーのおしゃれな着こなしをチェックするとコーデのヒントになるかもしれませんよ。

よく使うファッションワード”カットソー”のおさらいをしてみましょう!

■カットソーとはなにのこと?なぜカットソーっていうの?

出典:photoAC

服を作る生地には1本の糸で編みこんで布にした編物生地と、横糸と縦糸を交互に重ねる織物生地の2種類があります。編物生地はふんわりとして伸縮し、織物生地は縦横へ伸縮しにくく、シワになりやすいという特徴があります。
カットソーとは、工場で2種類の生地のうち編物生地を裁断して縫製して作られた服のことを指す言葉として使われています。英語のcut(切る)とsew(縫う)の造語であると言えばわかりやすいでしょう。ほとんどの服が生地を切ったあとに縫って作られているので、カットソーとは広い意味で使うことができそうですね。
カタカナで書かれることが多いので英語であると思ってしまいそうですが、カットソーは英語ではなく和製英語です。英語圏では通じないので注意してくださいね。

■Tシャツはカットソーの1種?それとも別物?

ブランドによってカットソーの定義は曖昧。同じような服が違う名前で販売されていることもありますよね。Tシャツも生地を裁断し縫製して作られるので広い意味ではカットソーのひとつであるといえます。その中でもTの形になる服をTシャツと呼んでわかりやすく区別しているのでしょう。

■カットソーとブラウスの違いってどんなところ?

出典:photoAC

ブラウスも切った生地を縫って作られているため、一見カットソーのような印象を受けます。カットソーとブラウスの違いは、実は生地の織り方にあるんです。
カットソーは編物生地を使用していますが、ブラウスやシャツのようなハリのある服は織物生地を使用しています。そのため、作り方はカットソーに該当しても使われている生地が違うため、カットソーとは呼びません。

■カットソーと呼ばれる服の種類にはなにがある?

出典:@uniqlo_ginzaさん

それぞれに名前があるものの、カットソーの1種といえる服はたくさんありそうですね。ポロシャツ、Tシャツ、タンクトップ、キャミソール、スウェットなどもカットソーのひとつといえるでしょう。編物生地を使用しているカットソーのスーツやワンピースなどもあるので、カットソーとはさまざまなタイプの服の総称をあらわす言葉のようですね。

■カットソーではないものにはどんなものがある?

出典:photoAC

ほとんどの服がカットソーの1種ということならば、カットソーではない服にはどんなものがあるのでしょうか?
カットソーではないものの例として、編物生地ではなく織物生地を使うカッターシャツや、切って縫うという作業をしないで全体を編んで作るニットやセーターなどが挙げられます。
ニット生地を裁断して縫製するものは、厳密にいえばセーターではなくカットソーに分類されるのですが、わかりやすくニットソーと呼ばれることもありますね。

■カットソー選びが上手=おしゃれ!カットソーの選び方を画像つきで紹介

おしゃれにカットソーを着こなしたい!という方も多いはず。ここではカットソーを選ぶときにチェックしたいポイントをご紹介します。

・ぴったりもゆったりめも!サイズ感でおしゃれを楽しむ

出典:@hieriraさん

トレンド感を出すにはサイズ選びも重要です。いつもMサイズを着るからMサイズの服しか買わないなんてもったいない!ときにはジャストサイズではなくワンサイズ以上大きいサイズを選んでゆるっとしたシルエットを楽しんでみてくださいね。
ビックシルエットが流行っているときは思いきって普段着ることのないサイズに挑戦してみては?カットソーは『UNIQLO(ユニクロ)』や『GU(ジーユー)』などのプチプラの服でもたくさんのサイズや色から選べますよ。

・短め?長め?丈の長さにも注目してみて!

出典:@iku_mylifeさん

ビッグシルエットやアシンメトリーなどちょっとした工夫がおしゃれにはとても大事。前後で丈が違うものはそのまま着ても、前だけインしてもおしゃれに着こなせるので、おしゃれ初心者さんでもトライしやすいですよ。

・素材次第で季節感を出せる便利なアイテム!

出典:@ mg__miiiさん

カットソーは素材にこだわると季節感を出せますよ。薄手のものを選べば夏に涼しく着ることができ、厚手のものは秋冬に大活躍。薄手のカットソーならインナーにも使えるので、1年中使えそうですね。

■着回しが効く!おすすめレディースカットソーコーデ6選

1年中着ることができるカットソーのコーデをご紹介します!

・普通じゃつまらない!アシンメトリーネックに挑戦

出典:@red_sjkさん

無地のカットソーは地味になりがちと思っていませんか?カットソーでおしゃれに見せたいならデザインにもこだわって。アシンメトリーネックのカットソーでシンプルコーデもぐっとおしゃれにきまりますね!

・ビッグサイズとは思わせない?!ワザありコーデ

出典:ユニクロのレギンスパンツが使える!1枚は持っておきたい優秀アイテム☆@ tsukiko9 さん

オーバーサイズのカットソーは普通に着るとブカブカでだらしなく見えてしまうことも。
@tsukiko9さんはXLサイズのカットソーをパンツにインして袖を少し折ることでゆるシルエットを出しながらも素敵に着こなしていますね。

・脚長効果バッチリ!スウェットをインしてみる

出典:@red_sjkさん

スウェットだってカットソーのひとつです。スウェットの前部分だけをパンツにインすると脚長効果もバッチリ。ななめかけバッグのストラップを短くすることで視線を上げる効果もありそうですね。

・メンズ半袖Tシャツだっておしゃれアイテムに大変身!

出典:@ sn_linklink さん

双子のリンクコーデの画像をたくさんインスタに投稿している@sn_linklinkさん。オーバーサイズTシャツはユニクロのメンズのものをチョイス。サイズは3XLを着ているそうです。早速マネしたいコーデですね!カットソーはユニクロやGUなどのプチプラの服でもたくさんのサイズや色から選べますよ。

・ワンピースは甘くなりすぎないように小物にこだわって

出典:@hierira さん

カットソー素材のワンピースは肌触りが良く軽いので、暑い夏にぴったり。女性ならではのアイテム”ワンピース”は、ガーリーになりがちと避ける方もいるかもしれません。トレンドのキャップやボディバッグなどのアイテムでボーイッシュの着こなしもできちゃいますよ。肌寒い秋にはカーディガンなどの羽織物があればOK。

・スーツのインナーとしてカットソーを忍ばせて

出典:スーツはインナーでコーディネートを楽しむ!おすすめコーデを紹介@ soliabe5787さん

スーツを着るとき、シャツやブラウスを合わせることが多いですよね。しかし、近年では夏の”クールビズ運動”の影響もあり、スーツとカットソーを合わせてコーデを楽しむ方が増えているんです。ラフなイメージのあるカットソーですが、ジャケットを羽織るだけでカチっと感がプラス。ジャケットとボトムスを合わせるのがポイントです。

■きっと誰もが持っているカットソーがおしゃれアイテムになる?!

カットソーは選び方次第でセンスアップの強い味方になりそうですね。選び方のポイントを参考にしてカットソーでおしゃれを楽しんでみませんか?

marunon

アパレルメーカーと古着屋さんで計5年間勤務経験ありの3児の母♡
販売、買取に携わっていたためレディース以外にメンズファッションにも興味ありありです!
トレンドを追いかけながらも自分スタイルを探求中。
日々かわいいを発信していけたらなぁ…♡
【Instagram】marunon1126

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!