【医薬部外品】白髪用ヘアカラー 【PR:花王】

Beauty

PR 白髪染めはまだ早い?そんな私がみつけた「ママにぴったりのヘアカラー」

美人ママ美容ライター・継田理恵さんが、花王「ブローネ 泡カラー」をお試しレポート!

「白髪はまだまだ自分には早い」なんて他人事のように思っていたんですが、なんと最近白髪をチラホラ見つけてしまって……! そこで今までのケアを見直した結果、私が行き着いたのは「ブローネ泡カラー」。 その理由をお伝えしたいと思います!




■まさか私に白髪!? でも白髪染めには抵抗が……!

ある日、いつも通り子どもと遊んでいると「母ちゃん 、ここの髪の毛どうしたの?」と息子。鏡を見てみると、「え?もしかして、白髪?」

たしかに白髪が気になる世代だけど、そんなに白髪があるわけじゃないし……。正直、白髪染めは黒く染まり過ぎちゃいそうで、抵抗感があったんです。さらに、子どもが小さくて気軽に美容室には行けないので、サクッと家でケアしたいのが本音。

自宅染めといえば、以前「リーゼ 泡カラー(プリティア)」を気に入って使っていたけど、白髪が気になる世代になったので変えたほうがいいのかな? などなど、色々悩みが膨らんできたので、思い切って友達に相談すると「ブローネ 泡カラー」を紹介してくれたんです。


■「ブローネ 泡カラー」なら黒髪もキレイに染まる!

友達いわく「黒髪もキレイに染まるから、あまり白髪が気になっていない人におすすめだよ」とのこと。【黒髪もキレイに染まる】ってどういうこと?と気になって調べてみました!

・バリエーション豊富!24色展開なのもうれしい♡

【医薬部外品】白髪用ヘアカラー

まず驚いたのは「ブローネ 泡カラー」には24色もあること!白髪染めのイメージにはなかったおしゃれな色がズラリ。
これまでの「白髪染めには好みの色がない」という先入観が吹っ飛びました!

なかでも、白髪が気になりはじめた方には【Naturalシリーズ】がいいみたい~!!
白髪部分には低彩度のブラウンを入れ、黒髪部分は赤みを抑える設計になっているそうで、透明感のある自然な仕上がりになるんだとか!まさに、私が欲しかったのってこういうヘアカラーなんです♡


・いざお試し! 本当にキレイに染まる…?



「ブローネ 泡カラー」の魅力が分かったところで、早速トライ!
まずは48時間前にパッチテストをして異常がないかを確認してから……私はアッシュカラーが好きなので、2NA(ナチュラリーアッシュ)を選びました。

中には、髪染め後のリペアトリートメントが。傷んだキューティクルを補修し、しっとりまとまる髪に整えてくれます。「別で買いたい」との問い合わせが多く寄せられるほど人気なのだとか!

まず1液と2液を混ぜますが、シェイクして泡立てるのはNG。泡立たないようにゆっくりボトルを上下逆さにして戻し、液を混ぜ合わせます。

ボトル部分を押すと……シュワっと泡が出てきます。しっかりした泡で、液だれの心配はなし!

手のひらに出した泡を髪になじませて、全体に揉みこんでいきます。泡を揉みこむことで液がすみずみまで行き渡るので、髪をブロッキングして丁寧になじませる必要はなし。子どもが小さくて慌ただしい上、ずぼらな性格の母としては、髪をいちいちピンでブロッキングしなくていいのは助かります♡

最初はやわらかい泡がもみこんでいくと固くなり、クリームのようにねっとり重い感触に変わってピタッと密着。放置中も垂れにくいから、長めの髪でも簡単に髪全体を泡で包むことができます。おうち染め初心者の方にも、これならおススメしたい!


■「その髪色いいじゃん」パパにも息子にも褒められた♡

染めた後、家族にお披露目すると「それ自分で染めたの?上手だね」と褒められちゃいました!

今まで私が抱いていた「白髪染め」のイメージを覆す、艶やかな質感♪
友達とランチに行くときも、思いっきりおしゃれが楽しめました!

「美容室に行く時間なんてないし……」と、白髪が見えてしまう不安をずっと抱えながら過ごすより、おうちでササっとブローネ泡カラーで染めてしまった方が毎日楽しいはず!
同じ悩みを持つママたちに自信をもっておすすめしたいです♡



▼竹下玲奈さん出演のCM動画も合わせてチェック!▼




〇使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。
〇ヘアカラーでかぶれたことのある方は絶対に使用しないでください。
染毛の2日前(48時間前)には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
〇塗布時や洗髪時に、染毛剤が目に入らないようにしてください。
〇頭皮あるいは皮膚が過敏な状態になっている方(病中、病後の回復期、生理時、妊娠中等)の方は使用しないでください。
〇幼小児の手の届かないところに保管してください。
〇幼小児には使用しないでください。



▼公式サイトはこちらをチェック!▼
公式サイトはコチラ

▼お問い合わせ▼
花王:0120-165-692(9:00~17:00 ※土曜・日曜・祝日を除く)

構成/梅野利奈
文/継田理恵

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!