出典:@misaki__213さん

Lifestyle

スタバのメニューにアイスコーヒーはない!?注文方法とカスタムも紹介

『Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)』でアイスコーヒーを注文しようとしたら、メニューから見つけられなかったという経験はありませんか?コーヒーショップなのにメニューにないとなると、スタバ初心者さんは戸惑ってしまいますよね。
しかし、スタバでは「アイスコーヒー」という商品名で売られていないだけで、実はアイスコーヒーを頼むことができるんです!

では、スタバでアイスコーヒーはどうやってオーダーすればいいのでしょうか?
今回はスタバでアイスコーヒーをオーダーするためのコツとアイスコーヒーにおすすめのカスタム方法についてご紹介します。

■アイスコーヒーをスタバで飲みたいときはどうすればいい?

スタバでアイスコーヒーを飲みたいときの方法をお伝えします。

・メニューを探してもアイスコーヒーが見つからない!


出典:@tsumu_gonさん

スタバでアイスコーヒーを注文しようとしたとき、メニューを探しても見当たらないという経験はありませんか?スタバには、アイスコーヒーとして「コールドブリュー コーヒー」が販売されています。

出典:@ saitasaitaakasirokiiroさん

また、お好みの味わいから選べる「ドッリプコーヒー」や「カフェアメリカーノ」などの種類からアイスを選択して飲むことも可能です。
アイスコーヒーとメニューに記載がなく、商品が限定されていないため、お好みのコーヒーの種類でアイスコーヒーを楽しむことができます。

■スタバでアイスコーヒーをオーダーするには?

スタバでアイスコーヒーを飲みたいときには、コーヒーメニューにアイスの用意があるかの確認が必要です。スタバにはたくさんの種類のコーヒーがありますが、今回は中でも人気なドリップコーヒーとカフェアメリカーノについてご紹介したいと思います。

・アイスコーヒーはドリップコーヒーのアイスを注文

出典:スタバの頼み方でもう悩まない!ツウっぽい注文の仕方@ saitasaitaakasirokiiroさん

スタバの定番商品のドリップコーヒーは、香りの高さが魅力のコーヒーです。世界中の産地から厳選された高品質のアラビカ種コーヒー豆を使用しているため、深い味わいが楽しめます。
日替わりで違うローストレベルのコーヒーを用意しており、「本日のコーヒー」の愛称でも親しまれています。頼み方はドリップコーヒーのアイスとサイズを伝えるだけ!簡単にアイスコーヒーが頼めますよ。

・カフェアメリカーノのアイスもおすすめ

出典:@cubic._arrayさん

カフェアメリカーノは、「エスプレッソ」に熱湯を注いだ、のどごしがスッキリとしたコーヒーのこと。スタバで定番のエスプレッソは、キャラメルのような甘さとナッツを感じる後味が特徴。カフェアメリカーノでもその後味を堪能できますよ。

■スタバのアイスコーヒーのサイズと値段は?

スタバで飲めるアイスコーヒーのサイズはさまざま。サイズによって値段も変わってくるため、チェックしておくとスムーズに注文できますよ。
ここでは、サイズと値段をみていきましょう。

・コールドブリュー コーヒー


コールドブリュー コーヒーの値段をサイズ別にご紹介します。
●Short(ショート) 330円
●Tall (トール) 370円
●Grande (グランデ)410円
●Venti® (ベンティ) 450円

・ドリップコーヒー

出典:photoAC

ドリップコーヒーの金額をサイズごとにご紹介します。
●Short  290円
●Tall    330円
●Grande 370円
●Venti®  410円
ホットもアイスも同じ金額です。また、カフェインレスの「ディカフェ」の用意もあるので、カフェインを控えたい方はうれしいですね。

・カフェアメリカーノ

出典:photoAC ※写真はイメージです

カフェアメリカーノの金額をサイズことにご紹介します。
●Short   310円
●Tall    350円 
●Grande  390円
●Venti®  430円
カフェアメリカーノもホットとアイスも同じ金額です。こちらはプラス50円でディカフェに変更できますよ。

■「One More Coffee」で2杯目が飲めるコーヒーを紹介!

スタバで「One More Coffee(ワンモアコーヒー)」といえば、「コーヒーのおかわり」のこと。スタバでは2杯目をお得に飲めるサービスをしています。
どのドリンクが対象なのか、いくらで飲めるのかをチェックしていきましょう!

・2杯目をおかわりしたい!そんなときには「ドリップコーヒー」


出典:@misaki__213さん

アイスコーヒーをおかわりしたいのなら、ドリップコーヒーを注文しましょう!ドリップコーヒー購入時のレシートをその日の営業が終了するまでに持参すると、2杯目を150円で注文することができます。
さらに、スターバックスジャパンの公式モバイルアプリやWebに登録済のスターバックスカードで購入した場合は、100円で飲むことが可能です。

・One More Coffeeは2杯目まで

ドリップコーヒーのワンモアコーヒーができるのは、2杯目まで。2杯目のサイズは1杯目と同じものになりますが、ホットかアイスの選択ができます。また、1杯目の有料カスタマイズ有無に関わらず、2杯目の有料カスタムが可能です。

■ドリップコーヒーのおすすめカスタマイズを紹介

いつものアイスコーヒーに飽きたら、自分の好みの味にカスタムしてみましょう!まずは、ドリップコーヒーのおすすめカスタマイズを紹介します。

・甘さをプラス!ホイップクリームをカスタム

出典:@tsumu_gonさん

ドリップコーヒーにプラス50円でホイップクリームを追加することができます。
スタバ用語では、ホイップ多めを「エクストラホイップ」、少なめを「ライトホイップ」、ホイップなしを「ノンホイップ」といいます。ホイップをカスタムする際、お好みの量を伝えるのに便利ですよ。

出典:@tsumu_gonさん

エクストラホイップで通常の約2倍、ライトホイップで通常の約半分になるそう。ホイップが追加されることにより、リッチな気分を味わうことができますよ。

・氷の量も調整してもらえる!

出典:スタバはクレジットカードで払おう!サインレスで◎高還元率のカードも紹介@sapoccinoさん

スタバのドリンクは、氷の量の変更や氷なしにカスタムすることができます。氷なしや少なめを希望した場合、アイスコーヒーの量を増やしてもらうことが可能です。このカスタマイズはミルクを使ったドリンクにも対応しており、氷を減らした分、ミルクを増やしてもらうことができるそうです。

■カフェアメリカーノのおすすめカスタマイズを紹介

カフェアメリカーノのおすすめカスタマイズをピックアップしてみました。

・アーモンドトフィーシロップ×カフェアメリカーノ

カフェアメリカーノのおすすめカスタマイズは、「アーモンドトフィーシロップ」。アーモンドトフィーを加えることにより、エスプレッソとアーモンドの香ばしい風味を楽しむことができます。ビターな味わいの中に、ほのかな甘さを感じることができるでしょう。プラス50円で追加可能です。

・ショット少なめ×カフェアメリカーノ

出典:@bm.p0512さん

ゴクゴクとコーヒーを飲みたい方やアイスコーヒーが苦手な方には、ショットを少なめにするとすっきりとした軽めな味わいになるのでおすすめです。

■スタバのアイスコーヒーでコーヒータイムを楽しもう☆

スタバでアイスコーヒーを飲みたいときは、メニューになくても大丈夫!自分の好きなコーヒーの種類を選んでアイスで楽しむことができますよ。アイスコーヒーと限定した商品がないので、新しい味を発見する楽しみもありますね。
スタバには水に溶かすだけでブレンドやローストされたアイスコーヒーが作れるスティックタイプの商品もあります。手軽にスタバのアイスコーヒーを楽しめるので、自宅でのコーヒータイムやギフトにもおすすめです。また、スタバではミーティングや来客用に有料でアイスコーヒーをポットで用意してくれるサービスもあります。
ぜひ、スタバのアイスコーヒーですてきなひとときを過ごしてみませんか?

※紹介している商品は、すべて税抜価格です。
※紹介したサービス内容は変更になる可能性があります。

marunon

アパレルメーカーと古着屋さんで計5年間勤務経験ありの3児の母♡
販売、買取に携わっていたためレディース以外にメンズファッションにも興味ありありです!
トレンドを追いかけながらも自分スタイルを探求中。
日々かわいいを発信していけたらなぁ…♡
【Instagram】marunon1126

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!