出典:@k_a_k_i__さん

Lifestyle

タッパー弁当はおしゃれで便利!メリットやおすすめも紹介

人気のお料理ブログやお弁当を作っている女子の間で話題なのが、“タッパー弁当”です!タッパーのサイズ展開が豊富なところや、機能性の高さから、お弁当箱にしちゃう人が増えているんだとか。
保存容器としてもお弁当箱としても使えるタッパーは、ひとつ持っていてソンはありません!

今回は、タッパー弁当の魅力や自分にピッタリのタッパーをチョイスする方法、おすすめのタッパーを紹介します。

■タッパー弁当の魅力その1 サイズ展開が豊富!

出典:@shizukoutasanmisanさん

タッパーはさまざまなサイズや種類があるため、自分が食べられる量を入れるのにピッタリサイズのタッパーを簡単に探すことができます。
またサイズ展開が豊富なため、ご飯だけ入れたりおかずだけ入れたりと、食品・料理によってタッパーを変えることも可能です。

■タッパー弁当の魅力その2 高密閉性で持ち運びも楽!

タッパーの魅力は、なんといってもその気密性。汁気の多いおかずや、つゆだくの丼ものなどを入れても、タッパーならこぼれる心配もナシ。
お弁当として持ち歩いている間にフタから漏れてきてしまった!ということもありません。

■タッパー弁当の魅力その3 フリージングもOK!

冷凍保存可能なタッパーであれば、食品をそのまま冷凍することができるため、便利に使えます。
小分けにできる仕切りカップがついているタッパーであれば、「冷凍しておいたもの+炊きたてご飯」など分けて持っていくことができます。

■タッパー弁当の魅力その4 ストレートな形状で洗いやすい!

出典:@niko25maruさん

複雑な形のお弁当箱って結構洗いにくかったりしますよね。でも四角い形のものが多いタッパーなら、スムーズに洗うことが可能です。パッキンなどがついていないので、フタも洗いやすいことが魅力。

■タッパー弁当の魅力その5 安くて節約になる!

サイズや種類も魅力的ですが、タッパーはお弁当箱に比べてお値打ち価格で手に入れられることも大きなメリットです。さまざまな種類のお弁当箱として日替わりで楽しむこともできますよ!

■タッパーはどうやって選ぶ?選び方のポイント

たくさんの種類があるタッパー。いざ選ぼうと思うと、どんなところを重視して選んだらいいのか分からない!という人もいるかもしれません。こちらでは選び方のポイントを紹介します。

・やっぱり形は大切!丸型や変形タイプも

出典:@k_a_k_i__さん

タッパーを選ぶときに重視したいのは、タッパーの形。スリムな長方形型や正方形などの四角いタイプを主流に、丸型や変形タイプもあります。
四角いタイプは洗いやすさバツグンで、詰め方もお弁当箱と同じように詰めていくため、お弁当箱に慣れている人にとっては簡単でおすすめ。用途や自分が食べられる量を考えて選ぶと◎です。

・深さは意外と大事!丼ものなら深めタッパーを選ぶ


意外と盲点なのが、タッパーの深さ。底が深いものなら、カサのある食べ物を入れたいときに便利に使えます。たとえば丼ものなど、ご飯の上におかずが乗るようなものであれば、深めタイプがおすすめ。

・便利に使える!冷凍&電子OKなタッパー


夏場などはお弁当を仕事先や保育園などの冷蔵庫に入れておく、という人も多いのでは。しかし、冷たいままのお弁当だとおいしくないですよね。そんなときは電子レンジOKなタッパーなら、気にせず温めることが可能。お弁当のおかずを凍らせておけるように、フリージングもOKなタイプだともっと便利ですよ!

■タッパー弁当におすすめ!100均のタッパー2選

それでは、タッパー弁当におすすめのタッパーを紹介します。まずは100均編!

出典:筆者撮影

こちらは100円ショップ『Seria(セリア)』のタッパー。仕切りカップが2個ついているため、ご飯とおかずを入れても混ざったりしません☆電子レンジ使用OK、冷凍も可能と優秀アイテム!

出典:@bm.p0512さん

@bm.p0512さんは『DAISO(ダイソー)』のタッパーを愛用中。イラストがおしゃれでかわいいですよね♡小さめのタッパーにはデザートのフルーツ入れにピッタリ!

■タッパー弁当におすすめ!ジップロックのタッパー2選

保存容器といえばコレ!な人も多い「Ziploc(ジップロック)」のタッパーを紹介します。

出典:筆者撮影

こちらは『旭化成(あさひかせい)ホームプロダクツ』のジップロックシリーズのアイテム「ジップロック スクリューロック」。高さがあるので、見た目よりも食品が入ります。フタを回して閉めるので、密閉性もよりアップ!

出典:筆者撮影

実際に料理を入れて持ち歩いてみましたが、まったく漏れることなく済みました。タッパー弁当に最適です!

出典:筆者撮影

また、こちらの商品はフタの真ん中をポンと押すだけできちんと閉まる「ジップロック コンテナー」。使い勝手が良いので、お弁当箱としてだけではなく、ご飯を冷凍するなど普段の炊事にも便利に使えます。

■タッパー弁当におすすめ!楽ちんなタッパー2選

お手入れが楽にできるタッパーを紹介します。

出典:@asu___yuさん

@asu___yuさんがお使いの『AEON(イオン)』の「TOPVALU(トップバリュ)」ブランドの保存容器も、フタがフラットになっているため、フタの溝部分も洗いやすいと評判です。

出典:筆者撮影

こちらはセリアで購入したタッパー。フタの溝がなくフラット設計になっているので、こちらも洗いやすく使いやすいアイテムです。

■タッパー弁当におすすめ!かわいいタッパー

せっかく持っていくならかわいいものが良いですよね♡テンションが上がりそうなかわいいタッパーを紹介します。

出典:@niko25maruさん

セリアから発売されている「BONHEUR(ボヌール)」のタッパーは、SNSなどで爆発的人気を誇っているアイテム!
@niko25maruさんは黒のボヌールタッパーでシックに。男子が持っていっても違和感のないカラーです。

■タッパー弁当、あなたも作ってみない?

タッパー弁当の魅力や、選び方のポイントなどをご紹介しました。100均でも手軽にそろうため、ついつい買ってしまいそうですよね。この記事を参考に、あなたにピッタリのタッパーを見つけて、ぜひタッパー弁当を作ってみてくださいね。

ぐっち

小学生2人のママ。名古屋出身、文鳥に毎日愛をささげています!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!