FacebookInstagramYouTube
RMKの日焼け止めから離れられない!?種類豊富で下地に使えるアイテムも

出典:@ glitter_rkさん

Beauty

RMKの日焼け止めから離れられない!?種類豊富で下地に使えるアイテムも

■RMKの日焼け止め それぞれの使用感は?

出典:photoAC

それでは実際に肌へのせたときの使用感を見ていきましょう。日中快適に過ごすためにも、使用感は大切なポイントですよね◎

<RMK UVフェイスプロテクター50>
乳液のような感覚で肌に伸ばせるのでしっとりスキンケアをしたあとのような肌になります。また、サラッとしたつけ心地で重たさもなく、ベタつき感もありません。日焼け止め特有の乾燥が気になる…という方にもおすすめ!香りもすっきり上品な香りがしますよ。

<RMK ロングラスティングUV>
こちらもRMK UVフェイスプロテクター50と同様に乳液のようなテクスチャーで伸びが良くしっかり肌にフィットしてくれます。サラサラしたつけ心地で保湿感は程よくといった使用感。テカリやすい、顔に汗をかきやすいという方におすすめ!

<RMK ボディクリームUV>
こっくりしたテクスチャーで、肌に伸ばせばしっとり潤います。日焼け止め特有のつっぱり感もなく全身に塗っても心地良く快適です!微細ラメやしっとりしたクリームで、大人の首やデコルテもきれいに見せてくれますよ♡

 

■耐摩擦性もチェック!タオルや服に当たっても落ちづらい?

出典:photoAC

RMKの日焼け止めは、どれも耐摩擦性に優れていてタオルでこすっても少量しか落ちず、肌にはしっかり日焼け止めがフィットしてくれます。ただし、水には比較的弱い部分もあるようなので、海や汗などによって落ちやすいかもしれません。日常生活なら心配なさそうですが、レジャーシーンなどではこまめに塗り直す必要がありそう!

■RMKの日焼け止めは石鹸で落ちる?落とし方は?

出典:pixabay ※写真はイメージです

RMKの日焼け止めは、紫外線防止効果に優れていることが分かりましたが、しっかりとカバーしてくれるからこそ、日焼け止めの落とし方が気になりますね。専用のクレンジングは要らないのか、石鹸だけの洗顔で落ちるのか実際に店頭で聞いてみました。

RMKによりますと、RMKの日焼け止めはスキンケアとして使える商品になっているので、石鹸で洗い流すだけで落ちるそうです。ただし、ロングラスティングUVについては、
「下地成分を含んでいるので、クレンジング材を使って落とすことをおすすめします」
とのことでした。クレンジングを使わなくてよいのは忙しい毎日にうれしいことですね。

 

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「赤ちゃんにも使える最強レベルの日焼け止め!」アネッサの神UVミルクがいいんです♪【親子美容♯01】
  • 「福岡に行ったら訪れてほしい!」遊びながら学べる博多の木育施設がすごい!【九州ママ通信Vol.2】
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【Aぇ! group】が待望のデビュー!「SUPER EIGHT 横山裕プロデュース」いま一番アツい5人を深掘り♡
  • 「高たんぱくで使い勝手抜群!」子どもの成長期におすすめしたい「カニカマ」時短レシピ3選

Ranking
[ 人気記事 ]

HOT WORD