出典:@ suhada.beautyさん

Beauty

キュレルの日焼け止めは潤い肌を保ち低刺激なので赤ちゃんにも使える!

『Curél(キュレル)』というと肌に優しい、敏感肌でも使えるなどのイメージがありますよね!化粧水や乳液はもちろんですが、毎日使う日焼け止めも肌に優しく使えるのか気になりませんか?
キュレルの日焼け止めは化粧下地としても使える上に、肌をなめらかにしてくれるスグレモノ。低刺激なのでデリケートな赤ちゃんの肌にも使っても安心なんです!

いろいろな種類があるキュレルの日焼け止めについて調べてみました。日焼け止めの上手な塗り方もご紹介します!

■日焼け止めの「SPF」と「+」について

出典:photoAC ※写真はイメージです

日焼け止めには「SPF」の表記がありますが、この「SPF」にはどのような意味があるのか気になりますよね。「SPF」とは何をさしているのでしょう。
また、「+」の表記もありますが、この「+」もどんな意味があるのでしょうか。

「SPF」とは「紫外線防御指数」のことで、嫌な”シミ”や”そばかす”、そして”皮膚がん”の原因と言われている紫外線B波(UVB)をカットする力のことなんです。

そしてこちらもこのごろよく見る「SPF50+」はSPFの最高数値のことです。「+」がついているのは「50以上」という意味なんですね。

「SPF」の数値が高いキュレルの日焼け止めは、全部で4種類です。
顔用、全身用など分かれていて、それぞれ日常使い、レジャー使いに使用できるかどうかは数値で判断できますよ。

■UVローション SPF50+

出典:@ g_enshさん

しっかり日焼け対策したい!という方はこちらの「UVローション SPF50+」がおすすめ。

・UVローション SPF50+はどのような日焼け止め?

出典:@ g_enshさん

UVローション SPF50+は顔、からだどちらでも使えるローションタイプ。
無香料、無着色でデリケートな赤ちゃんの肌にもOKなタイプで、ママといっしょに使えるという便利な優しい日焼け止め。
紫外線吸収剤無配合、アルコールフリー、アレルギーテストも済んでいるので敏感肌の方にも安心です。さらにセラミド機能成分や、ユーカリエキス、アスナロエキスの保湿成分も配合されています。
「SPF50 PA+++」なので、強い紫外線をしっかりカットしてくれる日焼け止めです。

・レジャーや公園のお出かけにおすすめ!

出典:@ g_enshさん

レジャーなど強い日差しで焼ける!という日のお出かけはもちろん、子どもとよく公園に行くので日差しが気になる!という方におすすめです。
子どももママも使えるので、カバンの中に1本入れておくと安心ですね。
伸びも良く、嫌がってもささっと塗れるあたりも子どもにぴったりです。

・UVローション SPF50+の口コミはどう?

出典:@ g_enshさん

「仕事柄、外に出かけることがおおいのに日焼け止めでかぶれる敏感肌。肌に優しくて塗りやすい日焼け止めでSPF50を探していました。なかなかなくて…ドラッグストアでたまたま見かけて購入しましたが、ヒット!これなら肌が息苦しくないですし、今のところかぶれることなくつけられています!」

「無香料で匂いがないので子どもが嫌がらずつけてくれます。出先で塗り直すときも伸びがいいので嫌がる前に塗り直せてます!子ども二人と自分にも使ってますが結構コスパは良いと思います」
などの口コミがあります。
お出かけのときに子どもが嫌がらずつけてくれるというのは、やはり良いですよね。

■UVエッセンス SPF30

出典:@ kirishimareiさん

デイリーに日焼け防止したい、という方はこちらの「UVエッセンス SPF30」がおすすめ!

・UVエッセンス SPF30はどんな日焼け止め?


顔、からだに使えるエッセンスタイプ。みずみずしくさらっとしているので伸ばしやすいのが特徴です。
赤ちゃんでも使えて、石鹸などの洗浄剤で落とせる日焼け止めです。
SPF30、PA+++の肌により負担の少ない数値で、毎日の散歩などデイリー使いに向いています。

・短時間のお出かけにおすすめ!

出典:@ suhada.beautyさん

毎日使える優しい数値で、お散歩に行く方や、買い物のときに車の窓からの紫外線が気になる!という方におすすめです。
長時間外にいるという場合はSPF50のほうが良いでしょう。

・UVエッセンス SPF30の口コミはどう?


「化粧品は全て石鹸で落とせるタイプにしているので日焼け止めも、メイク落としを使わず落とせるタイプにしたくてこちらを使っています。ベタつくのが苦手なのでさらっとした使用感が気に入っています。」

「毎日ベビーカーを押して散歩をしています、ベビーカーの幌で影を作りますがそれでも紫外線が気になって赤ちゃんにこちらを塗っています。焼けて黒くなっていないのでしっかり紫外線をカットしてくれていると思います」

短時間の紫外線対策などに人気があるようですね。

■ UVミルク SPF30

メイク下地にもなり、さらっと簡単になじむ乳液タイプはこちら「UVミルクSPF30」!

・UVミルク SPF30はどんな日焼け止め?


UVミルク SPF30は顔用でサラッとした使い心地の日焼け止め。
乳液タイプなのでしっとり感は欲しいけど、ベタつくのは苦手な方にも使いやすいアイテムです。
ファンデーションなどにも紫外線カットのものもあるので、こちらはSPF30のPA++でファンデーションと併用するのにちょうどいい数値です。

・しっとり軽い使い心地!


日焼け止めを塗ると少し乾燥してしまう!という方や、日焼け止めクリームだと上のファンデーションがよれてしまう!という方におすすめです。
いろいろな肌質の方に合う万能な乳液タイプで、白残りしにくいのもポイントですね!

・UVミルク SPF30の口コミはどう?

出典:photoAC

「パッと伸ばせる下地兼日焼け止めでリピしてます。朝時間がなくドタバタメイクするのでこの伸びの良さはありがたいです。真夏のレジャー以外はこれを毎日使っています」

「敏感肌の混合肌なのですがキュレルは肌に合うので愛用してます。季節の変わり目でも荒れたりすることなく使えて気に入っています」
などの口コミがあります。

■UVクリーム SPF30

メイク下地に使えるので朝のお出かけ準備の時短になるのは、こちらの「UVクリーム SPF30」です。

・UVクリーム SPF30はどんな日焼け止め?


顔用の日焼け止めで、化粧下地にもなります。
なめらかに伸びるクリームがファンデーションのノリも良くしてくれますよ。UVミルクと比べるとクリームなのでしっとり感はこちらが上です。日焼け止めと化粧下地が1度に塗り終わるので時間短縮におすすめ。
数値はSPF30のPA++です。

・いろいろと塗り重ねたくない!という方におすすめ!


朝からクリーム、日焼け止め、メイク下地など重ねて塗るのは大変ですよね。
UVクリーム SPF30はこれ1本で日焼け止めもメイク下地も兼ねている上に、しっとり感までプラスされるので楽ちんですね!

・UVクリーム SPF30の口コミはどう?


「クリームタイプでしっとりしているので体はUVエッセンス、顔はUVクリームと使い分けて使っています」

「いろいろ塗ってベトつくのが嫌でこちら1本であとはパウダーをはたいています。クリームタイプの中ではベタつきが少なく、けど乾燥せず使いやすいと思います。」
などのしっとり乾燥しにくい使い心地が人気のようです。

■日焼け止めの上手な塗り方は?

日焼け止めの上手な使用方法を見てみましょう。

・日焼け止めの塗り方は?

出典:photoAC ※写真はイメージです

日焼け止めは量が足りないと十分に効果を発揮されないため、しっかり適量をまんべんなく塗りましょう。
塗りムラがある場合も焼けてしまう原因となりますので細かい部分も均一に塗るのがコツです。

・日焼け止めを塗り直すタイミングは?

出典:photoAC

日焼け止めは汗をかいたり、こすれたりで落ちてしまうことがあります。
焼けたくない!と思えば2〜3時間おきにこまめに塗り直すのが良いでしょう。

・日焼け止めの落とし方は?


日焼け止めの落とし方のポイントは、しっかり使用方法を読むことです。「クレンジング剤を使用してください」と書いてある場合は、専用のクレンジング剤を使用して落としましょう。
「石鹸で落ちます」などの記載があればボディソープや洗顔料などを使うのが良いですよ。

■優しい日焼け止めがやっぱり安心!

出典:@ suhada.beautyさん

赤ちゃんでも使えるキュレルの日焼け止めはやっぱり安心ですよね。お値段も手頃でドラッグストアなどで購入できるので、ぜひ試してみては?
毎日使うものなので、なるべく負担がかからない優しいものを選択して使いたいですね!

glanme

2歳の娘にメロメロな育休中のネイリストです♡育児グッズをあれこれ試すのが大好きです!抱っこ紐9本試した育児グッズマニアです!今は簡単に作れる幼児食を日々研究中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]