Lifestyle

【今月のカバーガール】働くママ必見!心にゆとりをつくるための時短術!

月替わりで、WEBサイト「mamagirl」のトップを飾る、【Cover mamagirl(カバーママガール)】企画。12月は、7歳の男の子のママで『MOUSSY(マウジー)』オフィシャルスタッフの田中梨花(たなか りか)さんを4回に渡り大特集! ラストとなる第4回は、ライフスタイルがテーマ。就学齢になった子どもとの接し方や、心にゆとりをつくるための家事の時短術についてお話を聞きました!


■息子と話をする時間を大切にしています!

小学校1年生の息子くんを持つ梨花さん。子育ての中身も大きく変わり始めていることを実感しているそう。

「小学生になると、学校での人間関係や世の中との関わり方も複雑になりますよね。自我も成長して感情も複雑になってくるので、親もこれまでの対応を変えなきゃいけない部分も出てくる。子育ての大変さも楽しさも質が変わってきたなと感じます」

学校生活の中で感じる矛盾や葛藤、自我も育っていくぶん、「納得いかない」ことも増えていくのが就学齢の子どもの内面。

「たとえば今までは『ダメ!』の一言で済んだことでも、なぜダメなのかを理解できるように説明しないと納得してもらえない場面も増えました。『そんなつもりじゃない』とか、『自分は間違っていないと思う』とか。感じることが複雑になってくるんですかね。大人の社会でも『絶対にコレが正解』という答えがあるわけではないので、子どもに何を言ってあげたらいいのか、その点が難しいなあと日々感じています」

梨花さんが意識しているのは「とにかくいっぱい子どもの話を聞く」こと。

「一緒にお風呂に入っているとき、『今日どうだった?』というのは毎日聞きますね。何があったか把握したいというよりは話しのキッカケとして。そうやって毎日コミュニケーションを取っていると、その時々の反応でいつもと様子が違うなということもわかるので。何かあったかなと思ったらさりげなく話を聞くようにしています」

心の面で難しさと成長を感じるとともに、嬉しいことも増えたそう。

「たとえば忙しい時期が終わったとき、『ママがんばったね』と絵手紙をくれたり、子どもから思いやりや優しさをもらう場面が増え、それがすごく嬉しいです。成長するに連れて子育ての大変さは変わっていくと思うのですが、その分味わえる喜びや楽しさも増えていくと思うと、とっても楽しみです」


■料理は段取り&マメな掃除で心理的な負担を軽減!

働くママがバランスよく生活するために家事の合理化は必須。梨花さんの場合、料理に関する部分で無駄のない流れを組み立てて時短を図っているそう。

「仕事帰りに子どもを迎えに行って、それからスーパーへ寄って何を作るか考えながら食材を買う……、そうなると結構大変。なので、あらかじめ1週間分の献立を立て、週末に必要な食材をそろえておくようにしています。何を作るかが大体決まっていて、その材料がそろっていると帰宅してからの作業がめちゃくちゃスムーズなんです」

「来週は何を食べたいか」リクエストを募るのが金曜の夜の恒例行事。
献立を考えたら土曜日に1週間分の食材をまとめて購入。お肉などは使う分ずつ小分けにして冷凍しておきます。

セール期間中など忙しい期間は、朝のうちに下準備をしてから出勤。疲れて帰ってくることを想定して、あらかじめ作業の手間を減らしておくそう。

「カレーだったら朝のうちに材料を全部カットして冷蔵庫に入れておきます。帰ってきたら煮込むだけにしておくとか、できるときに段取りを組むようにしています。1日のうちで子どもとゆっくりお話できる時間は夕方だけ。そういうときに「早く!早く!」と時間に追われていたら子どもともちゃんと向き合えないので」


■一軒家を購入して好みのインテリアに改装中!

無理を重ねるとすべてが上手く回らなくなるタイプだという梨花さん。
自分にゆとりを作るために、バランスのよい流れを日々工夫しているそうです。

「疲れが続くとすぐダウンしてしまうし、やらなきゃいけないことが山積みだと割とすぐパンクしちゃうんです。「後からやろう」とまとめて掃除や洗濯をするよりも、その都度ちょこちょこやっておくほうが気持ちも楽だし、上手く回る気がします。常に何かしら手は動かしていますが、心はゆったりできているので子どもとも、たくさんお話できますね」

去年の9月にお迎えしたスコティッシュフォールドのココちゃん。猫を飼い始めてからは自然と掃除機をかける頻度も増えたそう♡

最近マイホームを購入したことで、より一層掃除や家事が楽しくなったという梨花さん。
新居は旦那様の手によって改装工事の真っ最中だそう!

「本当は1から家を建てたかったkれど、今はタイミングが合わず断念。一軒家を購入し、現在は絶賛改装中です!リビングの天井を下げてダウンライトをつけたり、壁を変えたりして内装を自分たち好みに変えています。いまは私用の衣装部屋を作ってもらっているところ。できあがるのがすごく楽しみです♡」

梨花さん専用の衣装部屋はもうすぐ完成予定。毎日のおしゃれがますます楽しくなりそうですね!



■今週のCover mamagirlのコーディネートをチェック!

ちょっと素敵なレストランへ行くときにもオススメ、かしこまった場所でも気後れしないフォーマル感のあるスタイリングを提案!

・着回しアイテムでつくる高見えブラックコーデ♡

コート ¥14,800、ニット ¥4,980、ワンピース ¥8,980、ブーツ ¥23,800/以上すべてMOUSSY(価格は税抜き) ※イヤリング・バッグ・スカーフは参考商品となります。

アウターは、ベーシックなシルエットで手持ちアイテムとも合わせやすいブラックのシングルコート。
生地は軽くて暖かいウールブレンド。ラグランスリーブなので肩が張らないのも嬉しいポイント。

トップスは、ハイネックのリブニット。暖かいだけでなくコートとのバランスも良いのでオススメです。ニットにレイヤードしたのは、スリーブレスのロングワンピース。サラリと軽いサテン生地で着回し力も抜群!

小物には、一癖あるデザインや柄物を投入。足元はインパクトのある、スタッズ付きのロングブーツ。ロングスカートにロングブーツを合わせるスタイルは、今季のトレンドのバランス!
バッグは、ミニショルダーでコンパクトに。洋服が無地なのでバッグに結んだスカーフで色と柄を投入して華やかさをプラス。王道アイテムでまとめ、落ち着いたコーディネートは少し派手かなと思うくらいの小物があっても品よくまとまりますよ!



■今週のビューティポイントをチェック!

いつもよりちょっとドレスアップした日は、メイクも変えたいもの。とはいえ盛りたいわけじゃない。
そこで上品な華やかさを引き出す、レディライクなナチュラルメイクを提案♡

セミマットに仕上げたベース、ポイントになるのは顔の中心に光を集めるハイライト!
鼻の付け根から中間までの鼻筋、目頭、目の下の三角ゾーンにハイライトをひと塗りして、女性らしい華やかな雰囲気を引き出します。

色の渋滞をさけたいので、アイシャドーはナシ。ビューラーでしっかりまつげをあげて、ブラウンのアイライナーでキワにだけラインを引いていきます。チークは、ふんわりとした印象をつくる赤みのあるパープルをオン。顔の内側めに小さな三角を作るように意識して。リップはオレンジベージュでヘルシーに!

ヘアは、ゆるっとリラックス感のあるゆるめポニーテール。あらかじめ26mmのコテで全体に巻きのニュアンスをつけたら、手ぐしでまとめてラフに。オイルをなじませてツヤと束感を出したら、バランスを見ながらトップの毛束を引き出して完成♡



【次週予告】SNSでも人気のSサイズママが登場!

4週にわたって梨花さんの魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?
次回からは新しいママが登場します。2020年もますますパワーUPしてお届けする【cover mamagirl】企画。
1月のストーリーもお見逃しなく!

▽田中梨花さんのインスタグラムも合わせてチェック♡
natorika

カメラマン/齊藤僚子
スタイリスト/真鍋かんな
ヘアメイク/中山芽美
取材・文/ささきみどり

ささきみどり

フリーの編集・ライター。二級建築士。女性誌、ライフスタイル誌を中心に読み物系の記事を書いています。趣味はいつか住みたい家の図面を引くこととぬい撮り。

【Instagram】midori6497
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!