出典:photoAC

Lifestyle

多肉植物の育て方をマスターして、グリーンのある生活を楽しもう!

かわいくて、育てやすいとあって人気の多肉植物。種類も豊富で、ぷっくりとした佇まいのもの、花を咲かせるものや、紅葉するもの…尽きない魅力にハマってしまう人も続出中です。
多肉植物が置いてあるだけで、インテリアやお庭もとってもステキに見えてくるから不思議。本当に簡単に育てられるので、「まだ育てたことがない。」という方も、ぜひかわいい多肉植物を育ててみましょう!

多肉植物の種類や育て方など、詳しくご紹介していきます。

■まずは多肉植物のことを知っていきましょう☆

いったいどんな植物のことを多肉植物っていうのでしょうか?

・多肉植物って何?どんな植物のこと?

出典:photoAC

多肉植物とは、葉や茎に水分を貯えている植物のこと。原産国はアフリカやメキシコなどで乾燥にとても強く、比較的育てやすい植物です。
原種だけでも1万種類以上あるといわれている多肉植物は、100均やホームセンターなどでも手軽に手に入ります。

・多肉植物ってどんな種類があるの?


多肉植物の種類はとても多いので、みなさんが良く目にしている植物の中に「あれも多肉だったんだ!」と思うものがきっとあるはずです。
たくさんの多肉植物の中から、人気の品種をいくつかご紹介していきます。

<エケベリア属>

出典:photoAC

多肉植物を育てたことがある方なら、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?“エケベリア属”の多肉植物は、バラの花のように葉をつけていく形が特徴です。
エケベリア属だけでも約180種類以の原種があるので、選ぶ種類によって印象も雰囲気も全く違ってきます。

<アロエ属>
「実家にある!」という方、多いのではないでしょうか?アロエ入りのヨーグルトを食べたことがある方も同じく多いのでは?アロエは、昔から薬草として親しまれていて「医者いらず」の別名を持っています。観賞用としてだけでなく、食用にも薬用にもなる万能な多肉植物です。

<セダム属>
セダムは、耐寒性・耐暑性に優れていて、水もあまり必要としないことから都市部の緑化に使用されたり、ガーデニングのグランドカバーに使用されたりすることも多く、目にする機会もとても多い品種。
約500種類の品種があり、見た目には同じ品種と分からないくらい、さまざまなセダムがあるので、お気に入りを見つけるのも楽しいですよ。

<サボテン科>

出典:photoAC

あちこちで目にするサボテンも多肉植物の仲間。たっぷりと水分を貯えているサボテンは、水やりの回数も少なくて良いので、初心者の方でもとても育てやすい品種です。
かわいらしい花を咲かせる品種もあり、小さなサイズのものは観賞用としてもおすすめです。

■以外とカンタン!育て方をマスターしましょう

出典:photoAC

カンタンといわれても…植物を枯らしてしまった経験のある方や、まだ多肉植物を育てたことがない方は、不安ですよね。
ここからは、多肉植物の育て方について見ていきましょう☆

・どんな環境で育てればいいの?

出典:photoAC

基本的な多肉植物は、夏以外は直射日光のあたる風通しの良い場所を好みます。
夏の直射日光は強すぎるので、半日陰になる風通しの良い場所に置いてあげてください。冬は、寒さで凍ってしまったり、霜がついてしまったりしないように気をつけてあげてくださいね。
1万種類以上も品種のある多肉植物は、品種によって、コツやポイントもさまざま。寒さが苦手な多肉植物や、暑さが苦手な多肉植物など、品種によって性質もいろいろ…お気に入りの多肉植物を手に入れたら、多肉植物専門の本を参考にしてみると良いですね。

出典:photoAC

“水耕栽培”といって、写真のように土なしで育てることもできます☆
その場合は、直射日光のあたらない明るい場所に置く、水はこまめに替えるなど…適した環境が通常と違うので、インターネットなどで調べてみて下さい。「多肉水耕栽培」と検索すると、簡単に調べられますよ。

・育てる難易度は?本当にカンタンに育てられるの?


多肉植物を育てることを“難しい”と思っている方もいるかもしれませんが…多肉植物は、品種の特徴や育てるコツをおさえたら、手のかかる世話も少ないとても優秀な植物です。

・初心者でもカンタンに育てられるコツ

出典:photoAC

基本的なことは、水やりは、土が乾いてからたっぷりと。
夏は、断水を心がける。夏には水をたっぷりあげたくなるところですが、水をあげ過ぎると、土の中の水分が高温になり根が傷んでしまうことがあります。枯れてしまうこともあるので、ちょっと萎えてきたな…と思うくらいで、水をあげると良いですよ。
冬は、できるだけ日光浴をさせてあげてください。凍ることや霜を恐れて、室内に入れっぱなしにすると日光が不足してしまいます。天気の良い暖かい日には屋外に出してあげるのがおすすめ。

・おすすめの多肉植物をご紹介♡


<リプサリス>

出典:photoAC

リプサリスは、紐のような見た目が特徴。成長すると下に下がって来るので、ハンギングホルダーなどを使って上から吊るしてもかわいいですよ。

<ゴールデンカーペット>

出典:photoAC

セダム属の多肉植物です。グランドカバーなどにもよく使われている品種。繁殖力も強く、切った株を土の上に放置しておくだけでも増えます…初心者でも育てやすい品種で、寄せ植えなどにもぴったり。

<オーロラ>

出典:photoAC

名前もかわいいオーロラ。こちらもセダム属の多肉植物です。つやつやでぷっくりとしたかわいらしいフォルムが、人気の品種です。秋になると全体が紅葉しますよ。

Recommend

お手軽レシピが魅力!【アーモンド効果】があればクリーミーな七草粥も楽しめちゃう!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]