出典:@ jeansfactory_ujinaさん

Fashion

プルオーバーとはどんなもの?2020年最新トレンド情報もチェック

ファッション用語としてよく耳にする“プルオーバー”。何気なく使っている方も多いのではないでしょうか。しかし、「プルオーバーってどんなもの?」と聞かれると、答えられる方も多くないはず。なんとなく分かっていても、プルオーバーとは何かいざ説明するとなると難しいですよね。

そこで、今回は意外と知らないプルオーバーについて徹底調査しました。合わせて最新トレンド情報も紹介するため、要チェックですよ。

■プルオーバーってどんなものか説明できる?

まずはプルオーバーとはどんなものか見ていきましょう。

・プルオーバーの意味って?

出典:photoAC

プルオーバーは英語で「pullover」と書きます。”引く”を意味する「pull」と、”過ぎる、超える”を意味する「over」が合わさった言葉で、多くは”車を停車する”という意味で使われるのだそう。

・ファッション用語のプルオーバー


ファッション用語として使われるプルオーバーは、”停車する”という意味合いでは使われていません。ファッションとしては、”前開きでない、頭からかぶって着るトップス”。として使います。

・プルオーバーのものって例えば?

出典:photoAC

プルオーバーの洋服には、例えばどんなものがあるでしょう。代表的なアイテムは”セーター”。カーディガンと違い頭からかぶって着るイメージが強いですね。
ほかにも、パーカーやトレーナー、Tシャツなどもプルオーバーとして愛用されることの多いアイテム。また、シャツは前開きで袖を通してきるため、プルオーバーとは違います。

■カットソーとの違いを解説!

プルオーバーと同じく”カットソー”もファッション用語としてよく耳にするワードです。プルオーバーとカットソーの違いをここではチェックしていきましょう。

・カットソーとはどんなもの?

出典:photoAC

カットソーは英語で書くと「cut sew」”切る”意味の「cut」と”縫う”意味の「sew」がいっしょになった言葉です。そのため、生地を切り、縫い合わせたものを指します。
代表的なものには、Tシャツやシャツ、ブラウスなどがあります。また、一旦カットする必要があるため、編まれて作られたニットセーターなどは含まれません。

・プルオーバーとカットソーの違い

出典:photoAC

先ほど説明した通りプルオーバーは、トップスのデザイン形態のことで、カットソーは、洋服の裁縫方法のことです。ふたつは似ているようで全く違うものを指していることが分かりますね。

・プルオーバーとカットソーの共通点


先ほど説明したことを踏まえると”カットソー(製法)でプルオーバー(形態)”のものが存在します。Tシャツやトレーナー、プルオーバータイプのブラウスはプルオーバーにもカットソーにも共通しているアイテムといえるでしょう。

Recommend

遊んで飾って!音やしかけが楽しい【MOOMIN BABY】の木のおもちゃはギフトにもおすすめ♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]