出典:@ wear.chicchimoさん

Fashion

ベージュに合う色は何色?コーデもインテリアもマンネリ脱出のカギは配色!

今多くの人がコーデに取り入れているトレンドカラーのベージュ。ナチュラルでどんな色とも合いやすいのが魅力ですが、配色を間違えるともっさりとした雰囲気になるというリスクもあるんです…!
今回はそんなベージュに合う色をピックアップ!それぞれのカラーを使ったおしゃれなレディースコーデの実例や、インテリアにベージュを取り入れたすてきな実例を紹介します☆

ダサくならないベージュコーデにするには、合わせるカラーがポイント!

■ベージュコーデに合う色は?

春夏と秋冬、それぞれのコーデでベージュアイテムに合わせたい色とは?おしゃれなコーデ例も紹介します。

・爽やかさがコツ!春夏におすすめのベージュに合う色6選


爽やかカラーが流行る春夏、コーデでベージュを取り入れるときには、明るいトーンの色と組み合わせることで季節感のあるコーデに仕上がります。おすすめカラーは以下の6つ。

1)白:最もベーシックな色で、どんなカラーとも相性がよいホワイトはベージュともマッチ。
2)青:ブルーはベージュとも相性バツグン。不安な人はデニムから挑戦してみるのがおすすめですよ♡
3)赤:ベージュとのなじみがよく、コーデのアクセントにもなる赤はヴィヴィットでも淡い色合いでも着こなししやすいカラーです。
4)緑:ボタニカルな雰囲気を出したいなら、ベージュにグリーンはもってこいの組み合わせです。
5)オレンジ:パッションカラーのオレンジと合わせれば、ナチュラルなベージュもエスニックな雰囲気に早変わり♡
6)ピンク:ピンクとベージュの組み合わせは甘くなりすぎず、それでいて女っぽい。

・春夏におすすめの色を使ったベージュコーデ実例


おすすめの配色を使ったコーデ例もいくつか紹介します。

出典:@ yc__mamさん

こちらはベージュのトップスにライトブルーのデニムショーパンを合わせた爽やかなコーデ♡白トップスとも相性のよいカゴバッグやデニムですが、ベージュを合わせることで落ち着いた雰囲気になり、こなれ感が出ます♡

出典:@ ____yuy.____さん

オレンジトップスの上にベージュのニットカーディガンを羽織れば、ゆるシルエットもどことなく引き締まった印象に。トレンドを押さえた鮮やかなリゾートカラーがかわいいですね♡今年の春夏にぜひチャレンジしてほしい組み合わせです。

出典:@nm.ksさん

ナチュラルなベージュは同じアースカラーのグリーンと相性バツグン。色も形もきれいなスカートなら、上品な大人コーデに仕上がります。ちょっとした遠出にも着て行きたくなるようなすてきなコーデですね♡

出典:@nm.ksさん

甘さ控えめなダスティピンクは、ベージュと合わせることでよりシックな印象に。チュールとニットの優しい素材感がマッチしていてフェミニンですよね。淡い色を多く使ったときは、黒の小物で全体を引き締めましょう。

・こっくり感を出したい!秋冬におすすめの合う色6選


肌寒くなる秋冬は温かみのあるシックな色の人気が上昇傾向に。おすすめの6色をいっしょにチェックしちゃいましょう。

1)黒:定番カラーの黒は、メンズファッションにもおすすめの組み合わせ。ほんのりクールな雰囲気が楽しめます。
2)グレー:上品さがたまらなくおしゃれなのが、ライトグレーとベージュのコンビ。
3)カーキ:カーキとベージュの組み合わせは、ヴィンテージな色合いがおしゃれ!
4)ブラウン:重くなりがちな秋冬コーデに活躍するのがブラウン。軽やかさを出したいときにおすすめです。
5)ボルドー:程よく色っぽさを出せるのがベージュ×ボルドーです。黒の小物とも相性バツグン。
6)パープル:意外とベージュと合うのが紫。定番とはひと味違うコーデにしたいときにおすすめのカラーです。

・秋冬におすすめの色を使ったベージュコーデ実例


秋冬向けのコーデ実例もどうぞ!

出典:@ rii.0409さん

ブラウンとベージュのワントーンコーデ。こなれ感が簡単に演出できるセットです。ユニークなショルダーバッグがアクセントになっておしゃれですね!

出典:@ rii.0409さん

知的な雰囲気が漂う、定番の黒を使ったシックなコーデ。Vネックのトップスにはタートルネックのニットで動きをつけることができます。オフィススタイルにも使えそうな、清潔感のあるコーデですね♡

出典:@ wear.chicchimoさん

カーキはナチュラルコーデにぴったりのアイテム。ガーリーなジャンスカも程よく辛口にまとまります☆大人のかわいいが詰まったコーデですね!

■インテリアのベージュに合う色もチェック

インテリアにベージュを取り入れるときは、部屋のテイストを決めてから合わせる色を決めるといいですよ!

・シックにしたい場合

出典:pixabay

ベージュを使ったシックな部屋作りには、グレーでニュアンス感を楽しんだり、黒で引き締めるのがおすすめです。さし色も少しトーンを落としたものをプラスするといいでしょう。寝室に持ってくると快適な夜をすごせそうです。

・柔らかい雰囲気にしたい場合

出典:pixabay

やさしい雰囲気には、白やピンクが相性バツグン。ブルーも明るい水色なら違和感なく取り入れられます。色ものを合わせるときには、明るく、鮮やか過ぎないシャーベットカラーがおすすめです。

・ナチュラルにしたい場合

出典:pixabay

ナチュラルインテリアには、ブラウンやグリーンがマッチします。素材感もこだわって、観葉植物や木材を使った家具を置くのもアリですよ☆アクセントには北欧柄が似合いそう。人が集まるリビングやキッチンにおすすめです。

■ベージュはいろいろな色と合いやすい!定番以外にもチャレンジしよう☆

ベージュは定番のモノトーン以外にもさまざまな色と相性のよいカラーです。上品さのある色なので、大人っぽさを足したいときにもおすすめですよ。新しい色との組み合わせにもぜひチャレンジしてくださいね!

shin

2人の幼い姉妹とともに、日々奮闘する新米ママです。無類のチョコ好き♡地元のショコラティエ制覇がひそかな夢!クリエイティブな活動全般が趣味です。ネイル、羊毛フェルト、プチDIY、イラストetc...広く浅く楽しんでいます♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!