出典:@ a_6_6_nさん

Lifestyle

マックのソフトクリームはカップに変更できる?持ち帰りは?

ミルクのコク、濃厚さを安価で楽しむことができる『McDonald's(マクドナルド)』のソフトクリーム。子どもはもちろん、大人もたまに食べたくなるようなシンプルながら中毒性のある味にファンも多いことでしょう。そこで今回は、マックのソフトクリームを種類別に徹底調査してみました。24時間注文可能?ドライブスルーはできるの?などさまざまな疑問も解決していきますよ。

それでは見ていきましょう。

■マックの人気スイーツといえば“ソフトクリーム”

フルーリーやフロートなど、さまざまなスイーツが展開されている中、やっぱり人気なのはソフトクリーム!

・何時から注文可能なの?

出典:photoAC

ホームページによるとソフトクリームをはじめ、シェイク、フロート、フルーリーは、朝10時30分~翌1時00分までの販売となっています。朝マックが10時30分までなのでコールドデザートは朝マックの時間帯には注文不可ということになります。
また、上記の時間以外にも場合によっては機械のメンテナンスのため、販売時間でも購入できないこともあるようです。

・カップに変更できるの?

出典:photoAC ※写真はイメージです

コーンからカップへの変更は可能です◎変更の旨を購入時、店員さんに伝えましょう。無料でしてもらえます。コーンアイスは、食べるのに時間がかかってしまう小さな子どもだと、溶けてベタベタになってしまいますよね。カップへの変更可能というのは子連れママにとってはありがたいことでしょう。

・持ち帰り可能?

出典:@ yagigigi1234さん

ソフトクリームは基本コーンでの提供となっていますが、持ち帰りを希望する人にはカップでも提供もしてくれるみたいです。ソフトクリームはできたてがおいしいもの。持ち帰りでもできるだけすぐに食べてくださいね☆

・ドライブスルーはできる?

出典:photoAC

ドライブスルーでソフトクリームの注文禁止などのルールはないようですが、原則そのまま渡されるので、注文時その旨を確認されるかもしれません。車に乗っている同乗者が食べるために買うのなら問題はなさそうですが、運転者が食べる場合や、小さな子どもと行っていて、受け取ったはいいけどどうしよう!なんてことにならないように計画的に注文しましょう。

■定番中の定番!どこか懐かしさも感じるソフトツイスト

出典:photoAC ※写真はイメージです

まずは、王道ソフトクリームのご紹介です。過去には店舗限定で倍量盛られた、長いソフトツイストも発売されていたそう。

・値段

価格は破格の100円。子どもが100円を握りしめてレジの列に並んでいるのを目にしたことがあります。100円ながら十分な量に満足度は高めでしょう。

・カロリー

「ソフトツイスト」ひとつ分のカロリーは148キロカロリー。シンプルなバニラアイスなだけあってそれほど高くは感じませんね。食後のデザートとして食べるにも罪悪感のないカロリーです。

・アレルギー情報

ソフトツイストには法令で規定する特定原材料7品目からは「乳」「小麦」が、表示を推奨する特定原材料20品目からは「大豆」が含まれています。アレルギーのある人は原料もしっかり確認しましょうね。

■シンプルなアイスとサクサクのコーンで贅沢に♡ワッフルコーンプレーン

出典:@ keiasakaさん

ソフトツイストよりもちょっぴり贅沢したい気分のときはこちらがおすすめ。

・値段

「ワッフルコーンプレーン」の価格は150円。シンプルなコーンからワッフルコーンに変えても50円しか変わらないのはうれしいポイントですよね。

・カロリー

カロリーはソフトツイストよりお高めな232キロカロリー。サクサクとしたコーンと食べる濃厚バニラアイスのことを考えるとカロリーのことなんか忘れちゃいそう…♡

・アレルギー情報

ワッフルコーンプレーンには法令で規定する特定原材料7品目からは「乳」「小麦」「卵」が、表示を推奨する特定原材料20品目からは「大豆」が含まれています。

■いろんな食感を楽しめちゃうワッフルコーンチョコ&アーモンド

出典:@ kiramakikoさん

シンプルなソフトクリームにマンネリ化を感じたらトッピングを楽しもう。

・値段

「ワッフルコーンチョコ&アーモンド」の価格は200円。濃厚バニラアイスにチョコソースとアーモンドが散りばめられた豪華なソフトクリームなのでもうちょっと高いと思いましたが、さすがマックです。安価!

・カロリー

カロリーは295キロカロリー。チョコレートソースの影響か、ソフトクリームひとつにしてはやや高く感じる数字ですね。ダイエット中の人や糖質制限している人はたまの贅沢として食べると良いかも。

・アレルギー情報

ワッフルコーンチョコ&アーモンドには法令で規定する特定原材料7品目からは「乳」「小麦」「卵」が、表示を推奨する特定原材料20品目からは「大豆」「ゼラチン」が含まれています。公式HPによるとゼラチンは△となっていますが、ゼラチンを食べるのを控えている人やアレルギーの人はやめておいた方が良いでしょう。
※△表記は、工場の製造過程や店舗での調理過程で接触や共有があること。

■ほど良い酸味がクセになる♡ワッフルコーンストロベリー

出典:@87.chieさん

ストロベリーの果肉たっぷりで甘さと酸味とちょうど良く味わえる逸品です。

・値段

「ワッフルコーンストロベリー」の価格は200円。トッピング系のソフトクリームは一律200円なようですね。

・カロリー

カロリーは257キロカロリーと今回ご紹介したソフトクリームの中では3番目に高い数字。とはいえ、どれもずば抜けて高カロリーというわけではないので、食べるのを躊躇する人は少なそうです。

・アレルギー情報

ワッフルコーンストロベリーには法令で規定する特定原材料7品目からは「乳」「小麦」「卵」が、表示を推奨する特定原材料20品目からは「オレンジ」「キウイフルーツ」「ごま」「大豆」「バナナ」「豚肉」「もも」「りんご」が含まれています。大豆以外の表示は△でした。

■マックのソフトクリームはプチデザートに最適♡

出典:@ a_6_6_nさん

現在発売されているマックのソフトクリーム4種類について詳しくまとめてみました。価格といい、サイズ感といい小腹が空いたときや、ちょっとした休憩時などに最適なプチデザートでしょう。今後の期間限定で発売されるソフトクリームにも期待です。

※紹介している価格は全て税込価格です。

ちい

3歳差兄妹のママ♡
週末に子どもたちと出かけるのを楽しみに毎日仕事頑張っています(笑)
【Instagram】chi.79sw
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!