出典:@ 0214yunaさん

Lifestyle

ケンタッキービスケットのアレンジ&再現レシピ!チキンハニーサンドとは?

『ケンタッキーフライドチキン』のサイドメニューの中でも、根強い人気を誇るのが「ビスケット」。表面サクサク、中しっとりの食感のよさや素朴な味わいが魅力です。通常、付属の特製「ハニーメイプル」をかけて食べますが、ファンの間ではビスケットをアレンジして食べるのが話題になっているそう。そこで今回は、ビスケットの特徴や食べ方アレンジのアイデア、最後にビスケットの再現レシピもご紹介します。

まずは、ケンタッキーのビスケットの魅力からお伝えしましょう!

■ケンタッキーのビスケットがおいしい!気になるカロリーや保存方法も伝授

出典:@ yagigigi1234さん

ケンタッキーのサイドメニューには、骨なしで手軽に食べられる「カーネルクリスピー」やさっぱりとした味わいが特徴の「コールスロー」など、他のファストフード店にはないメニューが充実しています。
中でも、どんなメインメニューとも相性がよいと人気なのがビスケット!一体、どんな味わいなのでしょうか?

・ビスケットの商品概要

出典:@ yagigigi1234さん

ケンタッキーのビスケットは、小麦粉やバター、牛乳などを使用した焼き菓子。焼き菓子といっても、ビスケットそのものには甘みがほとんどなく、素朴な味わいが魅力です。
また表面はサクサク、中はしっとりとした食感も人気の理由。セットでついてくる特製シロップ“ハニーメイプル”をかけると、甘~い香りが鼻に抜けて、なんともいえないおいしさが口の中に広がります。
ちなみに、味わいや食感はイギリス生まれのプレーンスコーンによく似ています。

ケンタッキーフライドチキン「ビスケット(ハニーメイプル10gつき)」230円(税込)

・ビスケットのカロリー

出典:@ yagigigi1234さん

気になるビスケットのカロリーは、1個あたり200kcal。付属のハニーメイプル1袋(10g)のカロリーが29 kcalなので、ハニーメイプルを全量かけて食べると、合計で229 kcalになります。
このほか、原材料やアレルギー情報が気になる人は、ケンタッキーフライドチキンの公式サイトを確認してみてくださいね。

・ビスケットのおいしい温め方


テイクアウトしたビスケットや冷めたビスケットを、自宅でもおいしく食べるおすすめの温め方をご紹介します。

出典:photoAC

【用意するもの】
・ビスケットより直径がやや小さめで深さのある容器(ミニココットなどがおすすめ!)

【温め方】
1.少量の水を入れた容器の上にビスケットを乗せる。水の量は、ビスケットが濡れない程度にしてください。
2.ラップはせずに、電子レンジで30秒ほど加熱する。
3.ビスケットを容器から取り出して、オーブントースターで2分加熱して完成!

この方法で温めると、できたての外サクサク・中しっとり食感がよみがえりますよ。

・ビスケットって冷凍保存できる?


食べきれなかったビスケットは冷凍保存しておけば、またおいしく食べることができます。

出典:@ yagigigi1234さん

ビスケットを冷凍保存する際には、空気が入らないようひとつずつラップで丁寧に包みます。そのあと冷凍保存可能なフリーザーバッグなど、チャックつきの袋に入れましょう。この状態で、およそ1カ月は冷凍保存ができそうです。

解凍する際は、風味や食感を損ねないよう常温で解凍するのがおすすめ!少し時間はかかってしまいますが、冷凍庫からフリーザーバッグを取り出し、常温でやわらかくなるのを待ちましょう。
バッグの外から触ってやわらかさを感じたら、先ほどご紹介した冷めたビスケットの温め方と同じ方法で温めてみてください。外カリカリ・中しっとりなおいしいビスケットが楽しめますよ☆

■ケンタッキーのビスケット☆みんなの食べ方アレンジ

ビスケットファンの間で話題になっている食べ方アレンジをご紹介します。どれもとってもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね!

・洋風スイーツに☆ショートケーキ風ビスケット

出典:@ rieco21さん

こちらは、@rieco21さんの食べ方アレンジ。ふたつに割ったビスケットの間にイチゴや生クリームをサンドし、ショートケーキ風に仕上げた逸品です。
ビスケット自体が素朴な味わいなので、生クリームや甘酸っぱいイチゴとの相性バツグンです。ビスケットが洋風スイーツに大変身するアイデア、ぜひお試しあれ!

・和風スイーツに!小倉アイス風ビスケット

出典:@ chico5963さん

続いてご紹介するのは、@chico5963さんの食べ方アレンジ。ビスケットの間に、たっぷりのあんことバニラアイスをトッピイングし、和風テイストに仕上げてあります。あずきとバニラアイスの相性がよいことは、いうまでもありませんよね!
おすすめは、ビスケットがあたたかいうちにバニラアイスをサンドすること。口の中で温度のコントラストも楽しめます。

・ビスケットがメインメニューに!骨なしケンタッキーをサンド

出典:@ 0214yunaさん

こちらは、@0214yunaさんの一風変わった食べ方アレンジ。ビスケットの間にケンタッキーの「骨なしケンタッキー」をサンドし、その上からハニーメイプルをかけた斬新な逸品。実は今、SNS状で話題になっている食べ方アレンジなんです。
チキンの塩みとハニーメイプルの甘さがマッチした、絶妙な甘じょっぱさがクセになります。ビスケットをメインメニューとして楽しみたい人、甘いだけのビスケットに飽きた人にぜひ試してほしいアレンジです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE