出典:@nourish_chicさん

Lifestyle

北欧発のしょっぱいサンドイッチケーキが素敵!子どもと飾りつけも楽しめる

子どもたちの幼稚園や保育園、学校などが休みになり、おうち時間を持て余しているという人も少なくありません。今回ご紹介する“サンドイッチケーキ”は、子どもたちといっしょにおうち時間を楽しみたいという人におすすめの料理。
北欧の“スモーガストルタ”という料理がお手本になっていて、ごはんの代わりにもなる驚きのケーキです。ではさっそく、実際にサンドイッチのケーキをチェックしていきましょう!

■きゅうりやミニトマトでかわいく飾りつけ!

出典:@ymtaskさん

サンドイッチケーキに使う材料は、普通のサンドイッチを作るときと同じようなものばかり。きゅうりやミニトマトなどを使って、かわいく飾りつけをしていきます。パッと見ケーキでも、中身はサンドイッチ!サンドイッチの周りを生クリームとクリームチーズを混ぜたもので塗装し、ケーキに見立てることが多いよう。
甘いクリームやスポンジケーキなどを使用しないので、甘いものが苦手な人にも安心して食べてもらうことができます。特別な雰囲気を楽しみたいランチタイムなどに、子どもといっしょにサンドイッチケーキを作ってみるのもいいですね☆

■まるでお花畑!切って驚く3色サンドイッチケーキ

出典:@nourish_chicさん

生ハムやハーブ、ベビーリーフなどを使うと、まるでお花畑のような華やかな見た目のサンドイッチケーキを作ることができます。@nourish_chicさん作のサンドイッチケーキは、見た目の華やかさだけでなくカットしても楽しめるのが特徴。
中には、“サーモンとマッシュポテト”・“アボカドペースト”・“マヨ玉子”と3種類の具が入っており、見てキレイ食べておいしいなサンドイッチケーキになっています。こんなサンドイッチケーキが目の前に出てきたら、家族も大喜びすること間違いなしです♡

■マッシュポテトでできたバスケット型のサンドイッチケーキ

出典:@ chiffon611さん

デコレーションケーキと同じように、自由に飾りつけすることができるサンドイッチケーキ。@chiffon611さんは、生クリームの代わりにマッシュポテトを用いて、バスケット型になるようデコレーションされています。
こんなふうにデコレーションすれば、サンドイッチがパーティーの主役に!食用のお花をトッピングすれば、さらに見栄えのいいサンドイッチケーキに仕上がります。

■サンドイッチケーキでお誕生日プレートを作っちゃおう!

出典:@ heart1016aさん

デコレーションケーキと違って、ごはんの代わりにもなるのがサンドイッチケーキのいいところ。小さめのサンドイッチケーキを作っておけば、お誕生日プレートのメインとして食べてもらうこともできます。
@heart1016aさんは、お子さんの誕生日の朝食に、サンドイッチケーキのお誕生日プレートを作ってあげたそう☆ケーキの上だけでなく、中にもキャロットラペが入っていて、サンドイッチケーキを食べるだけで野菜もたっぷり食べさせてあげることができます。

■小さいサンドイッチケーキならお弁当にインもできる!

出典:@ _saosaori_さん

クリームチーズやマッシュポテトなどを使わなければ、お弁当にサンドイッチケーキをインすることもできちゃいます。食パンを大きさ違いで3種類くり抜いて、中にハムやチーズなどを挟み重ねるだけで、ウェディングケーキのような見た目に。
子どもやパパのお誕生日の日に、コソっとお弁当へサンドイッチケーキを入れておけば、喜んでくれること間違いなしです☆

■サンドイッチケーキでおうちごはんを楽しい時間に

家で作る身近な料理であるサンドイッチが、少しのアイデアで華やかな見た目のケーキに大変身します。おうちで過ごす時間が長い今こそ、毎日食べるものにも工夫を凝らしたいもの。
サンドイッチケーキを作って、ぜひ家族で楽しい食事の時間を過ごしてみてください。

syksn

おかっぱヘアの6歳女の子と、自宅で誕生した2歳男の子のママ。お笑いをこよなく愛する大阪人です。子供たちと好きな芸人の漫才を見ながら、日々我が子のお笑いセンスを磨いています。
カフェ巡り大好き!遅ればせながら着々とタピ活にもいそしんでおります。
【Instagram】asamakoma
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]