出典:mamagirlより

Fashion

水色コーデ実例集!春夏秋冬別・お手本コーデご紹介

春夏の爽やかな水色コーデから、秋冬の少し暗めのコーデを軽く見せてくれる水色コーデは一年中使えるファッションカラーとして人気。しかも2020はトレンドカラーとしても話題です。でも、水色コーデと言われてもいまいちピンとこなかったり、秋冬はパステルカラーの水色を無意識に避けてしまったりしていませんか?
そこで今回は改めて年中着られる水色コーディネートを詳しく紹介します。

レディース向けの水色コーデの魅力を、素敵なスタイリングとともに見ていきましょう!



 

■水色コーデを着こなしてオシャレ上級者さんに☆

水色は気持ちを落ち着かせてリラックスさせてくれる色です。少し意識して、簡単コーディネートしてみませんか?
 

・水色を主役にするとまとまり感がでる!

出典:mamagirl2020春号

同じ水色でも、明るい・暗い・淡い・濃いなど絶妙なバランスを変えて、同色系でまとまり感をだせるのが、水色コーディネートの人気の秘密。
小物も無地のアイテムなら(ブラック、ホワイト、ネイビーなど)どんな色にでも合わせやすいのがうれしいですよね。
 

・王道のストライプ柄はやっぱり万能♡

出典:mamagirl2020春号

ストライプ柄は縦のラインを強調してくれるので、着膨れを気にする方におすすめ。またシャツワンピースなら羽織にも活躍してくれるのも魅力ですよね。
トレンドを取り入れるなら、ゆるっとしたボトムとのレイヤードコーデでオシャレを楽しんで!
 

・季節ごとに素材をチェンジ☆コーデに変化をつける!

出典:mamagirl2020春号

素材を変えることで一年中、水色を取り入れてトレンド感を出すことができます。春夏は綿やリネン、透け素材などのを使って軽めの雰囲気を。
秋冬は地味になりがちなコーデのさし色として、デニムやコーデュロイでコーディネートの鮮度を上げて、あか抜けたオシャレを目指しましょう。

 

■年中着こなしたい!季節別おすすめの水色コーデ☆

合わせるトップスやアウター・素材感でいろいろな着こなしが楽しめます。春夏秋冬の季節別に、おすすめの水色コーデを集めました。



<春コーデ>
 

・水色シャツワンピ×ボーダーで春のマリンなお出かけコーデ☆

出典:mamagirlLABO @ _k_a_o_c_h_i_n_ さん

@_k_a_o_c_h_i_n_さんは水色のダンガリーシャツワンピースに、ボーダーのトップスと『GU(ジーユー)』のボトムで爽やかコーデを演出。
柔らかな肌触りのダンガリー素材なら、着心地も良くお出かけにおすすめです!シャツワンピースはいつものコーデに羽織るだけでオシャレ上級者さんに見えるのも、ポイントが高いですよね。これなら簡単!ぜひ、取り入れてみて下さい。
 

・さし色の水色使いがオシャレな上品甘辛コーデ

出典:mamagirlLABO @ manaodays さん

@manaodaysさんは上品なワンピースにカジュアルさをプラスするため、水色のデニムジャケットをチョイス。統一感のあるコーデ+さし色使いのデニムジャケットで、自分らしさを上手に表現していますね。
ベージュもホワイトや黒と同じく合わせやすいカラーですが、色味が入るのでよりコーディネートを楽しむことができますよ。

 

<夏コーデ>
 

・全身水色のワントーンコーデ

出典:mamagirl2020春号

上下同じ配色で合わせるワントーンコーデ。黒やベージュで統一させるのは比較的簡単だけど、今季は大胆に水色色で挑戦してみてはどうでしょうか。
プリーツスカートが大人っぽく動きのあるアクティブなママにぴったり。また、トップスは短めでウエストの位置を高く見せることができ、コーディネートをバランス良く仕上げています。
トップスとボトムの素材を変えることで、同じトーンのコーデでも着こなしにこなれ感が出ますよ。

 

・夏の配色テク!ホワイトと水色のワンツーコーデ

出典:mamagirl2019夏号

蒸し暑い夏でも、涼し気に見せてくれる水色×ホワイトのカラーコーデです。ハイウエストのワイドパンツにシャツをインして、メリハリのあるコーディネートを心がけることで、バランスの良い洗練された印象になります。

 

<秋コーデ>
 

・秋冬は定番のコーデュロイでワンランク上のコーデ

出典: @hieriraさん

秋冬はコーデュロイのジャケットやシャツが人気で、特に人とかぶらない水色カラーは魅力的。また、肌なじみの良いくすみカラーは大人らしい印象を作り出してくれます。
全体がぼやけないよう、合わせはもtのトーンでしっかり引き締めて。

 

・鮮やかな水色ニットで大人の余裕コーデ

出典:mamagirlLABO @ kao.choco さん

@kao.chocoさんは、鮮やかな水色のニットに白シャツを使ったレイヤードコーデでトレンドをおさえています。Vネックニットの胸元は下に何も着用しないと肌の露出が気になるところですが、そこに白シャツを加えることで上品なカジュアルコーデが完成。さらに、大きめのシルバーアクセサリーでこなれ感をプラスオン。
また、同じ色味でもメンズとレディースでは微妙にトーンが異なる場合もあるので、メンズの洋服をチェックしてみるのもおすすめです。



 

<冬コーデ>
 

・重くなりがちな冬コーデを大胆にチェンジ☆

出典:mamagirl2020冬号

秋冬は色使いが暗くなりがち。そこで大胆に水色のコートで華やかな装いにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。季節感あるコーデュロイのワイドパンツで上品カジュアルコーデに。

 

■水色コーデはスタイリングを華やかにしてくれるマストカラー

出典:mamagirlLABO @ nahorin1129 さん

おすすめの水色コーデをご紹介しました。こうして改めてみると、水色はいろいろなカラーと相性が良いので、着るだけでこなれ感が出てオシャレに見えますよね。
それに季節で素材を変えるだけで、またいつもと違った雰囲気を楽しめます。今回紹介したコーデを参考に、さっそく今季から取り入れてみてはどうでしょうか?

mi-i

パン作り、パンを食べること、パン屋巡りが大好きです♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]