出典:筆者撮影

Lifestyle

ヘルシーおやつは心もカラダもうれしい!手作り・コンビニ・お取り寄せまで

最近、運動不足で体重が気になる!という人いませんか?食事制限するのはしんどいし、運動は苦手だし、だけどおやつは食べたい…。健康的に無理なく体重をコントロールするには、どうやったらいいの?という人は、いつものおやつをヘルシーなものに変えてみるのがおすすめですよ。最近では、ヘルシーなおやつがコンビニやスーパーでも簡単に入手できるんです。さらに今回はさっと簡単に作れる手作りヘルシーおやつも紹介。

おいしいのに食べても罪悪感のない、ヘルシーなおやつを紹介していきますよ。

 

■【ヘルシーおやつ】どんなときに食べたい?

ダイエット中におやつと聞くと、本当に食べてもいいのかな?と心配になりますよね。我慢して、どか食いしたり、食事をいつもより多く食べてしまうより、ヘルシーなおやつで間食する方がおすすめです。

・ダイエット中でも甘いものを食べたいとき

出典:photoAC

ダイエットをしていると、いつもよりご飯の量を減らしたり、運動を頑張る人も多いのではないでしょうか?この両方は体重を減らす上でとても大切。でも、当然すぐに空腹になります。
それに、甘いもの厳禁!と思えば思うほど、甘いものが食べたくて精神的にもイライラしてしまいます。そんな状態だと、ストレスで過食してしまうなんてことも。ヘルシーなおやつを食べることで、適度にストレスを発散するとダイエットも長続きしますよ。

・妊娠中で体重増加が心配なとき

出典:photoAC

妊婦さんは、生まれてくる赤ちゃんのためにも、日々の食事は大切ですよね。でも、妊娠中だって少しくらい甘いものが食べたいな…なんていう妊婦さんも多いはず。
体重が増えすぎると、妊娠糖尿病や、妊娠高血圧などのリスクが高くなると言われていますので、おやつをヘルシーなものに置き換えるのがおすすめですよ。
 

・お友だちへの手土産にも

出典:photoAC

健康志向のお友だちに会うときは、手土産にヘルシーなお菓子を持っていくのがおすすめです。最近では、お取り寄せができるものもあるので、お店を何件も探す手間も省けます。お友だちからも、美意識が高い!と尊敬されちゃうかも。



 

■ヘルシーおやつを手作りしよう!

ヘルシーおやつは値段が高いんじゃない?近所のコンビニにはヘルシーなおやつ置いてない!という人は、お家で手作りするのもおすすめです。ここでは、手作りする際のポイント、簡単レシピを紹介していきます。

・ヘルシーおやつを作るポイントは?

出典:photoAC

おやつを手作りするのは難しそうに思えますが、意外と簡単にできるんですよ。ポイントは、市販のものを上手に使いながら、おからパウダーやお豆腐など、ローカロリーでヘルシーなものを加えること。
市販のものでもヘルシーな食材を組み合わせることで、カロリーや糖質カットが上手にできるんですよ。

・ヘルシーおやつのおすすめレシピ3選

出典:photoAC

それでは手作りできる、簡単ヘルシーおやつの人気レシピをチェックしていきましょう。

<レシピ1>
作り置きOK!冷めてもおいしい豆腐ドーナツ

出典:photoAC ※写真はイメージです

【材料】1人分
-ホットケーキミックス 50g
-豆腐 35g
-お好みの油 適量

【作り方】

   1 .水切りをしていない豆腐を、ボールの中に入れ、滑らかになるまで潰していきます。
   2 .ボールの中にホットケーキミックスを入れ、さらに混ぜてくださいね。
   3 .均等に混ざったら、大きめのスプーンふたつで、ドーナツのたねを丸く成形します。
   4 .160度から170度程度の温度で、ゆっくり油で揚げたら完成ですよ。

 

<レシピ2>
食感がたまらない!パリパリチーズ煎餅

 

【材料】1人分
-スライスチーズ 2枚

【作り方】

1 . 電子レンジに、クッキングシートを敷き、お好みのスライスチーズを載せます。
2 . 600Wで1分30秒加熱すればできあがり。パリパリ感が足りないときは、追加で加熱して調節してみてくださいね。

<レシピ3>
なんちゃってきな粉餅

 

出典:photoAC

【材料】1人分
-生おから 25g
-片栗粉 大さじ1
-調整豆乳 50ml
-きな粉 大さじ2(砂糖をお好みで混ぜておく)

【作り方】

 1.耐熱ボールに、生おから、片栗粉、調整豆乳を入れ、ラップをふんわりかけます。
 2.電子レンジ600Wで1分30秒加熱したら、ボールの中を混ぜます。
 3.混ぜていくうちに、とろみがついてお餅のようになったら、スプーンで丸く成形しましょう。
 4.きな粉をしっかりまぶしてできあがり。

 

■コンビニでも買える!お手軽ヘルシーおやつ

最近のコンビニでは、ダイエット中に食べられるおやつをたくさん取り扱っています。ここでは、筆者おすすめのヘルシーおやつを紹介します。

・<セブンアンドアイ>4種類の味のミックスナッツ

出典:筆者撮影

ナッツは美容に良いことでも有名で、ダイエットおやつとして人気ですね。食物繊維、ビタミンやミネラルが豊富です。気軽にコンビニで買えるので、とっても便利。
おいしいナッツですが、脂質が高めなので食べ過ぎには気をつけましょう。目安は1日25g程度が理想です。
価格:298円(税抜)

・<シルビア>糖質50%オフ&食物繊維入りチーズドーナツ

出典:筆者撮影

ドーナツなど、食べ応えのあるおやつが恋しくなったら、糖質が半分もカットされた『Silvia(シルビア)』のドーナツがおすすめです。小麦粉と大豆粉が使われているので、カロリーが、189kcal、糖質が9.9gと低め。
一般的なドーナツと比べたら、半分程度のカロリーや糖質量なので、罪悪感なしに食べることができますね。
100円(税抜)と価格も安いです。

・<グリコ>SUNAO発酵バタークッキー

出典:筆者撮影

クッキーも、糖質が多いから止めておこうと思うかもしれませんが、「SUNAO(スナオ)」のクッキーなら、糖質が50%もカットされているので安心です。この発酵バター味は、マカデミアナッツやおからなど、体にいい材料が使われているんです。
低糖質のおやつランキングに殿堂入りしそうなくらい、味も確か!豊潤なバターの香りが鼻から抜けて、満たされます。クッキーのサクサク感もたまりませんよ。

・<ナチュラルローソン>ビネガー香る大豆チップス

出典:筆者撮影

甘いおやつもいいけど、しょっぱい系のおやつも食べたくなりますよね。スナック菓子は、カロリーが高いのでダイエットの敵。でも『ナチュラルローソン』の大豆チップスなら、糖質が5.3gでとってもヘルシーですよ。
ビネガーの酸味と塩味がとってもマッチしています。大豆チップスは硬めの直感なので、しっかり噛むことで満腹感が出るおやつですよ。
価格:148円(税込)

 

■ちょっと贅沢にヘルシーおやつのお取り寄せ

市販のヘルシーおやつもおいしいですが、少し気分を変えたいときは、お取り寄せも◎!手土産やプレゼントとしても喜ばれること間違いなし。
 

・<ビオクラ>ヴィーガン 大吟醸 おとふけ豆腐ケーキ

お豆腐を使ったケーキは他にもありますが、このケーキは、卵や乳製品など動物性の材料が使われていない、ヴィーガンケーキ。ダイエット中の人だけでなく、食物アレルギーの人にも優しいスイーツです。
国産の小麦粉やてん菜糖を使ったこだわりのケーキで、チーズケーキのような濃厚さもあると、評判ですよ。
価格:3,672円(税込)

 

・<低糖工房>糖質オフジャム

ダイエット中に、タンパク質が豊富なヨーグルトを食べる人が多いと思いますが、プレーンのヨーグルトはどこか味気ないですよね。そんなときは、低糖質のジャムを使うのがおすすめです。
低糖工房のジャムは、糖質80%以上もカットされているので、ダイエット中や血糖値が気になる人も安心ですよ。味は、イチゴ、ブルーベリー、マーマレードの3種類です。
価格:1,850円(税込)/3本セット

 

・<シャトレーゼ>低糖質カットお試しセット

出典:筆者撮影

お菓子の専門店、シャトレーゼでは、低糖質でヘルシーなおやつがたくさん。実店舗もありますが、通販も可能。忙しくて買いに行けない人や、近くにお店が無い人に朗報です。
 

出典:筆者撮影

おすすめなのが、「低糖質カットお試しセット」です。シャトレーゼの中でも、全13種の人気のスイーツやパンを一度に手にすることができるんですよ。スイーツは洋菓子から和菓子まで、バラエティーに飛んだラインナップで、大満足。
価格:3,200円(税込)

 

■ヘルシーなおやつで心も体もハッピー

ヘルシーなおやつは、いろんな方法で入手することができます。ギルトフリーなおやつを上手に使って、ストレスのないダイエット生活を送りましょう!
 

AyakoS

海外旅行が大好きで、海外のファッション、コスメ、レシピを調べるのが得意です。将来は海外移住をするのが夢!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]