出典:@__hg42__さん

Beauty

RMKのオイルでもちもち肌に♡スキンケアにプラスすると肌年齢が若返る?

素肌美人を目指すならRMK!と美容マニア溺愛ブランドの代表といっても過言ではないのが『RMK(アールエムケー)』です。どのアイテムを見ても実力派ぞろいとなっており、コスメは旬顔やトレンドメイクを叶えるカラー展開も魅力的です。そこで今回は、RMKの中でも近年注目度の高いスキンケアアイテム「Wトリートメントオイル」をご紹介していきます。

多くの女性から崇拝されている田中みな実さんが愛用しているとして、話題となっているアイテムですよ☆

 

■RMKのWトリートメントオイルとは?

出典:@ mmm_2323_mさん

今回ご紹介するRMKのWトリートメントオイル4,400円(税込)は、フローラルシトラスのやさしい香りが特徴となっており、リラックス効果の高いオイル美容液です。

スキンケアの最初に行う美容液となっており、このワンクッションを入れることでその後の化粧水、乳液などの保湿液を肌の奥までしっかり浸透させてくれる効果があります。もちろん保湿液の後に使用してもOKです!
乾燥肌の人、脂性肌の人と、あらゆる肌の人でも使うことができるのも人気の理由でしょう。

Wトリートメントオイルは、RMKの公式サイトからでも購入できますし、「楽天市場」や「Amazon(アマゾン)」などの通販サイトからでも購入することができます。
 

・どんな成分が入っているの?

出典:@__hg42__さん

Wトリートメントオイルには肌にうれしい成分がたくさん入っています。

‐アルガンオイル…ビタミンEが豊富で肌の血行促進やターンオーバーを早める効果が期待できます。
‐ホホバオイル…ビタミン、ミネラル、アミノ酸が含まれており、肌の乾燥やしみ、シワ、たるみを防いでくれる効果があります。
‐ジオウエキス…肌の血行促進の効果が期待でき、肌を健康に保つために、酸素や栄養素を送る役割があります。

肌にうれしい一部の成分をご紹介しました。このほかにも、ローヤルゼリーエキスやローズヒップオイルなど、まだまだたくさんの成分が配合されていますよ。
 

・乾燥やハリ不足に効果あり

出典:@ mmm_2323_mさん

Wトリートメントオイルは、基本的に乾燥から守ってくれるスキンケアアイテムとなっています。肌への浸透性も高く、年齢とともに衰えるハリの回復にも期待できますよ。
オイルという商品名から、肌に塗ったらべたつくのではないのかと思うかもしれませんが、べたつきを感じにくいのがWトリートメントオイルの特徴です。使用感だけでなく、使いやすさもピカイチなんですね☆

 

■Wトリートメントオイルの使い方をご紹介

正しい使い方をすることで、より美しい肌を叶えることができます。
 

・基本の使い方は?

出典:photoAC

洗顔をし、肌を整えた後、手のひらに4~5滴とったら顔全体に馴染ませましょう。手にとる前は、本体をよく振ることがポイントです。
 

・いっしょにマッサージをしても効果的◎

出典:@ mmm_2323_mさん

顔の全体に馴染ませるだけでなく、いっしょにマッサージをすることでより美肌効果が高まります。

まず、顔の全体に馴染ませたら、首、鎖骨の順番でボディにも馴染ませていきます。
次に、額の中心からこめかみに向かって滑らすようにマッサージをし、こめかみ、目頭をプッシュ。
最後は、鼻筋をなでおろすようにマッサージし、口元は中心から口角に向かってマッサージ。
フェイスラインは親指と人差し指の2本で挟み、あごを持ち上げるように滑らせれば終了です。

手のひらの体温により、オイルの浸透力がさらに高まることでしょう。

 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]