出典:mamagirlLABO@ niconico_hanicoさん

Fashion

リブレギンスでコーデをおしゃれに♪セレクトのポイントと正解コーデ披露!

リブ素材で作ったストレッチ性が高いリブレギンスは、どんなコーデとも相性が良く、春夏秋冬問わず取り入れやすい、動きやすいなどメリットが多いアイテムです。各メーカーからもマタニティーやベビー、キッズ用のリブレギンスが広く展開されています。最近はユニクロなどでもスリットが入ったリブレギンスも人気なようです。そんな万能リブレギンスについて着こなしのコツ、コーデ例などを紹介していきます。

まずはリブレギンスの着こなしポイントを見ていきましょう。

 

■リブレギンスを着こなすコツがあるの?おすすめポイントは?

リブレギンスは、ワードローブの定番になる位活用しやすいアイテム。
着こなしのコツや知っておくと良いことなどを紹介していきます。
 

・シンプルな洋服と相性ぴったり☆コーデの幅が広がる

出典:流行のスリットニットワンピースに何合わせる?参考にしたいコーデ5選@000r0431さん

最近リブレギンスを持っている人も多いですよね。
シンプルな服との相性が良く、気軽に手持ちの服にあわせることができるのが人気の理由なんだとか。
春はワンピースやスカート、
夏はシンプルなTシャツやノースリーブのワンピース、
秋は大きいサイズのTシャツや茶系の秋色も取り入れたコーデ、
冬は大きいサイズのニットや暖かい印象のファー素材
などに合わせてはくと、ステキなコーデを演出することができます。



 

・無地のレギンス×柄の組み合わせが好相性

出典:mamagirlLABO@ y_mmm_kさん

無地のリブレギンス×柄物トップスも相性◎。トップスをキレイ色にしたり、プリントもの、柄入りワンピースなどにするとおしゃれ上級者になること間違いなしです。
またレギンスの色でも印象を簡単に変えることができます。
レギンスが淡い白やグレー色ならリラックスして優しいイメージ、
ダークな黒や紺色のような濃い色なら足が細く見えたり、トップスの印象をより華やかに目立たせてくれたりするので、色違いでそろえておくのもおすすめです。

@y_mmm_kさんのようなストライプシャツワンピースと白レギンスのコーデは、キレイで爽やかな装いですね。


 

・ワンサイズ大きなトップスで抜け感が出せる

出典:mamagirl2018秋号

ワンサイズ大きなロングTシャツや、ゆとりがあるトップスとリブレギンスをあわせると、ちょうど良い抜け感を出せます。
またトップスのゆったり感とリブレギンスの組み合わせは、全体的にカジュアルにまとまりバランスが良いですよ。

 

・リブレギンスならスリムに見えて春夏秋冬使える

リブレギンスは縦にリブ模様があるので、縦ラインが強調されて背が高くスリムな印象に見えるようですよ。
また春夏秋冬使えるのも魅力的です。
秋冬は重ね着を楽しみながら暖かく、夏は冷房対策や脚の日焼け対策にもなる、など時期によってプラスの効果も期待できるのでぜひ取り入れたいアイテムです。

 

・マタニティーやアクティブなママに必須アイテム

リブレギンスはストレッチ性があるので、マタニティー時期のママのお腹を締めつけることなく、お腹の冷え予防にもなる活用頻度の高いアイテムとしても人気です。マタニティー時期に、ゆったりな服装のスカートやワンピースにレギンスを合わせておしゃれを楽しんでいるママも多いですよね。
またアクティブに動きたい人や子育て中の動き回るママにもリブレギンスは取り入れやすいアイテムです。

 

■【季節別】リブレギンスを使ったおすすめコーデ

リブレギンスは春夏秋冬、活用しやすいアイテムです。それぞれの季節におすすめのコーデを見ていきましょう。
 


・【春】リブレギンスを使ったおすすめコーデ


<上下白で軽やか♪アクティブな印象に>

出典:mamagirlLABO@ niconico_hanicoさん

@ niconico_hanicoさんの着こなしは、ロングTシャツにスリット入りのレギンス、スニーカーを合わせてアクティブで軽やかな印象です。
白のレギンスにブルーのジージャンが映えます。帽子やリュックのオシャレに計算されている配色使いはぜひ参考にしたいですね。

 

・【夏】リブレギンスを使ったおすすめコーデ


<ブルー×白で夏らしく涼し気に>

出典:mamagirl2019夏号

春や夏にも大活躍なレギンスはホワイトや淡い色にすると夏らしいコーデになります。
トップスはノースリーブのロングTシャツやビッグTがおすすめ。サンダルをあわせるとより涼しいイメージになります。
また、室内で冷房対策としてレギンスを履いておくと安心という女性も多いんだとか。
夏もぜひ取り入れたいレギンスです。

 

・【秋】リブレギンスを使ったおすすめコーデ


<同系色のシャツワンピとあわせて統一感を>

出典:mamagirlLABO @xokaorixoさん

気候も過ごしやすくなってくる秋は、何を着ようかワクワクしますよね。
時間帯によって気温差もある秋は、レギンスを履くことで寒さ対策もできますよ!
秋は大人っぽいロングワンピースにさらっと同色系のリブレギンスを合わせてシックにまとめるのがいい感じ!

 

<タイトなラインのワンピとあわせてキレイめに>

出典:@ bibi_mama_さん

グレーがかったブラウンのロングワンピースから見える、スリットレギンスの足元がとてもキレイな@bibi_mama_さんコーデ。
タイトなワンピとリブレギンスの組み合わせは、簡単にIラインが作れてすらっと見える最強の組み合わせかも!
パンプスとバッグの色も統一されてグッと大人女子の雰囲気がアップします。
そのままレストランでの食事会などにも着ていけそうですよね。

 

・【冬】リブレギンスを使ったおすすめコーデ


<あたたかいニット素材とも相性がぴったり>

出典:mamagirl2019冬号

冬に活躍度が高いニットワンピース。特に膝がかくれる位のワンピース丈にスリット入りのリブレギンスをつなげると、全体的な細見えだけでなく足もさらに細く見えるんだとか。
冬はコーデが暗めになりがちですが、トップスに明るい色を取り入れて、レギンスを濃い目の色にするとメリハリが出てステキな印象に変化しますよ。

<グレーレギンス×ボアブルゾンでカジュアルに>

出典:@ bibi_mama_さん

@bibi_mama_さんのボアブルゾン×ロングワンピース×グレーリブレギンスの着こなしはカジュアル&ラフなコーデ!ぜひ参考にしたいですよね。
ワンピースとレギンスにスリットが入っていると足元のスニーカーの爽やかさがさらに引き立ちます。こちらのスリットリブレギンスはとても柔らかく履き心地も良いそうです。
グレーのレギンスを選ぶことで全体の統一感もさらに増しますね。

 

■リブレギンスは活用できる万能アイテム

リブレギンスはカジュアルにもキレイめコーデにも合わせることができるので、季節を問わず取り入れやすいアイテム。
手持ちの服に小物感覚でレギンスを足すだけでおしゃれさんに変化できるのも良いですよね。季節に合わせて使い分けするコーデ例も参考にしていただき、ぜひレギンスコーデを楽しんでくださいね!

 

manii

2歳おてんば女子のママです。美容やアロマの事が大好きです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]