出典:@akatoki_ann_sweetsさん

Lifestyle

職人ワザ光る練り切りキャラアート♡プラレールおしりたんていミニオンなど

日本を代表する和菓子として知られる“練り切り”。お抹茶といっしょにいただくお茶菓子として、味わったことのある人も多いのでは?今回は、そんな練り切りの技術を駆使して作られた、“練り切りアート”にスポットを当ててご紹介! 子どもたちに大人気のキャラクターも、練り切りアートで作ることができます。思わず“うわぁ♡”と声が出てしまうようなかわいらしい練り切りアートを、チェックしていきましょう。

■練り切りでお誕生日用タルトが作れちゃう!

出典:@ nagomi_50さん

練り切りは、色や形を自由自在に操ることができるお菓子。季節やイベントに合わせてデザインすることができるので、和菓子でありながらお誕生日用のスイーツとしても活用できるのです。
@nagomi_50さんは、練り切りを使った和タルトを制作。デコレーションケーキとはまた違ったかわいさで、このお菓子をもらった子どもも喜ぶこと間違いなしです♡
やさしい色合いで表現できるのも、練り切りアートの魅力だと言えます。

■おねんどおねえさんの気分で作るニャンちゅうの練り切り

出典:@ akatoki_ann_sweetsさん

にっこりとこちらに笑いかけてくれている、ニャンちゅう。このニャンちゅうも、練り切りの生地を使って作られています。
ニャンちゅうは、Eテレでも大人気のキャラクター!見た目のかわいらしさとパンチの聞いた声のギャップが、なんとも言えない魅力を放っていますよね♡
「ニャンちゅうワールド放送局」内で、ねんどアートを披露してくれるおねんどおねえさん。@akatoki_ann_sweetsさんがお子さんとこの番組を見ているときに、“ニャンちゅうを作って!”と言われて、練り切り生地で作成したそうです☆
淡い色合いで、なんとも言えないやさしい笑顔を見せてくれる練り切りのニャンちゅう。思わず見つめ合ってしまうほど、かわいらしい仕上がりになっています。

■プラレールの練り切りなら男の子も大喜び!

出典:@ akatoki_ann_sweetsさん

自分の思う通りに形を変えることができる練り切りなら、男の子から大人気のおもちゃ「プラレール」を再現することだってできちゃうんです!@akatoki_ann_sweetsさんが練り切りアートで再現したのは、「ドクターイエロー」と「こまち」。
かっこいい新幹線たちが、コロンとかわいらしい練り切りに大変身して、男の子たちも大喜び間違いなしです。

■練り切りになっても誠実さが伝わるおしりたんてい

出典:@ akatoki_ann_sweetsさん

@akatoki_ann_sweetsさんが子どもたちからのリクエストに応えて作ったという、おしりたんていの練り切りアート。おしりたんていの持ち味とも言える誠実さが伝わってくるほど、忠実に再現された練り切りアートです。
練り切り生地を使って再現したことで、“おしりを食べる”というおもしろい光景が見られたそう。子どもたちが喜ぶ光景も、目に浮かんできますね♡

■やんちゃな表情がクセになるミニオンの練り切り

出典:@ japanese.patissier.mr.dさん

プロの和菓子職人である@japanese.patissier.mr.dさんは、今にも動きだしそうなリアルな表情のミニオンを練り切りアートで再現!練り切りとは思えないビビッドな色合いが、“ミニオンらしさ”を引き立てています。
やんちゃそうな表情は、スクリーンの中に登場するミニオンたちそのもの。それぞれ表情や体勢が違うのも、リアルさを引き立てるポイントになっています。

■無限大の可能性を秘めている練り切りアート

製菓材料などを取り扱っているお店では、練り切りキットなるものを販売しているところもあります。説明書がついているものも多く、初心者でも気軽に取り組めるのもうれしいポイント。
ねんど細工のような感覚で楽しむことができるので、ぜひ練り切りアートに秘められた無限の可能性にふれてみてください。

syksn

おかっぱヘアの6歳女の子と、自宅で誕生した2歳男の子のママ。お笑いをこよなく愛する大阪人です。子供たちと好きな芸人の漫才を見ながら、日々我が子のお笑いセンスを磨いています。
カフェ巡り大好き!遅ればせながら着々とタピ活にもいそしんでおります。
【Instagram】asamakoma
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!