出典:mamagirlLABO@ natsumiwearさん

Fashion

白ブラウスのインナー何が正解?ユニクロ・GUのお役立ちアイテムも登場

清潔感があり爽やかな印象に見せてくれる白ブラウスは、夏に限らずオールシーズン使える定番のトップス。オンオフ問わず使えるので、シーンに合わせて複数枚持っていると便利ですよね。使い勝手の良い白ブラウスですが、インナーの色が透けて見えるのが気になる…という人も多いはず。そこで今回は、白ブラウスのインナーにフォーカスし、アイテムの選び方について詳しく解説していきます。

万能アイテムの爽やかな白ブラウス、透けるのを気にして選ばないのはもったいない!インナー選びのコツをつかんで、美しく堂々と着こなしましょう。

■白ブラウスコーデのインナーはどう選ぶ?

出典:mamagirlLABO@ natsumiwearさん

それでは早速、白ブラウスのインナーを選ぶポイントについて解説していきます。インナーの悪目立ちを防ぐためには、色味や素材感で選ぶことが大切ですよ。

・肌なじみの良いベーシックなカラーが◎

白のブラウスを上手に着こなしている女性には、気品と清潔感が漂っていますよね。それは白が主役になっているからこそ。
同じ白いブラウスを着ていても、鮮やかな色や主張が強いデザインのインナーを選んでしまうと、せっかくの白の清潔な印象を邪魔しかねません。
できるだけ白の爽やかさを際立たせるためには、ベーシックカラーのインナーを選ぶことが大切です。

・ベージュやモカで肌色になじませる

透け感を感じさせたくないときには、自分の肌色に近い、ベージュやモカのインナーを選べばOK。肌の色が白い人は、やや明るめのカラーを選びましょう。
ナチュラルなカラーのインナーは、肌の色になじんでくれるだけでなく、見せインナーとして使うこともできちゃいます。チラッと見えるインナー使いは、大人っぽい雰囲気のコーデになりますよ。

・見せインナーには上品なカラーを選んで

トレンドのシアーな質感の白ブラウスの場合、インナーはあえて見せることが前提。この場合は白や黒、ブラウンやベージュなどベーシックなカラーを選べばOK。
また、流行のくすみカラーなら、上品に見えつつちょっと差のつくおしゃれコーデができちゃいます。
デザインが奇抜だったり色が鮮やかすぎたりすると、ごちゃごちゃとした印象になってしまう可能性もあるので注意が必要です。インナーはなるべくシンプルなデザインやカラー、素材が上質なもの、デコルテは開きすぎないものを選ぶと良いでしょう。
それではここからは、人気インスタグラマーの白ブラウス×インナーコーデとともに、おすすめアイテムを見ていきましょう!

■白ブラウス×モカインナーコーデ&おすすめ商品

まずは白ブラウス×モカインナーのコーデを紹介します。ヌーディーなカラーのモカインナーは1枚持っておくと便利。ベーシックな色味なので、シーンを問わず活躍するはずです。

・女っぽさ100点!白ブラウス×モカインナー

出典:@bibi_mama_さん

@bibi_mama_さんが白のブラウスに合わせたのは、ワンショルダーデザインのモカインナー。ちょっぴり個性的なデザインなので、ベーシックなアイテム合わせでもキラリとセンスを感じさせるコーデに仕上がっています。
ほどよい肌見せで、大人の余裕と抜け感を演出。リラクシーな雰囲気ながらも、どこか品のあるコーデが素敵ですね。

・着心地バツグン!ユニクロのインナー

出典:@ uniqlo_ginzaさん

写真右のモカインナーは、『UNIQLO(ユニクロ)』から販売されている「エアリズムコットンリブブラタンクトップ」1,990円(税抜)。
肌触りの良いリブ素材で、ほどよいフィット感が心地良いアイテムです。カップつきなので、重ね着のごわつき感がありません。洗い替え用に、何枚かストックしておくのもおすすめ。

■白ブラウス×白インナーコーデ&おすすめ商品

次にご紹介するのは、白ブラウスに白インナーを合わせたコーデ。白インナーなら、清潔感をよりプラスできそうですね。女性らしく、甘い印象に見せたいときにも◎

・透け感を楽しむ白ブラウス×白インナーコーデ

出典:@bibi_mama_さん

こちらは、@bibi_mama_さんのある日のコーデ。レース使いがガーリーなブラウスの下には白のインナーをチョイスして、より女性らしい印象に。
あえてかっちりとした印象のアウターと合わせて、絶妙な甘辛ミックスコーデに仕上がっています。

・ブラフィールキャミソールなら楽してきれいが叶う!

出典:@bibi_mama_さん

こちらは以前『GU(ジーユー)』で販売されていた「ブラフィールキャミソール」。カップの丸みが自然で、バストラインをより美しく見せてくれる優れもの。抗菌、形状記憶機能がついており、使い心地の良さにもこだわっているのがうれしいですね。
カップ一体型なので、インナーのキャミソールから、下着のヒモがずれて丸見え…なんて心配もなし!

現在ブラフィールシリーズは、クロップド丈のものやレースがついたものなど進化系アイテムが次々と登場しています。手頃な価格でありつつデザインやカラーが豊富なので、ぜひお気に入りを探してみて。

■白ブラウス×グレーインナーコーデ&おすすめ商品

白ブラウスにグレーのインナーを合わせると、より今っぽいコーデを作ることができます。グレーはなるべく明るい色味を選ぶのがおすすめ。肌タイプを選ばないので、1枚あると重宝しますよ。ほんのりベージュが混ざったグレージュカラーを選んでもみても◎

・抜け感を演出する白ブラウス×グレーインナーコーデ

出典:mamagirlLABO@ hinechi_pageboy さん

こちらはワンピースタイプのシアーな白ブラウスに、ブルーグレーのインナーで作ったコーデ。インナーにグレーを選べば、無難におさまらず感度の高いスタイルに仕上がりますよ。
柔らかな素材のシフォンブラウスなどのインナーは、長袖の場合もグレーがおすすめ。袖をまくったときなど、チラリと見えるグレーがポイントになります。

・トレンドのくすみカラーはインナーなら取り入れやすい

出典: GU

こちらは、ジーユーの「スタイルオーガニックコットンリブレースVネックタンクトップ」790円(税抜)。
カラー表記はブルーですが、グレーのようなくすんだカラーが素敵ですね。くすみカラーは、今季も人気継続の予感!ぜひインナーにも積極的に取り入れてみて。

■白ブラウス×レースインナーコーデ&おすすめ商品

白ブラウスにレースインナーを合わせると、柔和でエレガントな雰囲気のコーデに仕上がります。お呼ばれや食事会など、オケージョンシーンにも活用できる組み合わせです。

・白ブラウス×レースインナーコーデならグッと女っぽい

出典:mamagirlLABO@mumudesukamumudesuyoさん

こちらは、人気インスタグラマー@mumudesukamumudesuyoさんのコーデ。
とろみブラウス+レースインナーの女性らしい組み合わせに、カーキのベイカーパンツをプラス。ほどよいカジュアルさで、うまくこなれ感を演出していますね。
足元にはヌーディーなカラーのパンプスをON。スニーカー合わせも良いですが、よりフェミニンな印象に仕上げたいならパンプスがベターです。

・おすすめは上質レースのユニクロインナー

出典:@ uniqlo_ginzaさん

こちらはユニクロで以前販売されていた「リブレースブラタンクトップ」。現在レースつきインナーには、「エアリズムコットンリブレースブラタンクトップ」1,990円(税抜)がありますよ。
着たときのシルエットがきれいなので、1枚でも様になるタンクトップです。

■白ブラウス×黒インナーコーデ&おすすめ商品

白ブラウスに黒のインナーを合わせると、甘さを抑えてグッと大人びた表情に。マニッシュなスタイルや、辛口コーデにもぴったりです。

・カッコ良く決まる白ブラウス×黒インナーコーデ

出典:mamagirlLABO@ natsumiwearさん

白ブラウスに黒のインナーに合わせると、シャープでスタイリッシュな印象になりますね。
白ブラウスの素材によっては黒が透けますが、全身をダークトーンでまとめれば、透けの印象は薄まり、シンプルなミニマルコーデの印象が際立ちます。

・高見えすると話題!ジーユーのインナー

出典:mamagirlLABO@ uka_llliさん

こちらは『GU(ジーユー)』の「リブスクエアネックニットタンクトップ」990円(税抜)。トレンドのスクエアネックデザインが印象的ですね。黒やベージュなど使いやすいカラーがそろっているので、色違いを複数枚購入する人も多いのだとか。
ブラウスだけでなくシャツやニット、ロンTなどの白いトップスのインナーとしても活躍しますよ。

■白ブラウス×ヒートテックで冬場のおしゃれも抜かりなし!

出典: 冬はユニクロ極暖ヒートテックのインナー仕込みがマスト!アイテム紹介@ yagigigi1234さん

冬場のおしゃれに欠かせないアイテムと言えば、やはりユニクロの「ヒートテック」です。メンズ、レディース共にさまざまなラインナップが毎年リリースされているので、何枚も持っている!という方は多いはず。
薄手で重ね着にも重宝する「ヒートテッククルーネックT(長袖)」990円(税抜)は、とにかくベーシックで使いやすい!と定番人気の商品。白ブラウスに限らず、どんなスタイルにも合わせやすいシンプルなデザインが魅力ですね。

■白ブラウス×長袖インナーはレイヤードスタイルに

冬場に活躍する白ブラウス×長袖インナーのコーデ。袖をまくって手首を見せることで、こなれ感もアップしますよ。

・長袖の見せインナーでさりげなく抜け感を演出

出典:@ hana_uniqloさん

@ hana_uniqloさんは、シンプルな白のブラウスに黒の長袖をチョイス。きりっとした大人の女性らしい雰囲気が素敵ですね。
ころんとしたフォルムがかわいいショルダーバッグでフェミニン要素をプラス。全体的にバランスの取れたコーデに仕上がっています。

・ベーシックデザインが魅力のジーユーのロンT

出典: GU

こちらはジーユーの「オーガニックコットンクルーネックT(長袖)+E」1,490円(税抜)。
白ブラウスのインナーだけでなく、自宅でリラックスするときにも活躍するオーガニックコットンのロングTシャツ。ほどよいフィット感で、レイヤードスタイルも着ぶくれせず使いやすいのが魅力です。

■質感やデザインにワザあり!透けない白ブラウス

白はクリーンなイメージで、フォーマルなシーンにもベストマッチする万能カラー。ブラウスならさまざまなシーンで大活躍してくれますよ。透け感が気にならない白ブラウスを素材・デザイン別にご紹介しましょう。

・光沢のあるレーヨンなら透けずにきれい見え

出典:@ hana_uniqloさん

卒業式や入学式には、高級感のあるレーヨン素材のブラウスがおすすめ。ストンと落ちるシルエットで、体型を拾いすぎず女性らしさを演出できます。
アウターや足元のアイテムを変えれば、オケージョンシーンだけでなく大人カジュアルなスタイルにもマッチ。

・ハリのあるコットンなら透けも気にならない

出典:@ hana_uniqloさん

コットンもハリがあって肌に密着しないものを選べば、透けを気にせずに過ごせます。薄手のものとは違って、しわになりにくいのも魅力。
パリッとした白ブラウスは清潔感もあり、オフィスコーデにもおすすめです。

・ケープ型のブラウスは透けずに華奢見え☆

出典:@bibi_mama_さん

生地が重なる部分が多いケープ型のブラウスなら、透けを気にせずお出かけできますね。個性的なデザインで、人とは違うコーデを楽しみたいという方にも。

■インナーにこだわれば白ブラウスコーデがもっと楽しい!

出典:mamagirlLABO@ natsumiwearさん

以上、白ブラウスに合うインナーの選び方とコーデ例をご紹介しました。インナーをこだわって選べば、ありきたりなコーデにならずコーデに奥行きが生まれます。見せインナーとしてレイヤードスタイルを楽しんだり、透け感をあえて楽しんだりと、白ブラウスはコーデの伸びしろがある万能アイテム。
インナーを味方につけて、白ブラウスをもっと自由におしゃれに着こなしましょう!

assan

食欲・好奇心ともに旺盛な1歳男の子ママ。音楽、デザイン、アクセサリーなど目につくもの何でも創ってきました。現在もひそかにハンドメイド作品販売中です。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!