FacebookInstagramYouTube
インナーバッグでカバンの中がすっきり♡おすすめ7選と作り方も紹介します

Fashion

インナーバッグでカバンの中がすっきり♡おすすめ7選と作り方も紹介します

大きめのカバンにいろいろな物を入れてたら、中身がぐちゃぐちゃになって何をどこに入れていたのか分からなくなった…という経験をしたことはないでしょうか?そういう問題を解決してくれるのがインナーバッグです。カバンの中に仕切りやポケットを作ることができるので、収納力がアップして物を取り出しやすくなりますよ。

今回は、インナーバッグの選び方とおすすめの商品を紹介しますね。

 

■インナーバッグの選び方、ポイントは?

出典:photoAC

インナーバッグは、普段持ち歩く荷物の量に合わせて選びましょう。また、バッグの種類に合っているかどうかも重要です。小さなハンドバッグを利用する場合はコンパクトなものを、リュックを利用する場合は縦型のものをというように、バッグのサイズに合わせて。
口の開いたバッグならファスナーつきが安心ですね。

インナーバッグの素材もさまざまで、柔らかな質感のフェルトはバッグを傷つけにくいですし、撥水性が高いナイロンやポリエステルは貴重品を入れるのに良いでしょう。
汚れが気になるなら丸洗いできる帆布がおすすめですよ。クッション性のあるウレタンならPCやタブレットを入れるのにぴったりですね。
 

■<100均>おすすめの人気インナーバッグ

出典:筆者撮影

『DAISO(ダイソー)』の「マルチポケットインバッグ」は超薄型のインナーバッグで、スペースを取りません。8つのポケットがついていて、ペンやスマホ、手帳、カード類などを入れることができそうですね。
持ち手がついているので、いつも使う物を収納しておけば他のカバンにもすぐに荷物を移せますよ。また、100均には巾着袋もたくさん販売されているので、インナーバッグとして利用するのもアリですよ!

価格:110円(税込)
 

SHAREFacebook
POST
LINELINE