出典:mamagirlLABO @n.love.c.mさん

Fashion

手縫いOK!ヘアバンドの作り方♡おしゃれなのが簡単に作れちゃう

サッとまとめた髪に存在感のあるヘアバンドをつければ一気にオシャレさんに変身できますよね。赤ちゃんから大人までつけられるヘアバンドは親子でおそろいにすることも可能です。でもなかなかお気に入りのものを見つけられない!なんてことも。そんなときは好きな柄の生地でオリジナルのヘアバンドを作るのはいかがですか?

ミシンがなくても手縫いでも大丈夫!初心者でも作れるヘアバンドの作り方をご紹介します。

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■ヘアバンドの型紙はどんなものを用意すればいい?

出典:photoAC

ヘアバンドに限らず、洋服や小物などを作るときには型紙があると便利ですよね。ヘアバンドは長方形の布から作っていくので型紙がなくても大丈夫ですが、型紙があれば生地をそれに合わせて裁断も簡単になります。

・大人用の型紙はどんな大きさ?

出典: @_.irodori._さん


ヘアバンドの幅によって型紙の大きさが変わってきます。今回は一般的なタイプの生地の大きさを紹介していますが、縦幅を短くすれば細身タイプのヘアバンドになります。好みの幅に合わせて生地を裁断してみてくださいね。

【一般的な幅のタイプ】
<本体部分>縦30cm×横45cm
<ゴム通し部分>縦10cm×横40cm

「nunocoto fabric(ヌノコト ファブリック)」のサイトでは、型紙が無料で公開されています。型紙を参考にしたい人はチェックしてみてくださいね!

・子供用の型紙はどんな大きさ?

出典:mamagirlLABO @n.love.c.mさん

子ども用は大人用の生地と同じ大きさでも大丈夫!ゴム通し部分で調整してみてください。お子さんによっては頭の大きさも違うので、布をあててサイズ感を確かめてみるのもいいですよ。

【幅広タイプ】
<本体部分> 縦30cm×横45cm
<ゴム通し部分> 縦10cm×横25cm

子供用ヘアバンドの型紙は、個人のブログにアップされていることもありますが、自分で型紙を書いてみることも可能です。大き目の紙に長方形の本体部分とゴム通し部分の2つの型紙を書いてみましょう。
nunocoto fabricのサイトでは、大人用の作り方からアレンジして子供用ヘアバンドを作る方法も書かれていますよ!親子でおそろいにするのも◎。
型紙とソーイング副資材のお店「Mahoe Anela Shop」のサイトでは、無料でダウンロードできる型紙が用意されています。キッズサイズの大きさの型紙もあるようなので、チェックしてみてくださいね!

・ベビー用の型紙はどんな大きさ?

出典:mamagirlLABO @d_jr2019さん

頭の小さいベビー用は細身のタイプがおすすめです。

【細身タイプ】
<本体部分>縦8cm×横35cm
<ゴム通し部分>縦5cm×横15cm

きつくなりすぎたり、ゆるくなりすぎたりしないよう、頭のサイズと合わせながら微調整してみてください。

■ヘアバンドに使える素材はどんなもの?

ヘアバンドに使える素材にはどんなものがあるのでしょうか?
 

・薄めの布が縫いやすくておすすめ

出典:photoAC

手作りのヘアバンドを作るのに、薄めの布がおすすめです。手縫いやミシンで縫う時も扱いやすく、生地を重ねても分厚くなりすぎないので、針を通しやすくなります。手芸用品店にはシンプルな布地からキャラクターや花柄のものまで多数取りそろえてあります。でき上がりの雰囲気をイメージしながら、お好みの布を見つけるのがおすすめです。
布の素材にもこだわってみるのもありですよ。コットンやリネン、シルクや化学繊維のものがあり、質感も違ってきます。柄だけでなくお気に入りの質感のものが見つかるといいですね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE