出典:@ sa_youuさん

Fashion

冬コーデのキモは【大人女子】!おしゃれであったかいおすすめコーデも紹介

寒い冬のコーデ、ついつい防寒を意識しすぎてしまい、ワンパターンコーデになっていませんか。いつもの冬コーデも、アイテムひとつをプラスまたは変えるだけで、メリハリのあるコーデにチェンジできますよ。この記事では、冬コーデのポイントからおすすめコーデまでまるっとご紹介します。

2020年冬は、防寒もしながら脱ワンパターンコーデを目指しましょう。

■冬コーデはおしゃれと防寒を両立♡目指せ大人女子

「おしゃれしたい!でも防寒もしたい!」そんなお悩みをお持ちの方もいるはず。どうすれば、おしゃれと防寒の両立が叶うのか見ていきましょう。
コツはカジュアルでもどこか品のある【大人女子】を意識すること。華やかさやフェミニンさ、上品さを取り入れた、あったかコーデにするのがキモですよ。

・落ち着いたダークカラーがまとまりやすい

出典:mamagirlLABO@ akko0718 さん

冬は、ブラックやブラウンなどのダークカラーを取り入れると、コーデがまとまりやすいですよ。ダークカラーの中に少しだけ白色を入れるのがポイント。スニーカーなどで白を取り入れれば、抜け感が出て、暗くなりすぎない垢抜けコーデの完成です。

・冬ならではの暖かみのある素材もコーデに取り入れて

出典:@ wear.chicchimoさん

冬ならではの素材としては、ファーやニットなどがありますね。。10代の高校生や女子大生、20代くらいのレディースコーデとしては、アウターなどを用いて面積広めに取り入れるのがおすすめ。大人女子のファーは冬コーデのアクセントになるので、アウターやバッグなどの小物類で取り入れて。

また大人女子はこなれ感のあるニットが使いやすいですよ。少し大きめのシルエットにすると、着やせ効果まで期待できます。

・全身柄物より1点柄物が落ち着く!引き算が大切

出典:@ chiharu1978さん

冬になると、チェック柄やアニマル柄などの柄物アイテムが店頭に並びますよね。コーデのアクセントになりますが、全身柄物にしてしまうと、まとまりにくくなるので、どこか1点に絞るのが垢抜けのコツ。
最新のトレンドをしっかりおさえた、韓国ブランドもチェックしてみてくださいね。

■冬コーデは着まわしで乗り切れる!外せないアイテムはこれ

マンネリしがちな冬コーデですが、シンプルな分、実は着まわしがきくのが魅力。さらに防寒まで叶えちゃうアイテムをご紹介します。

・着まわししやすい白いトップスは冬のマストアイテム

出典:@ sa_youuさん

白いトップスはシンプルなオトナ女子コーデに必須のアイテム。白ニットとデニムの組み合わせは冬の大人カジュアルな装いにぴったりですね。無難にまとまりがちな白いトップスも、特徴のあるシルエットにすれば、こなれ感が出ておしゃれにまとまります。
その他には、バッグなどの小物類を存在感のあるアイテムにしたり、ボトムスやアウターにビビットなカラーを取り入れたりするのがおすすめです。

・ビッグトレーナーは冬コーデの味方!感動の着まわし力

出典:@ sa_youuさん

ボトムスによって雰囲気をガラリと変えることができるビッグトレーナー。着まわし力に優れており、1着持っているとかなり重宝します。トップスにボリュームがあるので、すっきりとしたシルエットのボトムスと合わせるのがポイント。
おしゃれ上級者さんは、イラストやロゴなどが入った遊び心あるビッグトレーナーのコーデに挑戦してみてくださいね。

・アウターにはライダースやガウンコートも1着あると便利

出典:mamagirlLABO@ puu326 さん

大人かっこいいコーデを目指すなら、ライダースを取り入れるのがおすすめ。メンズライクなアイテムですが、レディースコーデとしても意外と着まわし力があるんです。タイトなシルエットのボトムスを合わせれば、かっこ良くモードな印象に、フレアスカートやワンピースと合わせると、色っぽさ漂うエレガンスな印象になります。
カジュアルスタイルにもきれいめスタイルにも合わせやすい、ガウンコートも1着持っていても損はしないアイテムです。オンオフの区別なく、コーデに華やかさをプラスしてくれます。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]