出典:mamagirlLABO @nutsumamaさん

Beauty

サウナスーツってホントに痩せる?気になるダイエット効果は?まるごと解説

■サウナスーツの着方と洗い方を知っておこう!

サウナスーツを着るときと、使った後のお手入れ方法について見ていきましょう。

・隙間がないように着よう!外気を遮断するのがポイント

出典:mamagirlLABO @nutsumamaさん

サウナスーツには汗を吸う機能はあまりないので、インナーが重要です。サウナスーツの下には吸湿性・速乾性に優れたインナーを着ましょう。機能性の高いインナーを着ることで、汗による不快感や冷えを解消できますよ。
サウナスーツによる運動効率アップを狙うなら、ファスナーや、手首・足首部分などをしっかりとしめ、空気が入らないようにすることが大切です。そうすることで、外気が遮断され、サウナスーツの中が温まりやすくなります。
同じ理由から、フードがついている場合はフードをかぶり、ひもなどできっちりしめた方が運動効果は高くなります。

・生地を傷めないお手入れ方法は?

出典:photoAC

サウナスーツは、汗や汚れが染み込まない素材でできています。ごしごし洗わなくても、水でさっと表面の汚れを洗い流したり、濡れタオルで拭いたりするだけでOK。どうしても気になる汚れがあれば、洗剤を軽くなじませてから、水で洗い流しましょう。
軽くしぼったら、風通しの良いところで陰干しします。直射日光があたると生地が劣化しやすくなるので、必ず日陰に干してくださいね。
多くのサウナスーツは洗濯機の使用ができません。洗濯機で洗うと、サウナスーツの特殊コーティングがとれてしまい、効果がなくなってしまうこともあるので、気をつけましょう。

■重要!サウナスーツを着てトレーニングするときの注意点!

サウナスーツを着るときには、注意すべきことがあります。トレーニングして逆に体調を悪くさせないよう、十分に気をつけましょう。

・夏など暑い日は避けよう!

出典:photoAC

気温が高く暑い日は、普通に過ごしているだけでも水分不足になりやすい時期。そんなときにサウナスーツを着て大量に発汗すると、さらに体内は水分と塩分が不足し、熱中症や脱水症になるリスクが高まります。
サウナスーツを着ていてめまいや動悸を感じたら、すぐに脱いで体を休めましょう。もしものときにサウナスーツを脱げるよう、サウナスーツの下にはTシャツとハーフパンツなどを着ておくことをおすすめします。

・しっかりと水分と塩分補給を!

出典:photoAC

サウナスーツを着てトレーニングを行う際、水分補給と塩分補給は必須です!飲み物は必ず用意しておきましょう。
ただし、水分ならなんでも良いわけではありません。水のみによる水分補給は、体内の塩分濃度を薄めることにつながり危険です。水分補給には、スポーツドリンクや経口補水液など、塩分と水分が同時に摂取できる飲み物が良いでしょう。

・寝るときには使用しないで!

体温を上げたら痩せやすくなるかも…との考えから、寝るときにサウナスーツを着てみようかなと考えたことはありませんか?寝ているときでも、熱中症や脱水症になる可能性があります。しかも、日中よりも気づきにくい恐れも。
睡眠の質が低下することで、体調に悪影響を及ぼすことも考えられるので、寝るときには使用しないでくださいね。

■何が重要?サウナスーツを選ぶポイント5つ

出典:photoAC

サウナスーツを選ぶポイントを5つご紹介します。
1.保温性の高さ
サウナスーツにとって最も大事な保温性。生地についてはしっかりと確認しましょう。首元や手首・足首部分から熱が逃げないように、しっかりしぼれるかどうかも合わせて見ておきましょう。
2.動きやすさ
サウナスーツをきて運動することを考え、伸縮性のある生地やしゃかしゃか音がしない素材のものを選ぶと、快適にトレーニングできますよ。
3.デザイン性
サウナスーツを着て外でトレーニングする場合は、デザイン性もチェックしておきたいですね。
4.付属パーツ
ポケットや反射材など、あると便利な付属パーツについても要チェック!
5.自分なりのこだわり
洗濯機で洗濯したい!汗のにおいを抑えたい!など、自分なりのこだわりポイントで選ぶ方法もあります。
これらのポイントを頭に入れて、サウナスーツ選びをしてみてくださいね。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]