出典:@ naoyuki_momさん

Lifestyle

トースターならアラジン、の理由♡忙しい朝に活躍間違いなしの秘密は?

石油ストーブの「ブルーフレームヒーター」でおなじみのブランド『Aladdin(アラジン)』は、1919年にイギリスで生まれました。90年以上たった今も、当時のスタイルを継承し続けながら、機能の改良をしている洗練されたブランドです。現在では、発熱が早い遠赤グラファイトを使った暖房器具やキッチン家電などを展開。シンプルなデザインと、ロゴに使われているアラジンのランプがおしゃれです。

こちらでは、アラジンのグラファイト グリル&トースター「AGT-G13A」に注目してみたいと思います。デザインもかわいくレトロな雰囲気をかもしだしているアラジン。バルミューダのトースターとアラジンのトースターどちらにしようか悩んでいる方も必見ですよ!

■アラジンのトースターはAGT-G13Aがおすすめ

出典:@ naoyuki_momさん

アラジンのグラファイト グリル&トースターには、4枚焼きと2枚焼きがありますが、今回おすすめするのは4枚焼きのAGT-G13Aです。特徴や口コミなどを見てみましょう。

・AGT-G13Aの商品概要

出典:@ naoyuki_momさん

<価格>22,000円(税込)
<外寸>幅36cm・高さ25cm・奥行35.5cm
<庫内寸法>幅31cm・高さ9cm・奥行28.5cm
<本体重量>約4.7kg(付属品は含まない)
<消費電力>1300W
<コードの長さ>1m
<機能>100℃~280℃無段階温度調節
    15分タイマー
<付属品>深鍋グリルパン・浅鍋グリルパン・グリルネット・レシピブック

・AGT-G13Aの口コミは?

出典:@ naoyuki_momさん

実際にAGT-G13Aを使っておられる方の口コミを紹介します。
「丸っこいフォルムがかわいいです」
「後ろにロゴがあるところが細かくて、カウンターに置いてもおしゃれ」
「立ち上がりが早いので、調理が素早くできて、忙しい朝には欠かせません」
「グリルパンを使うと調理が簡単でお手入れが楽!」
「4枚焼きは、グラタン皿が2枚いっしょにのせられて便利」
デザイン、機能面、ともに高評価ですね。

・AGT-G13Aの色は2種類

出典:トースターがおしゃれと話題!おすすめトースターをピックアップ @ lapin_happy_kさん

アラジン グラファイト グリル&トースター 4枚焼きAGT-G13Aのカラーは、ホワイトとグリーンの2種類あります。
ホワイトは、どんなキッチンにも合うシンプルな色合いが人気。グリーンは、淡い色合いがかわいくておしゃれだと人気。
どちらの色にするのか、悩んでしまいますね。

出典:@ kirariccaさん

定番は2種類のカラーですが、黒色もありました。旧モデルのグラファイト グリル&トースターの黒色を限定販売したところ、復活を望む声が多く、2020年2月にアラジン公式オンラインショップ限定で発売されていましたよ。

■AGT-G13Aの魅力は?

アラジン グラファイト グリル&トースター 4枚焼きAGT-G13Aには魅力がたくさん♡

・遠赤グラファイトヒーターの発熱の素早さ

出典:@ b_a_t_a_k_o____さん

AGT-G13Aには、遠赤グラファイトヒーターが搭載されているのが魅力。遠赤グラファイトヒーターは、株式会社千石の特許技術で、ストーブなどに搭載されている、素早く温められる高性能ヒーターなのです。0.2秒という瞬間的な時間で、1300℃まで加熱できる技術をトースターにも応用し、食材に含まれている水分を保ちながら、焼き上げることが可能になりました。

・AGT-G13Aはシンプル操作で誰にでも使える

出典:@ marinbaimoさん

AGT-G13Aの操作は、向かって左側のつまみで温度を設定し、右側のつまみでタイマーを設定するだけというシンプル・簡単。難しい操作は必要なく、子どもでも操作ができちゃいますね。

・AGT-G13Aは専用のグリルパンつきで料理の幅が広がる

出典:@ b_a_t_a_k_o____さん

AGT-G13Aには、専用のグリルパンが2種類ついています。高さ4.1cmの深鍋グリルパンを使うと、煮物・蒸し物・炊飯などの調理が可能。底面が波型の浅鍋グリルパンは、食材の油や余分な水分が落ちやすくなり、カラッとした仕上がりにできます。また、深鍋グリルパンのフタとしても使えて、トースター庫内の汚れの防止にも効果的です。
ノンフライ調理に便利なグリルネットもあり、衣をつけた食材を、油を使わず揚げ物ができるので、ヘルシー志向の方にはうれしいですね。

・AGT-G13Aにはうれしいレシピつき

AGT-G13Aには、管理栄養士でもあり料理家の藤井恵先生監修のレシピブックがついています。レシピは、焼き物・炊き物・煮物・蒸し料理・スィーツなどから13種類のレシピが掲載されているので、お料理のレパートリーに仲間入りですね。

■アラジンのトースターを使ったおすすめレシピ

出典:@ uuu.ttt_さん

アラジンのトースターを使って作るおすすめレシピを紹介しますね。

・シンプルトースター

アラジンのトースターを購入したら、まずはトーストから。
"アラジン焼き"と言われるトーストは、焼き網を高い位置に設定します。4枚切りの食パンを280℃設定で3分焼くと、表面はカリッと、中はしっとりとしたおいしいトーストが味わえますよ。

・マフィン

アラジンのトースターでスィーツが作れます。バナナを入れたほんのり甘いマフィンですよ!

ボウルに、バター30gを室温に戻し、砂糖20gと合わせて、クリーム状から白くなるまで混ぜます。
とき卵1個を、数回に分けて加え、その都度しっかり混ぜ合わせ、バナナ1本と小麦粉120gとベーキングパウダー小さじ1を加えてさっくりと混ぜます。このとき、粉っぽさが残るくらいでOK!
マフィンの型に生地を流し入れて、170℃で15分くらい焼いて、竹ぐしをさして生地がつかなければ完成です。

・焼きそば

出典:@ naoko7025さん

グリルパンで作る油を使わない、ヘルシーな焼きそばです。材料を入れたら、後はお任せ!@naoko7025さんは、まるちゃんの焼きそばとカット野菜で作られました。
深鍋のグリルパンに、お好みのカット野菜を敷きます。麺と肉やウインナーなどお好みの具をのせたら、浅鍋のグリルパンでフタをして280℃で10分。焼けたら麺をほぐしてソースを混ぜて完成です。

・グラタン

アツアツのグラタンも、アラジンのトースターならあっという間に焼けますよ♡

お好みのグラタンの具を、食べやすい大きさに切り、マーガリン大さじ1でじっくりと炒めます。
火を止めて、小麦粉大さじ2を加え混ぜる。このとき、粉っぽさがなくなるまで混ぜるのがポイント!
牛乳500mlを混ぜながら加え、コンソメ大さじ1も入れて混ぜる。
マカロニ150gを加えて、再び弱火で混ぜながら煮込みます。
とろみがついてもったりとしたら、グラタン皿に盛りつけます。チーズと粉チーズをのせ、280℃で13分で完成。

・焼き魚

グリルパンを使えば、ふっくらジューシーな焼き魚ができますよ。
深鍋のグリルパンにグリルネットをセットし、下ごしらえした魚をのせます。浅鍋のグリルパンでフタをしたら、260℃で9分。フタをすることで、ジューシーな焼き上がりに!

■トースターはアラジンの4枚焼きで忙しい朝の強い味方に!

出典:トースターがおしゃれと話題!おすすめトースターをピックアップ @ kokkomachaさん

アラジン グラファイト グリル&トースター 4枚焼きAGT-G13Aを使えば、火力が強く立ち上がりも早いので、時短調理になりそうですね。忙しい朝の味方になってくれること間違いなし♡トースター選びに迷っていたら、アラジンにしてみてはいかがでしょう。

はるか

小学生男子のママで、休日はドライブを楽しんでいます。子供の影響で星空に興味を持ち始め、神秘的な世界に引き込まれています。手芸が趣味で時間があればチクチクするのが楽しみです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!