Lifestyle

クオリティ高し!セブンの冷凍炒飯食べ比べ☆全3種の特徴を徹底比較します

『セブンイレブン』は冷凍食品に力を入れており種類も多く、おいしいと人気の商品もたくさんあります。なかでも袋入りの冷凍炒飯は3種類あり、特徴もさまざま。お弁当に詰めて炒飯弁当にしている人もいるようですよ。冷凍保存ができるので買い置きをしておいても便利ですよね。

今回は、セブンで販売されている3種類の冷凍炒飯について、詳しく紹介していきますね。

■現在販売されているセブンの冷凍炒飯は3種類!

2020年9月現在、セブンで販売されている袋入りの冷凍炒飯は3種類あります。

・パラっとした食感の直火炒め極上炒飯

出典:@maeccho_25さん

こちらはセブンイレブンと『ニチレイフーズ』が共同開発した冷凍炒飯。テレビ番組のジョブチューンで、一流料理人からの評価も高かった商品です。パラパラ感があり、噛めば噛むほど国産米の甘みが感じられるとのことですよ。
アレンジレシピとして、フライパンで軽く炒めてから最後にごま油を垂らすと、より香ばしくなっておいしいと紹介されたこともありました。

・札幌の名店の味を再現したすみれチャーハン

出典:@punonfurun69さん

札幌ラーメンの名店として知られる『すみれ』。その店の人気メニューのひとつである炒飯を再現した商品です。製造元はこちらもニチレイフーズ。
炒飯であればふつうはネギが入っていると思うのですが、すみれチャーハンにはグリンピースが入っていて、見た目にも食感的にもアクセントになっています。

・ラードとごま油を使用した炒め油香るチャーハン

出典:@maeccho_25さん

セブンイレブンと『味の素(あじのもと)』の共同開発商品です。ラードとごま油を使用しているそうで、ごま油の香りがフワッっと香ります。
袋入りだけでなくカップタイプも販売されており、同じくセブンで販売されている「ふかひれスープ」と合わせてフカヒレ炒飯にアレンジしても◎人気料理研究家のリュウジさんが考案したレシピで、試した人も多いのではないでしょうか。


それではここからは、それぞれの冷凍炒飯の特徴をチェックしていきましょう。

■直火炒め極上炒飯の特徴やカロリーについて

直火炒め極上炒飯の特徴を詳しく見ていきましょう。

・直火炒め極上炒飯ってどんな商品?

出典:@maeccho_25さん

国産米を使い、鉄鍋と直火で炒めた「直火炒め極上炒飯」321円(税込)。米の一粒一粒にハリがあってパラパラの食感になるよう仕上げたそうです。また、卵を入れるタイミングを工夫したことで、米全体が卵でコーティングされておいしくなったよう!
加熱する際は、凍ったままの炒飯を皿に移し、ラップをかけたら500wで約4分40秒レンチンすればOK。袋のまま加熱する場合は、凍ったままの商品の裏面を上にしてフォークなどで穴をあけ、袋ごと温めましょう。

・直火炒め極上炒飯のカロリーはどれくらい?

直火炒め極上炒飯は300g入りで、カロリーは612kcal。アレルギー物質の特定原材料7品目のうち、卵と乳、小麦、えびが含まれます。チャーハンの色が濃いめなので濃い味かと思いきや、意外にもくどくはない後味でパクパク食べられそう。

・直火炒め極上炒飯の口コミをチェック!

直火炒め極上炒飯の評判をSNSで見てみると、「干し貝柱の旨味がおいしくて我が家のお気に入りです!」という声や、「おいしいから大袋が欲しい!」という声も。「レンチンではなくフライパンで調理をしたらおいしかった」、「ラーメン屋さんの王道チャーハンな味!」という感想もありましたよ。

■すみれチャーハンの特徴やカロリーについて

すみれチャーハンの特徴を詳しく見ていきましょう。

・すみれチャーハンってどんな商品?

出典:@junna_food2019さん

札幌ラーメンの名店『すみれ』とコラボした「すみれチャーハン」267円(税込)。旨味のあるチャーシューを使い、しっかりと炒めながらもふっくらしっとりとしたチャーハンに仕上げたのだそう。ゴロッとしたチャーシューが口の中で存在感を示しています。
電子レンジの500wで約5分30秒温めるだけで、すみれの味を体感できるなんてうれしいですね。凍ったままの商品の裏面を上にしてフォークなどで穴を数カ所あけ、袋ごと温めても大丈夫。

・すみれチャーハンのカロリーはどれくらい?

すみれチャーハンは袋に300g入っていて、カロリーは651kcal。アレルギー物質の特定原材料7品目のうち、卵と乳、小麦が含まれます。3つの冷凍炒飯のなかでは一番カロリーが高いので気になる人もいるかもしれませんが、たまになら名店の味を堪能しても良いのではないでしょうか。

・すみれチャーハンの口コミをチェック!

すみれチャーハンの口コミには、「札幌で食べたチャーハンが自宅で食べられるなんて、うれしい!」という声や、「グリンピースが入っているチャーハンは珍しい」、「 チャーシューや卵がたくさん入っていて食べごたえがある」などの声が。酒のお供にちょうど良い塩味でビールが進む味だという人もいましたよ。

・【番外編】すみれチャーハンのおにぎりも販売中

出典:@yakumi_negiさん

冷凍食品ではありませんが、一部地域のセブンでは「札幌すみれ監修 特製チャーハンおむすび」154円(税込)も販売されているんですよ。インスタに薬味について多数投稿している@yakumi_negiさんも注目するように、チャーハンで作ったおにぎりの真ん中に紅ショウガがドンっと乗っていて、インパクト大の商品です。

■炒め油香るチャーハンの特徴やカロリーについて

炒め油香るチャーハンの特徴を詳しく見ていきましょう。

・炒め油香るチャーハンってどんな商品?

出典:@maeccho_25さん

ラードとごま油を使用し高温で炒めた「炒め香るチャーハン」149円(税込)。香り良く仕上げ、パラっとした食感の本格的な冷凍炒飯です。チャーシューは、こだわりのタレで漬け込まれており、シンプルなチャーハンの味が引き立ちますね。お茶碗一杯分の食べ切りサイズなので便利です。
温めるときは、凍ったままの商品を皿に平らに盛り、ラップをしないで電子レンジで500w4分10秒。または、フライパンに油をひき、凍ったままの商品を入れて中火で約4分30秒炒めても◎

・炒め油香るチャーハンのカロリーはどれくらい?

炒め油香るチャーハンは袋に170g入っていて、カロリーは330kcal。アレルギー物質の特定原材料7品目のうち、卵と小麦が含まれます。ほかの冷凍炒飯よりは量が少ないので、いっしょに何を食べようかと考える時間も楽しめそうですね。

・炒め油香るチャーハンの口コミをチェック!

SNSでの評判ですが、「量もちょうど良く手早く食べられて便利」という声や、「クオリティが高い」、「リピ確定!」など、炒め油香るチャーハンを好きな人が多いようですね。商品の名前にもなっているだけあって、香りが良いという口コミもありましたよ。

・手間をかけずに食べられるカップタイプもあり

出典:筆者撮影

一部地域のセブンでは、「炒め油香るカップチャーハン」も213円(税込)で販売されているんです。カップのまま電子レンジに入れることが可能なので、皿に移す手間が省けますね。オフィスランチや、ちょっとした買い置きにも重宝しそう。
すぐに手軽に食べられるように、容器には縦型形状のカップを採用し、1人前の容量にしたそうです。「カップに入ったチャーハンなんてまずいのでは…」と思う人もいるかもしれませんが、口コミで「普通においしい!」という声が多数を占めていますよ。

■セブンの冷凍炒飯を食べ比べてみて♡

出典:@maeccho_25さん

今回は、セブンイレブンで販売されている冷凍炒飯について紹介しました。「今日は食事の用意を楽に済ませたいな…」というときや、「本格的なチャーハンを家で手軽に食べたい!」なんてときにも重宝しそうですよね。10月18日は冷凍食品の日。この機会に、セブンの冷凍炒飯を食べ比べてみるのも良いかも☆

Maeccho

5歳の男女双子の母です。親が選んだ服を素直に着てくれるうちに……と、双子コーデを楽しんでます。同じ柄や色のパンツ&スカートを探すのがマイブームです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!