Lifestyle

【まいにち和菓子ごよみ】同じ名前で形が違う和菓子って?【10月30日】

毎日更新「大福くんのまいにち和菓子ごよみ」。人気キャラクター【大福くん】とその仲間たちの、和菓子にまつわる疑問を和菓子コーディネーターのせせなおこさんがお答えします!お子さんと一緒に和菓子を食べながら、まったりゆったりと読んでみてくださいね♡


■同じ名前で形が違う和菓子って?

出典:Photo AC ※写真はイメージです

「ゆべし」という和菓子があります。実はこのゆべし、名前は同じなのですが、形が全然違うんです!

東北で見られるゆべしは主にくるみを使った餅菓子。くるみは栄養価も高いため、伊達政宗が兵糧として使っていたとも言われています。岡山には2種類のゆべしが存在します。高梁(たかはし)のゆべしは薄く、もちもちとした食感が特徴で、矢掛(やかげ)のゆべしはゆずのへた部分を切り抜き、中をくり抜いて、ゆず風味の羊羹をつめて蒸します。どちらもゆずの産地のため、地元のゆずを使って作られます。他にも、ゆべしという名前のお菓子はいろんな形状が存在するので調べてみてくださいね。
 

▼和菓子の豆知識を教えてくれたのは……?

全国の和菓子情報を集めた・和菓子メディア「せせ日和」を運営する、和菓子コーディネーターのせせなおこさん。


▼せせなおこさんのSNSもチェック!▼

TwitterInstagram


■【今日は何の日?】大福くん公式インスタグラムでチェック!

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大福くん【公式】(@daifukukun.tsutsumi)がシェアした投稿 -


大福くんの公式インスタグラム(@daifukukun.tsutsumi)では、毎日「今日は何の日?」が紹介されています。
1か月前の9月30日はクミンの日だったみたい♡ 「まいにち和菓子ごよみ」と合わせて、大福くんの公式インスタグラムもぜひチェックしてね!

▼大福くんの公式インスタグラムをチェック!

公式インスタグラムはコチラ

■和菓子をモチーフにしたキャラクター【大福くん】とは?

和菓子の代表格である『大福』をモチーフにしたオリジナルキャラクター。 その他の登場キャラクターも、すべて和菓子をモチーフにしています!


▼大福くんの公式サイトはこちらをチェック

公式サイトはコチラ
 

▼大福くんの各種SNSはこちらをチェック!

TwitterInstagramfacebook

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!