Lifestyle

加湿器もダイソーでよくない?高見え加湿器&おすすめアロマウォーター

この冬はおうち時間が長くてリフレッシュがなかなかできない!そんな風にもやもやしている人も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが『DAISO(ダイソー)』の加湿器。そしてアロマウォーター。
加湿と香りをプチプラで楽しめる!と密かに人気を高めているアイテムなんですよ。早速詳しい情報をチェックしていきましょう。

■ダイソーは加湿器の種類が豊富!アロマもしっかり対応してます♡

まずは、種類豊富な加湿器についてご紹介!ダイソーのアロマウォーターと合わせて購入しても1,000円以下という驚異のコスパです。

・円柱型アロマディフューザーは無印に負けず劣らずな高見え感!

出典:@toujours___sourireさん

こちらはシンプルデザインで高級感バツグンな「アロマディフューザー 円柱型 ホワイト」。一見、無印良品!?と思ってしまうほどの完成度ですよね。
こちらもUSB電源タイプでデスク周りにぴったり。しずく型と同じく超音波加湿タイプ、アロマオイル、アロマウォーター対応でイルミネーション機能つきですよ☆サイズとしては500ミリリットルペットボトルの3分の2ほどの大きさでコンパクトなので場所も取りません。

ダイソー アロマディフューザー 円柱型 ホワイト 770円(税込)

・しずく型アロマディフューザーは驚異のイルミ機能つき◎

出典:mamagirlLABO@ shigepy_さん

こちらの「アロマディフューザー しずく ホワイト」はしずく型の形がとってもかわいいと大人気の商品。

出典:mamagirlLABO@ shigepy_さん

USB電源タイプの超音波式で、アロマオイルにもアロマウォーターにも対応しています。なんと加湿、アロマ機能だけでなく、3色にイルミネーションライトが光るという機能も!

ダイソー アロマディフューザーしずくホワイト 770円(税込)

・ミニ加湿器スクエア型はワンコインで買えちゃうのにスタイリッシュ!

出典:mamagirlLABO@ megumi.kakeiさん

続いては「ミニ加湿器 スクエア型」のご紹介。こちらはコンパクトなサイズ感でスタイリッシュなデザインが持ち運びにおすすめ!
カラーはホワイトとブラックの2種類があり、どちらもインテリアに馴染む色味です。USB電源、超音波式タイプで180ミリリットルの容量があるため連続4時間ほど使えます。

ダイソー ミニ加湿器 スクエア型 550円(税込)

・自然気化式のシンプル加湿器ならなんと100円で買えちゃう!

出典:@ mono_famさん

最後にご紹介するのは電源を使わない「シンプル加湿器」。とっくり型の容器に水を注いで置くだけというシンプル&エコなアイテムで、自然気化式加湿器として販売されています。目に見えて蒸気が出るわけではないのですが、じんわりと加湿をしてくれるので子ども部屋やトイレなどの狭い空間にインテリアを兼ねて置けそうです。
こちらもアロマウォーター対応。かすかに香るアロマを楽しんでみてくださいね。

ダイソー シンプル加湿器 110円(税込)

■アロマウォーターが良い香り!と話題

出典:mamagirlLABO@megumi.kakeiさん

こちらのダイソーのアロマウォーターは、加湿器から出る蒸気に良い香りをプラスしてくれる優れものです!加湿器に補給する水1リットルに対して約5ミリリットルを入れるだけ。
アロマオイルの場合は対応している加湿器は限られていますが、こちらのアロマウォーターなら超音波式加湿器ならなんでもOKなのがうれしいですよね。ただし加熱式、沸騰式の加湿器には使用しないようご注意!

出典:mamagirlLABO@ shigepy_さん

フレッシュグリーン、コットンシャワー、ベルガモット、フルーティーフローラル、フローラルブーケ、ラベンダー、ホワイトムスク、シトラスシャワーの全8種類!特に人気のフレッシュグリーンとベルガモットは爽やかな香りで万人受けするのでおすすめですよ。
在庫状況はお店によって違うので、出会えたら即ゲットしてみてくださいね。

ダイソー アロマウォーター 各110円(税込)

■ダイソーならアロマウォーター×加湿器でプチプラ気分転換できる!

加湿器は「こんなに安く買えるの?」と思ってしまうほどの高機能ぞろいです☆幅広い加湿器に対応しているアロマウォーターは、全種買っても驚きのプチプラ。気分によって香りを変えるもよし、お気に入りの一本を見つけるもよしですよね。ぜひアロマウォーターと加湿器を合わせ買いして、楽しくお部屋を潤してみてはいかがでしょうか。

musubi

車と音楽を愛する2歳男子を育児中。アート鑑賞が趣味で、観たい展示の為なら国内どこにでも飛んでいきます!いかにストレスフリーで過ごせるかが人生のテーマ。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]