Lifestyle

【まいにち和菓子ごよみ】能がモチーフの和菓子知ってる?【3月31日】

毎日更新「大福くんのまいにち和菓子ごよみ」。人気キャラクター【大福くん】とその仲間たちの、和菓子にまつわる疑問を和菓子コーディネーターのせせなおこさんがお答えします。お子さんと一緒に和菓子を食べながら、まったりゆったりと読んでみてくださいね♡


■能がモチーフの和菓子知ってる?

出典:Photo AC ※写真はイメージです

1803年に創業した京都の老舗、鶴屋吉信。代表銘菓「京観世(きょうかんぜ)」は村雨(そぼろ餡)で小倉羹を巻いた、渦巻き文様が美しいお菓子。100年前に誕生した歴史あるお菓子です。

「京観世」という名前は能楽の家元・観世家の鎮守である観世稲荷の井戸に伝わる、「天から龍が舞い降りて以来、井戸の水が常に揺れ動いて美しい波紋を描くようになった」という伝説に由来しているんだそう。

食べやすいサイズの個包装もあり、歴史あるお菓子を気軽に楽しむことができます。
 

▼和菓子の豆知識を教えてくれたのは……?

全国の和菓子情報を集めた・和菓子メディア「せせ日和」を運営する、和菓子コーディネーターのせせなおこさん。


▼せせなおこさんのSNSもチェック!▼

TwitterInstagram




 

■和菓子をモチーフにしたキャラクター【大福くん】とは?

和菓子の代表格である『大福』をモチーフにしたオリジナルキャラクター。 その他の登場キャラクターも、すべて和菓子をモチーフにしています!


▼大福くんの公式サイトはこちらをチェック

公式サイトはコチラ
 

▼大福くんの各種SNSはこちらをチェック!

TwitterInstagramfacebook

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!