出典:@kumika_iiio2さん

Fashion

ジャケット×Tシャツは最強コーデ!オフィスもカジュアルも♡着こなし実例

かっちりした印象になるジャケットは、カジュアルコーデにもオフィスコーデにも使える定番アイテム。それが今、トレンドの大流行アイテムでもあり、『UNIQLO(ユニクロ)』や『GU(ジーユー)』などでも多数登場しています。きれいめな着こなしもいいですが、中に合わせるインナーをこなれ感の出るTシャツにして、ほど良くカジュアルダウンするのが今季のおすすめ。

ジャケット×Tシャツのおしゃれなレディースコーデをチェックしていきましょう。

■ジャケットとTシャツの選び方、ポイントは?

出典:mamagirlLABO @uka_llliさん

まずは、ジャケット×Tシャツコーデに使いたい、それぞれのアイテムの選び方を解説します。

・ほどよくかっちりなジャケットが今っぽい

Tシャツに合わせるジャケットなら、襟のついたテーラードジャケットがおすすめ。ある程度きちんと感のあるアイテムをTシャツでカジュアルダウンするのが、今の気分です。襟の汚れやシワがあるときちんと感が台無しなので要注意!
かっちりしすぎていない、カジュアルさのあるデザインのジャケットを選べば、Tシャツとも合わせやすいはず。少しオーバーサイズのジャケットにすると、よりカジュアルな印象になりますよ。着るだけでトレンド感の出るジャケットのセットアップもいいでしょう。

・Tシャツは丈感にこだわってセレクト

ジャケットに合わせるTシャツは、すっきりとしたタイトなシルエットにこだわるのがポイント。インしても裾がもたつかないよう、長すぎない丈感のものを選びましょう。ジャケットがメンズライクなアイテムなので、デコルテの見えるTシャツをセレクトすると、女性らしい着こなしが叶います。
きれいめな着こなしなら無地のTシャツを選ぶと、すっきりまとまりますよ。よりカジュアルに着こなすなら、ロゴやプリントのあるTシャツで遊び心を出すのもおすすめ。Tシャツのセレクト次第で、雰囲気を変えられるのもポイントです。

■ジャケット×Tシャツコーデのポイントは?

出典:@misato36さん

ほど良いカジュアル感が、ジャケット×Tシャツコーデの魅力です。着こなしのポイントは、インナーをコンパクトにまとめてジャケットを主役に着こなすこと。ボトムはあまり主張しすぎないシンプルなデザインがいいでしょう。ボトム選びで迷ったときは、Iラインを意識して。
カジュアルさを出したいなら、ジャケットを袖まくりする着こなしもおすすめ!着こなしに立体感が生まれ、こなれ感を出すことができます。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]