出典:PhotoAC

Baby&Kids

赤ちゃんが笑顔になる!?人気動画を使いこなそう♡かわいい投稿まとめ

日々育児をする中で、動画に頼ってしまうことって多いのではないでしょうか。赤ちゃん向け動画の中には赤ちゃんが喜ぶものや泣き止むものだけでなく、リトミック効果があるものや人気のキャラクターから生活習慣を学べるものもあります。ルールを守って上手に活用すれば、ママも赤ちゃんもハッピーに!今回はおすすめの赤ちゃん向け動画を紹介します。

赤ちゃん向け動画にはメリットがたくさんあります。好きなものへの興味が深まるきっかけになったり、楽しみながら英語学習ができたりと知育効果も期待できます。音楽系の動画にのっていっしょに身体を動かせば、親子の楽しいスキンシップの機会になりますね。
かわいいキャラクターがはみがきやあいさつなどのマナーを紹介する動画は、子どもが内容を吸収しやすい効果があることが研究からもわかっているそうです。

■赤ちゃんに動画を見せるときはルールを決めよう

では赤ちゃんに動画を見せるときはどんなルールを決めておくとよいのでしょうか?

・【時間を決める】ダラダラ見続けるのはNG!短めの動画がおすすめ

出典:PhotoAC

赤ちゃんに動画を見せるときは、見る時間をママが上手に管理することが大切。動画を見始める前に時間を決めて、ダラダラと見せることのないようにしましょう。
時間単位だと切り上げにくい場合は、動画の本数で決めても◎短めの動画を選ぶようにすると、ダラダラ見を防ぎやすくなりますよ。
例えば、「5分の動画を3本まで」といったように、ママ自身でルールを決めてみてくださいね。

・【環境を整える】明るい部屋で画面に近すぎないように

出典:photoAC

寝そべった姿勢は避け、きちんと座った姿勢で、画面を正面から見るようにしましょう。画面に近すぎると目への負担が大きくなります。電車やベビーカーなど振動のある場所で動画を見るのも、視力の発達によくないため避けた方がよいでしょう。

・【タイミングを考える】寝る前や食事中は避けよう

出典:PhotoAC

情報処理能力が未発達な赤ちゃんにとって、動画の音や光の刺激が強すぎることがあります。寝る前に動画を見ると興奮して寝付きにくくなることもあるため止めた方がよさそうです。また、食べるのに集中してほしい食事中は避けましょう。

・【適切な内容を選ぶ】赤ちゃん向けのコンテンツがおすすめ

出典:PhotoAC

赤ちゃんに動画を見せる場合は、赤ちゃん向けにつくられた動画を選ぶのがおすすめです。大人向けのコンテンツは赤ちゃんに刺激が強すぎる場合があります。赤ちゃんの発達や興味に合わせた動画なら赤ちゃんもさらに喜ぶでしょう。

■おすすめ!赤ちゃん向け動画を紹介☆

ここからは、動画投稿サイトYouTubeで見られる赤ちゃん向け動画の中からおすすめのものを紹介していきます。

・【絵本】赤ちゃんが喜ぶ人気作品が動画でどこでも楽しめる!

出典:PhotoAC

「KADOKAWA児童図書チャンネル」では、赤ちゃんに人気の絵本の読み聞かせ動画を配信しています。その中のひとつ、脳と目を育む絵本として有名な「Sassyの絵本シリーズ」は、赤ちゃんが泣き止む絵本としても人気です。知育絵本「とりがいるよ」は読むだけで赤ちゃんが笑顔になるのだとか。「なでなでなーで」や「そんなにみないでくださいな」など、さまざまな赤ちゃん向け絵本の読み聞かせがどこでも楽しめます。

・【シナぷしゅch】東大赤ちゃんラボが監修した知育動画で頭も心もすくすく育つ♡

出典:PhotoAC

民放テレビ初の赤ちゃん向け番組「シナぷしゅ」の公式チャンネル「シナぷしゅch」では、歌やダンス、英語など盛りだくさん!「ヒカリのもりの黒うさぎ」シリーズは、あえて台詞をなくし、動きと音楽だけでストーリーを表現することで、赤ちゃんの感性を豊かにしてくれます。東大赤ちゃんラボが監修しているので、知育効果も期待できますね。

・【ふかふかかふかのうた】科学的根拠にもとづいた赤ちゃんが泣き止む動画

 

出典:PhotoAC

YouTube投稿から8年、再生回数1500万回を超える「ふかふかかふかのうた」は、食品メーカー『LOTTE(ロッテ)』が発売するソフトキャンディ「カフカ」のCMソングとして作られました。日本音響研究所の鈴木松美博士が監修し、赤ちゃんが興味を持ちやすい効果音や周波数を盛り込んだ科学的根拠がある、泣き止む動画です。
 

・【ゴールデンボンバー 令和】赤ちゃんが泣き止む動画の新定番?

出典:ぱくたそ

最後に紹介するのは、人気バンドゴールデンボンバーの「令和」のPVです。令和の元号発表の直後にYouTubeに投稿されたこの曲は、SNSで「赤ちゃんが泣き止む曲」として話題になりました。音楽の途中でリズムが変わる飽きさせない曲構成や、赤ちゃんの注意を引き付けるような音が豊富に使われていることが赤ちゃんが泣き止む理由なのでは?とされています。

・【しまじろう】歌やダンスを楽しもう!生活習慣やことばも学べる

「しまじろうチャンネル(YouTube)」ではベビーリトミックやダンス曲の動画を配信。かわいいしまじろうと一緒に楽しく踊ればきっと赤ちゃんもごきげんになるでしょう♡はみがきなどの生活習慣やことばを覚えられる知育系動画もあります。年齢や内容ごとに再生リストが分かれているので動画を選びやいですよ。

・【アンパンマン】公式チャンネルでダンス動画やおもちゃレビューも!

子どもに大人気のアンパンマン。アニメ公式チャンネルでは、おはなし動画以外に、アンパンマンやバイキンマンと「サンサンたいそう」を踊れるダンス動画もあります。おもちゃのレビュー動画は1本1分程度と短めなものが多いので、赤ちゃんが見るのにもほどよい長さですね。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]