出典:筆者撮影

Lifestyle

部屋干し洗剤2021年版おすすめ商品まとめ!臭い洗濯物にサヨナラ

天気がすぐれない、洗濯物の量が多く屋外に干しきれない、黄砂や花粉の飛散量が多い…こんな日に部屋干しをするという人も多いのではないでしょうか?でも、部屋干しした洗濯物って臭いが気になりますよね。あの臭いの主な原因は、生乾きの洗濯物に繁殖した雑菌なのだそう。そのため部屋干しをする際は、洗浄力や抗菌力に優れた洗濯洗剤を使うのがおすすめ!今回は2021年に人気の部屋干し洗剤をご紹介します。

また部屋干しをする際には、使う柔軟剤の種類にも気を使った方がよいそう。部屋干し洗剤×柔軟剤のおすすめの組み合わせもお伝えするので、ぜひチェックしてください。

■部屋干しは臭いが気になる…その理由は汚れと菌!

出典:筆者撮影

洗濯物を部屋干しすると、臭うことがありますよね。その主な原因は、ズバリ雑菌!多くの場合、部屋干しは乾くまでに時間がかかるため洗濯物が長時間水分を含んだ状態になりがち。さらに、天日干しのように日光による殺菌効果が得られません。そのため洗濯で落としきれなかった汚れや汗をエサにして雑菌が繁殖し、イヤな臭いを発生してしまいます。

■部屋干し洗剤の選び方!決め手は洗浄力と抗菌力

出典:筆者撮影

部屋干しによるイヤな臭いを防ぐためには、どのような洗濯洗剤を選ぶべきなのでしょうか?

・雑菌の繁殖を食い止める!高い抗菌作用で臭いを防止できるもの

洗濯物の雑菌の繁殖を防ぐためには、抗菌作用に優れた洗濯洗剤を選ぶのがおすすめ!最近では、商品名や商品パッケージに“部屋干しOK”、“部屋干し用”などと書かれている商品も多く、選びやすくなっています。
中には、衣類だけでなく、洗濯槽での雑菌の繁殖も防いでくれるものもありますよ。

・液体or粉末orジェル…どれを選ぶかは洗濯物の汚れや使いやすさで決める

最近は、液体タイプやジェルタイプが洗濯洗剤の主流。しかし、洗浄力に関しては粉末タイプが優れているそうです。なぜなら、中性のものが多い液体タイプやジェルタイプに比べ、弱アルカリ性の粉末タイプは皮脂汚れやタンパク質汚れに強いから。とはいえ、粉末タイプは水に溶けづらかったり、使っているうちに箱の中で洗剤が固まってしまい使いにくくなったりすることも…。

そのため汗や皮脂汚れたっぷりの洗濯物を洗う際には粉末タイプ、少量の洗剤を手間なく投入したいならジェルタイプなど、洗浄力・抗菌力・使いやすさなどを総合的に判断して、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]