出典:@ saya_k75さん

Lifestyle

洗剤は詰め替えボトルでおしゃれに保管♡見た目も効率もアップする実用例

今、洗剤をわざわざ市販の詰め替えボトルに移して使用している人が多いのを知っていますか?洗剤を詰め替えボトルに入れるメリットは、何よりも見た目がおしゃれになること。インテリアに合った詰め替えボトルを選べば、パッケージデザインが浮いてしまうこともなくなります。最近は2倍、3倍といった大容量タイプの詰め替え洗剤も多くあるので、ボトルで小分けして使用する方法もおすすめです。

この記事では100均などでお得に購入できる詰め替えボトルの実用例を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。
まずは詰め替えボトルの選び方から解説していきますよ。

■詰め替えボトルは重視するポイントを押さえて選ぼう!

詰め替えボトルを選ぶときに重視するポイントを押さえましょう。

・好みのデザインで選ぶ
・インテリアに合わせて選ぶ
・機能性で選ぶ
・容量で選ぶ
・価格で選ぶ
好みのデザインなら、毎日の家事も楽しくなります。お気に入りのデザインに囲まれることは癒しにも繋がりますよね。部屋の雰囲気に合わせれば、詰め替えボトルもインテリアの一部に変身させることも。
透明ボトルを選べば残量が分かりやすく、より機能的になりますし、洗剤の注ぎ口に工夫がなされているものにも注目するといいかもしれません。
また、買ってきた洗剤がどれだけ入るのかも重要。
価格については、最近は『DAISO(ダイソー)』や『Seria(セリア)』『Can Do(キャンドゥ)』など100均でも販売されているので、リーズナブルに手に入れられますよ。

では、実際どのように活用されているのか、実例を紹介していきます。

■ウォーターボトルが洗剤入れに変身!ラベリングでかわいくアレンジ

出典:@ asupon0714さん

@asupon0714さんはセリアのウォーターボトルに粉洗剤を保管されています。写真中央の使いやすそうなボトルは、プッシュ式で液だれも少ない『花王』の「アタックゼロ」のワンハンドタイプのもの。使い切って空いたボトルに、それぞれ洗剤・漂白剤・柔軟剤を入れているそうです。ジェルボールはカラフルな見た目を活かして、『Anchor Hocking(アンカーホッキング)』の「ストレートジャー」で見せる収納に。可愛いラベリングで、見た目も映える仕様になっています。

Recommend

フランス発のブランド・GLOBBERの【ゴーバイク デュオ】でキックバイクデビューしよう♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]