出典:photoAC

Lifestyle

ダイソーのランドリーバスケットが飛び抜けて使える!使い道いろいろ♡おすすめ7選ご紹介!

■使い勝手が良すぎ!ダイソーのランドリーバスケットの使い道

出典:photoAC

ランドリーバスケットは、それぞれの特性を活用すれば洗濯物入れ以外にも幅広く使うことができるんです!詳しく紹介していきましょう。

・王道の使い方!洗濯カゴに

まずは、王道!洗濯カゴとしての使用です。洗濯カゴと一括りにしても、使うシーンはさまざま。脱衣後の汚れた洗濯物を入れる、洗った後の濡れた洗濯物を入れる、乾燥機や別洗いにするためにわけておく…など、多岐にわたります。洗濯関連でも、目的ごとにランドリーバスケットを使いわけてみても良いですね。

・おしゃれに隠せる!ゴミ箱代わりに

ランドリーバスケットは縦に長い形状のものが多いです。なかでも、折りたたみ式のワイヤーフレームタイプは、ゴミ箱としての使用に最適!内側にゴミ袋をセットすれば、ゴミがおしゃれに隠せます。折りたためるタイプは車に乗せるのもラクラク♪キャンプなどアウトドアシーンに持参する方もいるとか。

・おもちゃ収納としてスッキリ!

大容量のランドリーバスケットは、子どものおもちゃ収納としても重宝します。とくに低年齢の子どもだと、自分ではなかなか片づけが進まず…という光景はどの家庭でもあるのではないでしょうか。ランドリーバスケットを用意し、おもちゃをざっくりと入れてしまうだけでも、お部屋のスッキリ度は違います。
慣れてきたら、2つ以上のランドリーバスケットを用意し、ぬいぐるみ、積み木などの種類にわけて入れるようにしても良いでしょう。

・こまごましたお菓子収納にも◎

スナック菓子などの袋状のお菓子や、チョコレートなどの箱型のお菓子を引き出しなどに収納しようとすると、うまくフィットせずイライラすることもあるでしょう。ランドリーバスケットはそんなお菓子の収納にも活用できるんです!とくに布製のものや、中身が見えないタイプを選ぶとインテリアに馴染むでしょう。

・おむつ収納としても使える!

紙おむつをパッケージそのまま置いている方はいませんか?おしゃれに置きたいとは思っても、とくに低月齢のうちは頻繁におむつを替えるため、収納カゴなどに詰め替えるのも面倒ですよね。ランドリーバスケットを使えば、紙おむつのパッケージをそのまま入れるだけでおしゃれな見た目に!
とくにスクエア型のランドリーバスケットだと、紙おむつパッケージの形状にもフィットしやすいでしょう。

■ダイソーのランドリーバスケットは活用法もたくさん!目的に応じてチョイスしよう

ダイソーのランドリーバスケットは種類が豊富です。基本の洗濯物入れとして使用するときも、家族の人数や置き場所などに応じて、素材やサイズを選ぶとよいでしょう。シンプルでおしゃれなデザインも多く、洗濯物入れとしてだけではなく、目隠ししたい物を入れるためにも使えます。おもちゃやお菓子など、細々したものを詰め込んでもOK!毛布やブランケット、掃除機などの大きいものを入れるのにも適しています。アイデア次第で使い道が広がるランドリーバスケットを、暮らしに活用してみましょう!

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

▼ダイソーもいいけど…話題のコスパブランドSHEINのランドリーバスケットもおしゃれ! インテリア・小物

【監修】100均ハンター 大貫さん

<プロフィール>
大貫ミキエ

長男(2018.3生)と次男(2022.11生)、兼業主夫の夫との4人暮らし。「夫婦のじかん」として夫とコンビを組み芸人としても活動中。
100円ショップに通うこと25年。
100円ショップのコミックエッセイの連載や情報番組への出演をし、日々100均でオシャレなものを発掘中。
著書の『母ハハハ!』(PARCO出版)が話題。

【instagram】
https://www.instagram.com/ohnuki_fufutime/
【ブログ】
https://ameblo.jp/ohnuki-fufutime/
【Twitter】
https://twitter.com/takada_ohnuki

あわせて読みたい

【100均】おにぎりケースのショップ別特集!子供のお弁当箱としても◎

Lifestyle

2022.07.22

【100均】おにぎりケースのショップ別特集!子供のお弁当箱としても◎

chama

元気いっぱいの2人の男の子のママです。
虫好きの長男につられて私も虫探しに没頭!現在、カブトムシの幼虫を飼育中です。
男の子でもカワイイ、プチプラ兄弟お揃いコーデを楽しんでいます♪

Recommend

Xmasプレゼントにいいね!冬の外遊びが楽しくなる【GLOBBER】アイテムを今すぐチェック♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]