出典:PIXTA

Lifestyle

ファスナー修理セットは100均にある?ファスナーの直し方や家にあるものでできるやり方も伝授

ファスナーが壊れたとき、どうしますか?まずは、お手頃でもしっかり使える100均の修理セットを探してみましょう。

「ファスナーが外側の生地をかんでしまった」「ズレてしまった」「パーツが折れてしまった」このような場合、自分で修理できそうかどうかをまずはチェックしてみましょう。修理セットを購入したり、家にあるもので簡単に修理したり、意外と簡単にお気に入りのものを復活させられるかも!また、ファスナー修理セットは100均でも買えるのか?という疑問にもお答えします。壊れた状態別のファスナー修理のやり方や、ファスナー修理に役立つアイテムを紹介するので参考にしてみてください。

■ファスナーとは?パーツの名前をチェック

出典:PIXTA

ファスナーは3つのパーツから成り立っています。ファスナーの修理方法を理解しやすくするために、ファスナーのパーツの名前と特徴を確認していきましょう。

・パーツ1:エレメント

開いたり閉まったりするギザギザした部分が「エレメント」です。閉まっている状態のときは1本に、開けると2本になります。2本がかみ合うことでファスナーを閉めることができます。

・パーツ2:スライダー

出典:PIXTA

「スライダー」は、エレメントをかみ合わせたり離したりする役割をする部分。さまざまな形やデザインのスライダーがあります。

・パーツ3:テープ

エレメントがついている生地の部分を「テープ」と言います。洋服やポーチなどの生地に取りつけやすいよう、比較的薄い素材のことが多いです。

上記の3パーツ以外に、下止めや上止めパーツがついているファスナーもあります。ストッパーの役割をしてくれるもので、場合によっては不要のこともありますので、すべてのファスナーについているとは限りません。
スライダーが折れたり、エレメントが欠けたり、パーツの破損が原因でファスナーが使えなくなることもあり得ます。

■ファスナーの修理セットはどこで買える?100均にはあるのか

出典:PIXTA

ファスナーの修理セットは手芸店やホームセンター、ネット通販などで手に入ります。
『DAISO(ダイソー)』や『Can Do(キャンドゥ)』などの100均では、ファスナー自体は販売されているものの、修理セットは販売されていないようです。修理セットが欲しいと言いう方は、100均よりも手芸店やホームセンター、ネット通販をチェックしてみるのが良さそうです。

Recommend

【医師監修】尿漏れ、骨盤のゆるみetc… 相談しにくい産後の悩みの解決法!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]