FacebookInstagramYouTube
【築地の食べ歩き絶品グルメ】人気おすすめ10選!有名海鮮など最新情報を解説

Lifestyle

【築地の食べ歩き絶品グルメ】人気おすすめ10選!有名海鮮など最新情報を解説

東京の食を長年支えてきた築地場外市場(場外)と呼ばれる築地は、日本を代表するグルメスポット。新鮮な魚、野菜、肉などさまざまな食品を扱う飲食店が所狭しと並んでいます。今回は、築地で食べないと損する絶品食べ歩きグルメ10選をご紹介します。築地へのアクセスや、基本のマナーもあわせてチェックしましょう。

この記事の目次

そもそも築地市場とは?どんな場所なの?

築地場外市場は、海鮮をはじめとした日本の食の専門店が並ぶ総合市場。食べ歩きスポットとしても有名な築地について解説します。

<築地市場とは>

  • かつては日本の台所とも呼ばれた場所
  • 2018年に市場の機能はなくなった
  • 築地場外市場は今でも営業中
  • 鮮魚・精肉など専門店や飲食店が並ぶ

築地について詳細をチェックしましょう。

・かつては日本の台所とも呼ばれた場所

出典:PIXTA

昭和から80年以上もの間、水産・青果などを扱う「日本の台所」と呼ばれていた築地。今でも新鮮な食材が並び、休日・平日に関わらず人の活気に満ちている場所で、東京のグルメスポットとして知られています。

・2018年に市場の機能はなくなった

築地市場にある施設は整備や増築を繰り返していましたが、流通環境の変化に対応するのが難しくなったことや、建物の老朽化などの理由から営業を終えました。市場の機能はそのあと豊洲に移転。築地市場は83年間の歴史に幕を下ろすことになりました。

・築地場外市場は今でも営業中

実際は築地の市場部分のみが移転しており、場外市場のお店は数多く築地に残っています。2024年現在も、築地で営業している店に観光客の足は途絶えません。築地は不動の人気食べ歩きスポットとして知られています。

・鮮魚・精肉など専門店や飲食店が並ぶ

新鮮な魚や青果、精肉、乾物などを扱う専門店に加えて、海鮮丼や生牡蠣、コロッケなどが食べられる飲食店など約460店舗が営業しています。築地の街並みを楽しみながら散策すると、より楽しめますよ。

築地場外市場の食べ歩きについて知っておきたいこと4つ

築地のお店は何時から何時まで営業しているか、築地までのアクセスなど、食べ歩きするまえに押さえておきたいポイントをご紹介します。

<築地の食べ歩きについて>

  • 最寄り駅は「築地市場駅」、「築地駅」
  • 築地を訪れるなら午前中がおすすめ
  • 歩き食べはNG
  • 少人数で動く

築地での食べ歩きで注意する点を詳しくチェックしましょう。

・最寄り駅は「築地市場駅」、「築地駅」

出典:PIXTA

築地市場への最寄り駅は、東京メトロ日比谷線の「築地市場駅」か「築地駅」。どちらの駅からも、徒歩約5分で築地場外市場の看板が見えてきますよ。駅からのコースを事前にチェックしておきましょう。

・築地を訪れるなら午前中がおすすめ

築地では朝早くからお店が開いていますが、9時までは仕入れの人が優先になります。買いつけの邪魔にならないように、9時以降の午前中に食べ歩きをすると、予定がスムーズになります。
築地場外市場のお店は13時~14時頃まで営業しているところが多いですが、混んでいる時間を考えて、ランチをとる予定なら11時など少し早めに行くのがおすすめです。夕方頃までやっている店は限られるので要注意!

・歩き食べはNG

築地エリアのお店に行って、さまざまなグルメを楽しむ「食べ歩き」はもちろんOK!しかし、歩きながら食べる「歩き食べ」は厳禁です。通行人の迷惑になるので、店内か指定の場所で飲食することを心がけましょう。マップを見て、どこに飲食スペースがあるか把握しておくといいですね。

・少人数で動く

場外の路地は狭いのに加えて、店面積も小さめなので団体行動には不向きです。築地をめいっぱい楽しむなら、少人数で動くといいでしょう。子どもがいる方は、迷子防止にしっかり手を繋ぐと◎

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【海鮮問屋つきじかん乃|なかおち得丼】絶品でコスパもいい!

毎朝市場で魚をセリ落としているため、安いのに新鮮な海鮮が堪能できるお店です。メニューの種類も60種類以上と豊富で、ボリュームもあるので夜ご飯にぴったり。マグロの中骨から身をとった「なかおち得丼」が大人気です。予算に合わせて上質な築地の魚を堪能してみてくださいね。

<商品情報>

商品名:なかおち得丼
価格:2,200円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-9-5
営業時間:4:30~16:30(ラストオーダー 16:00)
電話番号:03-3541-9291
定休日:不定期

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【まぐろのみやこ|トロ巻】天然のこだわりマグロが絶品

店頭にあるマグロは天然もののみの、こだわりのお店。ほどよい旨味があり、身の引き締まったマグロが絶品です。マグロのおいしい食べ方がわからない場合は、販売員さんに聞けばマグロの食べ方を教わることもできます。朝飯を贅沢に食べたい人におすすめです。

<商品情報>

商品名:トロ巻
価格:1,200円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-16-7
営業時間:6:30~16:00
電話番号:03-3547-6622
定休日:日曜・祝祭日・市場休市日

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【築地山長|串玉味くらべ】築地で長年愛されている玉子焼き

昭和24年に創業した老舗「築地山長」の名物である玉子焼きは、厳選された養鶏場から毎朝届く卵を使用。かつお節でとった出汁の味が玉子と相性抜群で。築地の人に昔から長年愛されています。シンプルな山長の玉子焼き、カニ、海老、穴子などが入った卵焼き4つのセットが人気商品。土曜日・日曜日・祝日などは、売り切れに要注意です。

<商品情報>

商品名:串玉味くらべ
価格:1,800円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-10-10
営業時間:6:00~15:30
電話番号:03-3248-6002
定休日:なし

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【築地コロッケ|明太もんじゃコロッケ】ザクザクの新食感!

築地コロッケでは、中にキャベツがぎっしり詰まった「築地もんじゃコロッケ」が大人気。コロッケ特有のカリっとした食感にキャベツのザクザク感がプラスして、リピートしたくなるグルメとして有名です。メニューも、海鮮もんじゃやキムチもんじゃなど多数あります。軽い食感なので、朝ごはんとしても、おやつとしても食べられますよ。

<商品情報>

商品名:明太もんじゃコロッケ
価格:350円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-13-9 第2木田ビル1F
営業時間:9:00~15:00(変動する場合があります) 
電話番号:070-4484-2017
定休日:水曜日

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【築地 海鮮宝船|サーモンいく|】新鮮な海鮮たっぷりの贅沢いなり寿司

創業50年の老舗で、豊洲直送のイクラやカニ、ウニなど高級な食材がふんだんに使われたいなり寿司が楽しめます。海鮮宝船の海鮮を全種乗せたリッチなメニュー「スペシャルいなり」は一見の価値あり!こぼれんばかりの新鮮な海鮮を、贅沢に一口で頬張ってみては?テイクアウトもできますよ。

<商品情報>

商品名:サーモンいくら
価格:1,000円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-10-10
営業時間:9:00~15:00
電話番号:-
定休日:-

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【丸武|焼き玉】熟練職人が作るダシ汁たっぷりの卵焼き

大正末期に創業し、80年以上の歴史を持つ卵焼き専門店。毎朝3時から熟練職人が秘伝の出汁をたっぷり使った厚焼き玉子を焼き上げています。鮮度にこだわったうみたての「健康たまご」で作る甘み・旨味たっぷりの卵焼きは、築地に行ったら必ず食べたい逸品のひとつです。営業時間が平日と日曜で異なるので注意しましょう。

<商品情報>

商品名:焼き玉
価格:150円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-10-10
営業時間:平日 4:00~14:30 日曜 8:30~14:00
電話番号:03-3542-1919
定休日:日曜(1月、8月)・祝日・市場休市日

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【つきぢ神楽寿司新館|本日の厳選6】本格江戸前寿司が楽しめる

料理長本人が豊洲市場に行って買いつけをし、新鮮で旬な魚を仕入れることにこだわっている寿司屋。仕入れたネタは、職人が丹精込めて仕込みを行っています。日替わりで旬のネタが堪能できる「厳選握り」や、人気の握り9貫、玉子、手巻きが味わえる「贅沢握り」など、セットメニューも豊富なところが魅力的です。

<商品情報>

商品名:本日の厳選6貫
価格:3,960円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-10-9
営業時間:11:00~22:00
電話番号:03-6226-6788
定休日:水曜日

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【菅商店|プチ肉まん】ジューシーなシュウマイや肉まんが贅沢に味わえる

鹿児島産「アベル黒豚」の肩ロースを使用した黒豚シュウマイや餃子は築地の贅沢なグルメとして大人気!ジューシーな肉汁たっぷりのシュウマイや肉まんは、店頭の蒸し器で実際に蒸したできたてを味わえます。限定販売のため、売り切れには要注意です。

<商品情報>

商品名:プチ肉まん
価格:180円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-10-2
営業時間:6:00~15:00
電話番号:03-3541-9941
定休日:日曜・祝日・市場休市日

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【うに虎|うに食べ比べ丼 】築地唯一のウニ料理専門店

築地市場でウニ料理を専門で出しているのは「うに虎」だけ。時期に合わせて産地を変え、おいしいウニを仕入れています。1日10食限定の「うに食べ比べ丼 奏(かなで)」は大人気メニュー。厳選されたウニといくら、マグロの中落ちが1度に楽しめる贅沢な逸品です。ウニの食べ比べを予算に合わせて楽しんでみては?

<商品情報>

商品名:うに食べ比べ丼 奏
価格:5,900円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-10-5
営業時間:水曜日以外 10:00~20:00(ラストオーダー19:30)、 水曜日 10:00~15:00
電話番号:03-6228-4693
定休日:元日

築地でおすすめの食べ歩きグルメ【築地そらつき総本店|いちごミルキーソフ|】見た目も味も◎いちごスイーツ専門店

「いちご大福」や「いちご飴」など、絶品いちごスイーツで有名なお店。特に人気の看板メニューは、築地そらつきが牛乳メーカーと開発したミックス・ミルク・ストロベリーの3種のフレーバーがあるオリジナルソフトクリームです。ランチのあとのデザートに、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

<商品情報>

商品名:いちごミルキーソフト
価格:650円(税込)

<お店の基本情報>

住所:東京都中央区築地4-11-10
営業時間:7:00~15:00(季節や天候などにより変更有)
電話番号:03-6228-4500
定休日:不定期、元日

ちょっと早起きして人気のおいしい築地のグルメをお腹いっぱいになるまで堪能しよう!

築地には、マグロや玉子焼きなど、おいしい人気グルメスポットがたくさんありましたね。築地へのアクセスやマナーを押さえれば、スムーズに食べ歩きを楽しめるはず。ぜひ早起きして、築地の名物料理をお腹いっぱいになるまで堪能してくださいね♡

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいて掲載しております。
※本記事では@mai_tokyofood様、@akasuzu_0914様、@cat_tomo77様、@diamante_aki様のInstagram投稿をご紹介しております。

あわせて読みたい

東京駅でしか買えないお土産【2024最新】有名お菓子からかわいい雑貨まで紹介

Lifestyle

2024.06.28

東京駅でしか買えないお土産【2024最新】有名お菓子からかわいい雑貨まで紹介

しおり

ライター

富山県出身。0歳女の子のママです♡元新聞記者で、夫の転勤を機にWebライターに転身。食べることが大好きで、特にお寿司に目がありません!芸術系の大学出身で、学芸員資格と色彩検定3級を持っています。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【気になるママのお仕事事情】私はこうして育児と仕事を両立しています!
  • 【コストコのデリカ】おすすめ13選!新商品から定番人気の惣菜まで紹介
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「子どもの笑顔にママもご機嫌♪」【ハッピーセット】夏の新作にUSJの人気者たちが大集合!

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • みっち(1歳)

  • ほーたん(1歳10カ月)