Facebook Twitter Instagram

写真提供:gettyimages

News

RIKACOさんに学ぶ冬のジーンズコーデ☆アラフォーママ必見!

歳を感じさせない抜群のセンスが魅力のRIKACOさん☆そんな彼女に学ぶジーンズコーデをご紹介します!

シンプルな着こなしこそ最大のおしゃれ♡

白シャツにジーンズというシンプルなコーディネート。RIKACOさんといえばこのコーディネートの印象が強いですよね♡RIKACOさんは18歳のときにこのスタイルに行きついたようです。シンプルだからこそ、センスが問われる組み合わせでないでしょうか。ポイントは、胸元のボタンを開け、トップスをインするのも前部分のみ。ほど良く抜け感がある着こなしがセンスのよさを感じさせてくれます。

ライダースを合わせてメンズライクにきめる

少しゆるめのジーンズにライダースを合わせたメンズライクファション。インナーの白タートルネックで女性らしいアイテムをプラスしつつ、スニーカーもブラックの物を合わせているのでかっこいい印象を演出しています。大人の女性らしく、クールにきめたい日におすすめのファッションです。

厚めタイツと上品トップスがショート丈を着こなすカギ

女性らしさが増すショートデニム。歳を増すごとに足を出すことに抵抗を感じるかもしれませんが、厚めのタイツとロングブーツを合わせることで、大人っぽく着こなせます。
上品な色味のトップスとアウターを合わせているので、大人らしさも感じさせるアラフォー世代にもぴったりのコーディネートです。

かわいい×大人っぽいアイテム選びがポイント

「かわいいって言われたい!」そんな日は大人フェミニンコーデを取り入れましょう。アラフォーママが注意したいのは、全身にかわいいアイテムをもってこないこと。トップスかボトムスどちらかひとつは、かわいらしいアイテムでもうひとつは大人らしいアイテムをもってくるように意識しましょう。
RIKACOさんのコーディネートは、かわいらしいホワイトのセーターに、ストレートジーンズ。このように、トップスはかわいく。でもボトムスで大人らしい雰囲気をだすことが、こなれ感がでるポイントです!

アラフォーママ着こなしのポイント

ジーンズファッションのイメージが強いRIKACOさんは、同じジーンズでもかっこいい着こなしも、かわいらしい着こなしもされています。どのコーディネートにも共通しているのが、流行に流されていないシンプルなアイテムの組み合わせ。シンプルだけど、抜け感のある着こなしをしているのでセンスのよさを感じます。アラフォーママのファッションにおける最大のポイントは、抜け感・こなれ感です。ぜひRIKACOさんのコーディネートを参考にジーンズをセンスよく履きこなしましょう。

HALF

元保育士で3歳女児、1歳男児をもつママです☆インスタでトレンドを探ってます♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp