Lifestyle

ハロウィンレシピ13選!かわいい&気持ち悪い料理で食卓を盛り上げよう

日本でも定番の季節イベントになったハロウィン。飾りつけをしたり、仮装パーティを楽しんだりしますが、ハロウィンらしい料理を作ってイベントを盛り上げてみませんか?この記事では、ハロウィンの代表的モチーフ、かぼちゃを使ったレシピから、かわいい&気持ち悪いおかずやお菓子など、さまざまなハロウィン料理を紹介します。

ハロウィンを楽しいイベントにしたい!けれど、どんな料理を作ったらいいのかわからない…そんな人に、おすすめのレシピをたくさん集めました!ぜひ参考にしてみてください。

■ハロウィンのレシピはどうする?

出典:photoAC

ハロウィンは欧州を発祥とする宗教的行事。「カトリック諸聖人の日(11月1日)」の前夜に行われるお祭りのことで、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すという意味合いが込められています。日本にはアメリカを経由してやってきたそうです。

国内のハロウィンでは、かぼちゃをくりぬいてお化けの顔にした「ジャック・オー・ランタン」を飾ったり、お化けに扮したキッズたちが「Trick or treat!(お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ)」と言って家々を回ったりするお祭りをするのが主流。これらは、アメリカの伝統行事を由来としています。
そんなアメリカのハロウィンの伝統、ジャック・オー・ランタンを食卓に飾ると、ハロウィンらしさがぐっと増しますよ。

■ハロウィンに作りたい料理レシピ3選

ハロウィンディナーに作りたい料理のレシピ、おかずから主食まで、簡単にできるデコアイデアも集めました。さっそく見ていきましょう!

・パプリカをくり抜いたジャック・オー・ランタン

出典:「栄養士*misacoro*のおいしいブログ Powered by Ameba」

<材料>
パプリカ
かぼちゃサラダやポテトサラダ

<作り方>
1.パプリカの種をとってカッターで顔を切り抜き、ジャック・オー・ランタン風にする。
2.パプリカの中にお好みのサラダを入れたら完成!

ジャック・オー・ランタンは、本来かぼちゃをくりぬいて作るものですが、大変な作業なので簡単にパプリカで代用したのがこちらのレシピ。パプリカはフレッシュでそのままいただけますよ!
材料も少なく、サラダは買ってきたものでもOK!気軽に挑戦できるレシピです。

・いつもの食卓をハロウィン風に★スカルのデコアイデア

出典:キッズだってハロウィーンメニューを食べたい!簡単で見栄え◎なメニュー @sachiko_ogiwara さん

<材料>
酢飯
海苔

<作り方>
1.酢飯を作り、具なしで”のの字巻き”を作る。
2.食べやすい大きさにカットする。
3.カットしたそれぞれの”のの字”を利用して顔を海苔で作ったら完成!

こちらは、ちょっぴりホラー、だけどキッズも楽しめるごきげんメニュー☆のの字巻きの海苔部分を利用して、人気のアニメ「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のキャラクターにしています。
手が汚れず食べやすいのもうれしいポイント!

・お弁当にもハロウィン気分を♡ジャック・オー・ランタンのおにぎり

出典:お弁当からハロウィーン気分を盛り上げよう!直前まで使えるアイディア集♡ @natsumi20080430さん

<材料>
ご飯
ケチャップ
枝豆
海苔

<作り方>
1.ご飯にケチャップを混ぜ、丸く形を整える。
2.カットした海苔で作った目・鼻・口をつけてジャック・オー・ランタン風にする。
3.頭のてっぺんに枝豆を乗せて完成!

ハロウィンの日のお弁当に使いたいこちらのアイデアレシピ。キッズやパパのお弁当にしのばせてみてはいかがでしょうか。

■ハロウィンに作りたいお菓子・スイーツレシピ3選

次は、ハロウィンに作りたいお菓子レシピのご紹介♡キッズだけでなく、大人の舌も満足できる選りすぐりレシピを集めました!

・フードペンを使って…かわいすぎるおばけマシュマロのチョコマフィン

出典:キュートなハロウィーンのスイーツ!ホームメイドでも簡単に作れちゃう♡ @chocolat_rieさん

<材料>
マシュマロ
マフィン
フードペン

<作り方>
1.マシュマロにフードペンで顔を描く。
2.接着面を溶かしてマフィンにくっつけたら完成!

市販品だけでできるこちらのお菓子。もちろん、マフィンは手作りしてもOKです。
フードペンとは食用インクが使われたペンのこと。100均にも売ってあるので、かわいいスイーツを目指したい人はぜひチェックしてみて♡

・プリンにココアペンで落書き♡食べても見ても楽しめるハロウィンスイーツ

出典:キュートなハロウィーンのスイーツ!ホームメイドでも簡単に作れちゃう♡ 出典:@ bm.p0512さん

<材料>
プリン
ココア


<作り方>
1.ココアの粉を水で溶き、細く絞れる絞り袋に入れる。
2.絞り袋を使って、プリンにイラストを描いたら完成!

こちらはプリンに落書きするだけのハロウィンスイーツ。ハロウィンモチーフのイラストは、チョコペンやココアペンを使って仕上げましょう♡
簡単にできるので、スイーツ作り初心者さんも安心して挑戦できますね。子どもといっしょにチャレンジしてもおもしろそうです!

・クリームチーズとかぼちゃの簡単カップケーキ

出典:「おにゃの旦那が喜ぶ簡単カフェ飯と楽ウマつまみ。 Powered by Ameba」

<材料>
かぼちゃパウダー
ホットケーキミックス
牛乳
バター
砂糖
クリームチーズ

<作り方>
1.バターは溶かし、ボウルに材料をすべて入れて混ぜる。
2.トロッとしたら混ぜるのをやめ、型にタネを流し入れる。
3.オーブンで焼いたらできあがり!

こちらはクリームチーズとかぼちゃを使ったカップケーキ。クリチとかぼちゃの相性、実はとってもよいのだそう!
また、ホットケーキミックスを使うことで、キッズもよろこぶ味に仕上がります♡

■かぼちゃを使ったおいしいハロウィンレシピ

続いては、ハロウィンモチーフのかぼちゃをつかったおいしいレシピを紹介します。

・和風の食卓にもOK!かぼちゃのジャック・オー・ランタン

出典:@instanarikaさん

<材料>
かぼちゃ 200g 
牛乳 大さじ1と半分
はちみつ 小さじ1(甘いのが好きな人はもう少し大くてもOK)
無塩バター 10g

<作り方>
1.かぼちゃは種やわたを取ってラップにくるみ、電子レンジ600wで2分ほど加熱。
(足りなければ追加ですこしずつ加熱する)
2.柔らかくなったら、皮を包丁でとっておく。
3.実の部分は、温かいうちにバターと牛乳、はちみつを加えて練る。
4.ラップを使い、茶巾のように包んで成型する。
5.とっておいた皮で、ジャック・オー・ランタンの顔のパーツを作ってつけたら完成!

@instanarikaさんはかぼちゃの皮で顔を作っていましたが、海苔など他のもので代用してもOK!甘さや固さも好みで調整してみてくださいね。

・かぼちゃ&オレオ入りカップケーキ

出典:@zil_noblesanさん

<材料>
かぼちゃ適宜
ホットケーキミックス200g
オレオ15~17枚
溶かしバター60~90g
卵2個
砂糖50g
牛乳60cc
パンプキンシード

<作り方>
1.電子レンジなどで柔らかくしたかぼちゃを潰しておく。
2.柔らかくなったら、皮を包丁でとっておく。
3.溶かしバターと砂糖、卵を混ぜる。
4.3にホットケーキミックスと牛乳、かぼちゃを入れて滑らかになるまで混ぜる。
5.混ざったら、半量のオレオを包丁で砕いたものを入れて混ぜる。
6.型に生地を入れて、上にオレオとパンプキンシードを飾り、180度のオーブンで25分ほど焼いたら完成!

ちょっと余ったかぼちゃがあったら試したいのが、こちらのスイーツレシピ。かぼちゃが入っているので、オレンジ色になった生地がとてもハロウィンっぽい!
@zil_noblesanさんのように、ハロウィン柄の型や旗を使うと、より雰囲気を出すことができますよ☆

■かわいい見た目のハロウィンレシピ

ハロウィンらしい料理を作りたいけど、グロテスクなのはちょっと…という人におすすめの、かわいい見た目の料理レシピがこちらです。

・かわいいハロウィンお子様プレートで子どもも大喜び

出典:@ mao_2mama さん

<材料>
ケチャップライス
カレー
ウインナー
チーズ
海苔
プチトマト
水切りヨーグルト

<作り方>
1.ケチャップライスをカボチャ型に成型して、口の部分を開けてカレーを入れる。
2.ウインナーは茹でて細長く切ったチーズでミイラ風にする。
3.プチトマトはスライスして水切りヨーグルトと交互に挟む。
4.それぞれにチーズと海苔で作った目をつけて完成!

子どもが見て歓声をあげそうな、@mao_2mamaさんのかわいいハロウィンプレート♡どれも工程は簡単なものばかりなので、ぜひハロウィンディナーに挑戦してみては?

・甘酸っぱい!キウイのフランケン兄弟

出典:@ mao_2mama さん

<材料>
キウイフルーツ
チョコペン(白・黒)
イチゴジャム

<作り方>
1.キウイフルーツをフルーツナイフでカットする。
2.目や傷跡をチョコペンで描く。
3.口をカットして、そこにイチゴジャムをつけて完成!

まさかの、キウイフルーツをフランケンシュタインに見せるという驚きアイデア☆かわいいのにおいしくて、作るのも簡単!
最近は黄色のゴールドキウイといのもあるので、色違いで作るのもよさそうですね。

・怖くない!?かわいいゴーストのメロンパンアイス

出典:@ mao_2mamaさん

<材料>
メロンパン
アイスクリーム
オブラートアート
はちみつ(お好みで)

<作り方>
1.メロンパンをホットメーカーサンドでプレスしながらトースト。
2.カリカリになるまで焼いたら、アイスをオン!
3.オブラートアートでゴーストの顔を作ったら完成!

普通のメロンパンが簡単にハロウィン仕様になる&食感もいろいろ楽しめる豪華スイーツに!怖くないゴーストなら、子どもも喜んで食べてくれそうですね♡

■遊び心いっぱいの面白系のハロウィンレシピ

最後は、ちょっと気持ち悪い系のレシピをご紹介!
どちらも、ハロウィン気分が高まりそうなキモうまレシピです。

・ガイコツのマッシュポテトをハロウィン食卓のメインに!

出典:@mayas_cookさん

<材料>
ジャガイモ 適宜
うずらの卵 2個
海苔 少々
コーン 少々
マヨネーズ
塩コショウ
牛乳 調味料は適宜

<作り方>
1.ジャガイモをレンチンか茹でて、温かいうちにマッシャーでつぶす。
2.調味料で味つけして、牛乳をちょうどいい固さになるまで入れる。
(大さじ1ほど、なくてもOK)
3.ガイコツの形になるように形成。
4.うずらの卵に海苔で目をつけてくぼみにはめて、コーンで歯をつけたら完成!

牛乳は、入れすぎると形成しづらくなるので注意が必要なんだそう。グロテスクな見た目ですが、色がおいしそうなポテト色なので、なんだかかわいいガイコツですね♡
上手に形成して、みんなを驚かせてみてくださいね。

・ウインナーの指とミイラでキモかわプレート

出典:@_nana_homeさん

<材料>
ウインナー
スライスチーズ、もしくはとろけるチーズ
海苔
ケチャップ

<指の作り方>
1.包丁や調理用カッターなどで、指の関節の切り込みを2~3本ずついれる。
2.爪の部分に切り込みを入れて、皮をはがす。
3.茹でたら、皿に盛り爪の部分にケチャップをのせたら完成!

<ミイラの作り方>
1.ウインナーを茹でる。
2.タピオカ用のストローなどを使って、チーズで目の土台部分を型抜き、海苔で目の中部分を切っておく。
3.チーズの残りは包帯用に細長く切る。
4.少し冷ましたウインナーにチーズを巻きつけ、目をつけたら完成!

どちらもウインナーを使って簡単にできるので、時間がないけどハロウィン料理を作りたい!という人にもおすすめです♡

■知りたい!みんなのハロウィン献立は?

ハロウィンメニューのレシピをチェックしたら、気になるのはその日の献立。
ここでは、昨年のハロウィンを参考にみんなの献立を教えてもらいました。

・ハロウィンモチーフをちりばめたオードブル

出典:お弁当からハロウィーン気分を盛り上げよう!直前まで使えるアイディア集♡ @_to.mo.miさん

ところどころにいるジャック・オー・ランタンがキュートなこちらのオードブル。中身を見てみるとパンや肉料理などのおかず、野菜までバランス良く献立されていますね。
保育園・幼稚園や小学校の給食でもハロウィン献立が用意されているところもあるそうですが、家にいてもモチーフを使ってオードブルに仕上げれば、豪華なハロウィンパーティが完成します!

・メインはかぼちゃに。スープもつけて彩り華やかテーブル


パンプキンスコップコロッケをメインに、ミネストローネを添えて、黄色と赤で食卓を彩れば、特別な飾りつけがなくても、ハロウィンらしさを演出できます。ぜひ、今年のハロウィンの参考にしてみてくださいね!

■食材と飾りつけ、レシピにこだわってハロウィンを楽しもう

少しの工夫で、ハロウィンの料理はグッと豪華においしく仕上がります。普段通りのメニューにも、ハロウィンモチーフを飾りつけするだけで、パーティ仕様に!
この秋は、ぜひご紹介したレシピをもとに、ハロウィンを思い切り楽しんでくださいね。

引用文献
「栄養士*misacoro*のおいしいブログ Powered by Ameba」
「おにゃの旦那が喜ぶ簡単カフェ飯と楽ウマつまみ。 Powered by Ameba」

たってん

元気でやんちゃな男の子2児の母。プチプラコスメやファッション、グルメ情報を集めるのが大好き。最近はアンチエイジングコスメにも興味深々!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]