Lifestyle

ブームが続く「食パン専門店」!おすすめの食べ方&全国名店ガイド

ここ数年、パン好きの人々を中心にブームが続いている「高級食パン」。素材や製法に徹底的にこだわり、しっとり、ふんわりとした独特の食感が人気です。食パンをメインに扱う「食パン専門店」の数も増え、「連日大行列!」「あっという間に完売!」など話題ですよね。今回はそんな「高級食パン」のおすすめの食べ方と、1度は行きたい全国の「食パン専門店」をご紹介します!

■食パン専門店、ブームの秘密を大分析!

食パン専門店のブームには、どんな背景があるのでしょうか?あわせて高級食パンのおすすめの食べ方もご紹介します!

・「食パン専門店」ブームのきっかけは?

出典:photoAC

ブームのきっかけを作ったのは、2013年、大阪にオープンした「乃が美」。厳選した素材を使い、ふんわり、もちもちしたやわらかい食感が話題になり、高めの価格帯にもかかわらず連日完売して話題になりました。
その後、ブームは全国に広がり、今では全国展開するチェーン店から、店主1人で切り盛りする独立型店舗まで、多くの「食パン専門店」が登場しています。
人気のポイントは、ミミまでやわらかな独特の食感と、小麦本来の甘み、バターの芳醇な香り。1度味わったら「もう他の食パンが食べられない!」という人も多く、リピーター率が高いことも知られています。「自分へのご褒美」として買う人や、手土産や差し入れ用に大量購入する人なども増えています。

・これがおすすめ!食パンの食べ方


素材にこだわった「高級食パン」には、独特の食感や香りを楽しむためのおすすめの食べ方がいくつかあります。
ぜひあなただけの、お気に入りの食べ方を見つけてくださいね。

1.まずは「生」で!

出典:photoAC

高級食パンを購入したら、まずは何もつけずに、そのまま味わってみてください。やわらかな独特の食感と、素材の香りがダイレクトに伝わってくるため、そのパンの「実力」がよく分かります。
なお、自分でカットする場合は、少し厚めに切るのがおすすめ。やわらかい食感がしっかりと楽しめますよ。

2.軽くトーストして!

出典:photoAC

「生」の食パンを堪能したら、次は王道の食べ方「トースト」で。表面がきつね色になる程度に、軽く焼くと香ばしさが感じられます。ポイントは、なるべく高温で短時間に焼き上げること。トースターをしっかり予熱しておくと、表面はサクサクに、中はもっちりとした食感になります。
焼き立てアツアツのうちに、表面にバターを置いて溶かしたり、ジャムやコンフィチュールをのせたりして食べるのもおすすめです。

3.冷凍→レンジ解凍でふわふわに!
残ったパンは冷凍保存しておくと、数日間おいしさをキープできます。1枚ずつラップやアルミホイルでぴっちり包み、フリーザーバッグなどで密封して、冷凍庫へ入れましょう。食べるときは、凍ったままトースターで焼くと、サクサクの食感になります。
また、凍ったままの食パンを耐熱皿にのせて電子レンジで加熱するのもおすすめ!500Wなら30~40秒程度を目安に加熱すると、ふわふわ&モチモチの食感に戻ります。



■1度は行きたい!全国の「食パン専門店」

ここからは、全国の「食パン専門店」をご紹介!地域に密着した老舗店から、全国展開中の人気店まで、こだわりのお店をピックアップしています。
中には予約やお取り寄せに対応しているお店もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【北海道エリア】


北海道エリアの食パン専門店をご紹介します。

・角食LABO/札幌市東区
地元・北海道産の素材を使い、ヨーロッパの最新機器を導入するなど、製パン工程に徹底してこだわっているお店。「寶~TAKARA~」2斤1000円は、道産の小麦粉「ゆめちから」「きたほなみ」を使い、北広島産の「百花はちみつ」などを使った、リッチな味わいが人気です。

・角食CUBE(キューブ)/札幌市中央区
羊蹄山の湧水を使い、北海道産の素材のみを使った食パン「特別な角」(1斤350円)は、もっちり、しっとりとした食べ応えのある逸品。ほかに「りんごとレーズン」「ブラックココアとホワイトチョコ」「スイートコーンとバター」など、バラエティー豊かな食パンがあります。

【東北エリア】


東北エリアの食パン専門店をご紹介します。
・食パン専門店cona(コナ)/青森県弘前市
しっとり、もっちりした「conaスペシャルブレッド」(1斤530円)のほか、自家農園で有機無農薬栽培された小麦「ユキチカラ」の全粒粉を使った「グラハム食パン」(1斤520円)が人気。バターたっぷりのデニッシュ食パンや、黒糖入り、レーズン入りなど、8種類を基本に、日替わりで焼き上げています。

【関東エリア】


関東エリアの食パン専門店をご紹介します。

・CENTRE THE BAKERY(セントル ザ ベーカリー)/東京都中央区

出典:@ bm.peekaboo0512さん

2013年に銀座にオープンした、開店前から行列ができる人気店。扱っている食パンは、北海道産の小麦粉で作られる「角食パン(JP)」、北米産の小麦粉を使った「プルマン」、「イギリスパン」の3種類。いずれも販売は1本(2斤)単位です。併設のカフェでは、ラクレットチーズをのせた「チーズトースト」や「フルーツサンドイッチ」などのメニューが用意されています。

・ペリカン/東京都台東区

出典:@ yagigigi1234さん

浅草で70年以上愛されてきた老舗のパン屋さん。販売されているパンは、「食パン(角食)」と「ロールパン」の2種類がメイン。生地のキメが細かく、全体的にずっしりとした食パンで、ほのかな甘みと塩気のバランスが絶妙!1日にお店から徒歩数分のところには、直営カフェ「ペリカンカフェ」もあります。電話で予約可能です。

・食パン専門店 利(とし)/栃木県日光市

出典:@ bread_toshiさん

食パンとサンドイッチをメインにしたお店。人気の「利の食パン」(900円)と「プレミアム食パン」(1300円)は、北海道産小麦粉と沖縄産の天然塩、国産の発酵バターなど厳選した素材で作られています。ほかにも、レーズン入りや、期間限定食パンもあります。女性店主が1人でお店を営んでいるため、営業日は土曜日のみ。当日販売分は約110本分で、予約が可能です。予約なしで当日購入を希望する人には、朝8時から引換券の配布があります。

・食パン専門店 ドンパン 青葉台店/神奈川県横浜市
お店自慢の食パン「かえで」(1.5斤850円)は、カナダ産の小麦粉をメインに使い、同じくカナダ産のメープルシロップの甘みをきかせた、もっちりした食感。ほかに、国内産の米粉をブレンドした「いなほ」(1.5斤680円)、小麦の甘みを引き出した「ゆむぎ」(1.5斤550円)があります。

【中部エリア】


中部エリアの食パン専門店をご紹介します。

・い志かわ 覚王山本店/愛知県名古屋市

出典:@ s.nomariさん

名古屋にある「最高級食パン」のお店。厳選された素材のみを使った「食パン」は、1本(2斤)1000円。あの「伊勢神宮」にも奉納されたという逸品です。数量限定のため、前日までの予約が必須です。

・食パン専門店 5(ファイブ)/富山県出水市
神戸からUターンした女性店主が手掛ける、こだわりの食パンが人気です。「山食パン」(700円)のほか、日替わり食パン(500円)、「あん食パン」(600円)など、いろいろな種類があります。無店舗販売のため、パンを購入するにはFAXまたはメールで予約注文するのがおすすめ。県内にある7ヶ所の販売店でも購入できます。

【関西・九州エリア】


関西・九州エリアの食パン専門店をご紹介します。
・乃が美 総本店/大阪市天王寺区

出典:@_28yumi さん

食パンブームのさきがけとなった、「高級「生」食パン」のお店。カナダ産の高品質な小麦粉を100%使い、独自の製法で丁寧に焼き上げられています。ほんのり甘く、ふんわりとした独特の食感が話題になり、リピーターになる人が続出!卵を使用していないため、卵アレルギーのある人からも好評です。1本(2斤)864円という高めの価格ながら、全国で一日に2万本が完売することもあるそうです。2018年現在、北海道から九州まで102店舗を展開しています。

・LeBRESSO(レブレッソ)本店/大阪市天王寺区

出典:@naturela_naomi さん

「炊き立てのご飯」のような、ほんのり甘くてもちもちした食パン「レブレッソ ブレッド」が人気。独特の旨みがあり、毎日食べても飽きない、シンプルで上質な味わいです。北米産小麦粉を使い、卵や防腐剤は不使用。写真はチョコチップ入りで、ほかにチーズ入りなどもあります。パンにマッチするオリジナル「ミルクジャム」も販売しています。カフェスペースでは、さまざまなトーストメニューが味わえます。電話による注文OK!

・一本堂 住ノ江店/大阪市住之江区

出典:@ yumi_ntkさん

大阪で創業し、現在全国展開している食パン専門店。卵・ハチミツ・イーストフードを使わず、国内産や北米産など4種類の小麦粉をパンによって使い分けています。もっちりとした「日本の食パン」(360円)など、ソフトで口どけのよい食感の食パンがそろっています。

・食パン専門 高匠(たかしょう)阿波座本店/大阪市西区
1本(2斤)750円の「湯種食パン」は、もっちりとした食感で、上品な甘さとコクが持ち味。時間をかけた湯種製法で、職人が丁寧に焼き上げています。お店で扱っている食パンは、この1種類のみ!品質に対する、絶対的な自信が感じられます。電話もしくは公式サイトからの注文すれば、全国配送も可能です。

・京都祇園ボロニヤ/京都市東山区
芳醇なバターの風味で知られる「デニッシュ食パン」の専門店。デニッシュ食パンは、1979年に考案されて以来、厳選された素材のみを使った高品質なおいしさが、全国で話題になりました。一番人気の「プレーン」のほか、チョコレートやシナモン、抹茶、そして季節限定商品もあります。

・パン屋 むつか堂 薬院本店/福岡市中央区
きめの細かい「絹のような」食感の食パンが人気のお店。定番の「角型食パン」と「山型食パン」は、どちらも1斤350円。ほかに、オレンジやクルミ、くるみなどを加えた食パンもあります。

・HAKATA食パン家/福岡市博多区
ミミまでふんわりやわらかい食パンは、卵を使わず、北海道・十勝産の生クリームとバターを贅沢に使っています。「プレーン」(1.5斤600円)のほか、事前に予約すれば、チーズやクルミなど好みの食材を加えた「オーダー食パン」も注文できます。



■こだわりの高級食パンで、朝食をもっとハッピーに☆

朝、テーブルにおいしい食パンが並んでいると、とっても幸せな気分で一日をスタートできそうですよね☆
たまには、「食パン専門店」の食パンにグレードアップして、リッチな朝を楽しんでみませんか?

cacao

男の子2人のママ。本やマンガ、時短家事とプチプラインテリア雑貨が大好き!仕事と子育ての合間を縫って映画館や美術館に出没中。ママたちがほっとひと息つける情報を発信します♡
【Instagram】kiracac
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!