出典:@ amam771さん

Fashion

マタニティー靴の人気ブランドは?オシャレな靴選びのヒント

妊婦にとって「どんな靴をはく?」というのは重要なポイント。大切な赤ちゃんを守るために、転びやすい靴や着脱しにくい靴は自然と選ばなくなる人も多いです。ただ、おしゃれに敏感な女性にとって靴は気分を上げてくれる大切な存在。デザインもできれば妥協したくないですよね。そこで今回は、機能面もおしゃれも両方叶えてくれるマタニティー靴をご紹介しましょう!


■マタニティー期向きの靴って?

マタニティー期にはどんな靴がいいのでしょうか?まずは、最低限抑えておきたいポイントをご紹介しますね。

出典:@ amam771さん

・安定感があって歩きやすい
お腹がどんどん大きくなってくると、歩くときにバランスを崩しやすくなります。そのためバッグはリュックタイプにして、両手があくようにするといいというのはよく聞きますよね。靴もしっかりと足裏に力が込められるような安定感のあるものを選ぶといいでしょう。

・靴裏が滑りにくい素材になっている
雨の日や雪の日など道や床が滑りやすくなっているときは、妊婦にとってとても危険な状況。滑って転んでしまうと、一大事になりかねません。マタニティー期の靴は、靴裏がゴムになっている、凹凸があるなど滑りにくくなっていることが大切です。

・おしゃれも忘れずに♡
マタニティー期だからといって、機能性重視でデザインを妥協する必要はありません。安全性もありつつ、かわいくておしゃれな靴はたくさんあります。長い妊婦生活を楽しく過ごすためには忘れてはいけないポイントですね!


■マタニティー期の靴を選ぶポイント

次は、靴選びのときにチェックしておきたいポイントをご紹介しましょう。

出典:@ amam771さん

・着脱しやすいかどうか
お腹が大きくなってくると、前かがみになって靴をはくことも苦しい作業。立ったままでもさっと脱ぎはきできるかどうかは大切なポイントです。ひものついた靴をはくときは、途中でほどけないようにしっかりと結んでおきましょう。

・疲れにくいかどうか
普段よりも足にかかる負荷の大きいマタニティー生活。体力には自信があるという人でも、すぐに足が疲れてしまいます。そのため、足への負荷を少しでも軽減できるように、クッション性のある靴がおすすめ。低反発スポンジがついている靴もあるので、ぜひチェックしてみましょう。

・転びにくいかどうか
先ほどもお伝えしましたが、転びにくいことが何よりも大事。購入するときには、靴裏の素材や、はき心地、かかとの高さなどしっかりと見ておきましょう。


SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE