FacebookInstagramYouTube
『コストコ』の保冷バッグが話題!ショッピングやお出かけにも

出典:@costco_loveさん

Lifestyle

『コストコ』の保冷バッグが話題!ショッピングやお出かけにも

アメリカ発の大型スーパー『COSTCO(コストコ)』では、たっぷり大容量の食料品や消耗品、日用雑貨や洋服が手に入ると人気を集めます。コストコならではのビッグサイズなアイテムももちろん魅力ですが、「コストコのショッピングバッグ」が使えると話題なのは、みなさんご存知ですか?今回は隠れ優秀アイテムである、コストコのバッグに注目。使用感や世界で異なるコストコバッグのデザイン・種類など、その魅力に迫ります!

■コストコのマストバイアイテム、バッグって?

出典:『コストコ』メニューでパーティーをしよう☆おすすめ商品11選

コストコの商品はすべてビッグサイズ。そのため、ショッピングバッグも大きめに作られています。まずは、商品のくわしいところをみなさまにお伝えしましょう。

・2018年4月にリニューアル!コストコの保冷バッグとは

出典:@costco_loveさん

コストコで販売しているバッグとは、「コストコオリジナルShopping Cooler(ショッピングクーラー)」のこと。こちらの商品は保冷バッグとなっており、2018年4月にリニューアルしました。これまでは白と赤と青のトリコロールカラーのバッグでしたが、ネイビーベースのシックな見た目に一新。アウトドアブランドの商品のようなビジュアルに変身しています。「コストコのバッグがかわいくなってる…!」とコストコファンがSNSでその様子を投稿している姿も見られました。

出典:@costco_loveさん

バッグは大きめと小さめの異なる2サイズがセットになって販売されています。値段は1,998円(税込)とふたつセットなのにかなりのプチプラ!安く手に入るので、コストコのお買い物ついでに購入するのがおすすめですよ。

出典:@costco_loveさん

使い方は、食料品まとめ買いをすることが多いコストコでのショッピングはもちろん、普段使いにもよさそうです。保冷効果が期待できる商品なので、アウトドアやレジャーの際にコストコバッグを活用する人が多いそうですよ。リニューアルされたバッグには、従来のものにはなかったショルダーストラップがあります。たっぷり荷物を入れても、肩に担いで持ち運べるので女性が使うのも楽ちん。どれくらい入るのか、は記事後半でくわしくお伝えいたしますね!


■世界のコストコでバッグが展開中!あなたはいくつ知ってる?

世界のコストコでは、限定保冷バッグが販売されています。世界のコストコバッグを見ていきましょう☆

・お土産にする人多数!ハワイの保冷バッグ

出典:@yummy_alohaさん

ハワイのコストコにも、限定保冷バッグがあります。こちらは2017年の限定デザインで、ハワイアンムード漂うデザインがとってもかわいいですよね。口コミでは、生地が分厚くしっかり保冷してくれるとありました。2018年はオウムの柄が登場しました。もしハワイのコストコを訪れる機会があれば、迷わずゲットしてみてくださいね。

・オーストラリアのコストコでも!

出典:@costco_tokokoさん

こちらはオーストラリアのコストコショッピングバッグ。こちらは保冷バッグタイプではなく、大容量のお買い物バッグとなっています。デザインには「シドニー・オペラハウス」が描かれていて、オーストラリアらしさ満載です!

出典:@costco_tokokoさん

モードでおしゃれな見た目なので、サブバッグとしても使いたくなりますね。こちらもお土産やプレゼントにおすすめのコストコバッグ。現地でも白と黒を基調としたこのバッグは人気があるため、見つけたら即ゲットがおすすめです。他にも、カナダやカリフォルニアなどで限定コストコバッグが用意されているようです。


■コストコバッグ、洗濯は可能?調べてみました。

出典:photoAC

コストコの保冷バッグは布素材が使用されています。使っていくうちに内側が汚れてくるため、洗濯してキレイにしたい!と思う人もいるのだそう。そんなときに洗濯は可能かどうか調べてみたところ、・洗濯機や乾燥機は避けた方がベター・手洗いをするユーザーさんが多数・洗濯用洗剤を使って汚れを落とすといった洗濯方法をしている人が多くいました。洗濯機に入れて回してしまうと、バッグの型崩れが起こるかもしれないので、洗うなら手洗いをして。衣服に使う洗濯用洗剤を使用するのがおすすめです。


SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「ただの教材入れじゃない♡」人気ブランド【Gap】【PAUL & JOE】など、2025年度入学モデルランドセルが登場!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「お家時間が超快適に!」家中のリモコンを1つにまとめる【スマートリモコン】が便利すぎる!
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]