Facebook Twitter Instagram

出典:筆者撮影

Beauty

キャンドゥのリップティントで宝石並みの魅惑美唇を演出

プチプラでおしゃれな雑貨がたくさんある『Can Do(キャンドゥ)』でも、人気の高いコスメ。発色がよくモチがいいと評判で、特にリップティントは100円商品とは思えないクオリティーで、売り切れが続出するほどです。
そこで、今回はそんな人気アイテムのリップティントを特集!人気色からどんな発色をするのかなど気になるところを深堀してみました。


■ほんとに100円?高見えアイテムの人気リップティントとは

キャンドゥのリップティントは「ジュエリーリップティント」といい、全4色。潤いたっぷりなつけ心地と鮮やかな色づきが特徴のティントで宝石リップとも呼ばれています。まずは商品概要と口コミをチェックしてみましょう!

・リップティントの商品概要はこちら

出典:筆者撮影

キャンドゥのリップティントはグロスと口紅を足して2で割ったような丁度いい発色と密着感が魅力のアイテムです。付属のチップで唇に軽く塗るだけでしっかり発色。しばらく置いておくとムラなく色が唇に乗ってくれます。
3~5分放置しておくとよりきれいな発色に。一度オフした後に色が薄いと感じたときは何回かに分けて重ね塗りし、好みの色合いに調節してみてください。
しっかりと唇に色が乗るため落とす際はクレンジング剤と洗顔料できれいにオフしてあげましょう。でもゴシゴシと擦ると唇の荒れにつながるので要注意!
また100円とは思えない高見えカッティングデザインも特徴で、ポーチに入れていてもチープな感じがしないのもうれしいポイントです☆

・使い方の参考に☆リップティントを愛用している人の口コミ

「どの色もしっかりと発色するので、わたしの顔には派手すぎる印象になってしまいます。そのため唇全体というより中央部分にオンして同系色リップとのグラデーションを楽しんでいます。」(20代女性)

「見た目は派手な色が多いですが、唇に塗ると意外と馴染むので愛用しています。食事をしても普通の口紅のようにムラになったり、落ちたりしないので気合の入ったシーンでは念入りに色を乗せて唇メイクが落ちないようにしています。」(30代女性)

「スカーレットを愛用しています。自然な発色で薄く塗ればちょうどいい色を一日キープできるので便利だと思います。友人からもどこのリップを使っているのかと質問されたことも♡」(20代女性)


■宝石リップティントの色別特徴をご紹介☆

個性的なカラバリが魅力のジュエリーリップティントの特徴を色別で見てみましょう。あなたはどの色が気になりますか?

・4色の中では一番人気!パリスピンク

出典:筆者撮影

かわいらしいピンクの発色が唇を女っぽく仕上げてくれるパリスピンク。SNSでも投稿多数で、パリスピンクは高発色だけど濃くなりすぎないのが人気の理由です。
塗った瞬間は蛍光ピンクのような明るさが印象的ですが、5分待ってティッシュオフするとキレイなピンク色に♡唇の色が元々薄い人は明るく感じるかもしれませんが、メリハリメイクをするならこれぐらいが使いやすいかも!
またブルーベースのピンクなので、ブルべさんに向いているリップティントです。黄味が目立ちやすい特徴がありますが、パリスピンクの色味なら黄味を自然にカバーすることができますよ。
明度は明るめなので、塗っただけで顔がパッと明るく華やかさをプラスしてくれるのも魅力。ブルべさんの涼し気でハッキリとした顔だちに映えますし、クールで女っぽい口元に仕上げたいときにおすすめ。
こちらも2~3回に分けて色を調整するとベターです。

・華やかな色味が魅力☆スカーレット

出典:筆者撮影

スカーレットは働く女性にピッタリな普段使いと濃いめ発色が魅力。仕事の合間にお化粧直しがなかなかできない方におすすめのティントリップです。

出典:筆者撮影

パッと鮮やかなルビー色に発色するので、一度つけたあとは色つきリップなどで保湿する程度でOK☆一日中スキの無い口元をキープできますよ♡

出典:筆者撮影

4色の中では一番使いやすい色ですが、テクスチャーが柔らかく色ムラができやすいので唇に乗せる際は要注意!薄く2~3回に分けて塗るとムラを軽減でき、メイク直し不要な美唇に仕上がるでしょう。

・元気発色が特徴☆パプリカオレンジ

出典:筆者撮影

オレンジの発色が個性的なパプリカオレンジは、ベースカラーとして使うこともできる優れもの☆リップの色味が出にくい人はパプリカオレンジで唇を明るくトーンアップさせてからリップをオンしてみましょう。ベースのオレンジと重なって素敵な唇にメイクできるはずです。

・上品な大人カラー♡プラムレッド

出典:筆者撮影

ブルーベースで4色の中では一番着色率が高いプラムレッド。普段使いするには色が落ち着きすぎているかも?と思いがちですが、ブルベ肌の人には意外と馴染むカラーです。また、落ち着いた色で発色するので、部分使いやベースとして活用するのもおすすめ。

出典:筆者撮影

メイク上級者さんなら単体で落ち着いた大人っぽい唇に仕上げることもできるでしょう♡
また、ハリウッド女優や芸能人のようにマットな唇を作りたいときのベースとしても役立ちます。ハロウィーンのようなダークメイクがしたいときにもおすすめ☆

出典:筆者撮影

プラムレッドは上品な色味ですが、パリスピンクより青みがかった赤をしています。一度塗りでもしっかり発色するため時短メイクにもピッタリ☆
カラーリップとの組み合わせで保湿を徹底すれば、一日中大人唇をキープできますよ。


■リップティントの塗り方をおさらい!

出典:photoAC

“リップティント”は、口紅やグロスなどと比較すると落ちにくいのが特徴。キャンドゥのように手軽に塗れるチップタイプが多く、塗り方にもちょっとしたコツが必要です。早速、ティントの塗り方をおさらいしてみましょう♡

<リップティントの塗り方の基本>
1.リップクリームまたはリップ下地を使ってしっかり保湿し、ティッシュオフしておく
2.唇にファンデまたはコンシーラーを乗せて、唇本来の色味を消す
3.唇の外側を縁取るようにリップティントを塗る
4.最後に3で塗ったティントを指でポンポンと馴染ませれば完成

唇の乾燥を防ぐためにも事前に保湿しておくことが重要なポイントです。
基本をマスターしたら、唇の内側のみにティントを乗せて綿棒でぼかす、唇の中央のみ濃いティントを乗せてグラデーションを作るなど、さまざまなアレンジメイクにも挑戦してみてくださいね!

■宝石リップで化粧直しいらずのレディな唇に仕上げよう♡

キャンドゥのリップティントは100円とは思えない発色が魅力です☆ワンシーズンで使い切れる容量なので、全色集めていろんな唇にメイクしてみるのもいいかもしれませんね。まだティントリップを使ったことがない人はぜひキャンドゥのリップティントでその発色やモチの実力を体感してみてください。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp