Facebook Twitter Instagram

今回「PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル」に試乗した読者ママの渡辺静香さん親子【PR:ヤマハ発動機販売株式会社】

Baby&Kids

PR 正直買い替えたい!電動アシスト自転車ヤマハPASは想像以上でした!

そろそろ入園準備を始める頃。子どもの入園グッズはもちろんのこと、最近では送迎だけでなく友達との公園遊び、週末のおでかけなど、ママたちにとっては電動アシスト自転車が必須な時代! いつも電動アシスト自転車を活用している先輩ママに、2019年1月に発売されたばかりのヤマハ最新モデル『PAS Babby un』を試してもらい、リアルな感想を聞きました。この春の自転車選びの参考になるからぜひチェックして!

【POINT①】想像以上のルックス!おしゃれでかっこいいだけじゃない

・見た目はもちろん子どもの乗せ降ろしのしやすさを両立した、ママに嬉しいサイズ感が魅力

「PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル」。コンパクトなサイズ感なのに、ユニセックスな印象のデザインがおしゃれ!

毎日4歳の次女を乗せて、公園に行ったり、お買い物に行ったり電動アシスト自転車を活用しているという、読者ママの渡辺静香さんに、最新の『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』を試乗してもらいました。

まずはデザインからチェック!

「私が住んでいるエリアは、ほんとに急な坂が多くて車の通りも多いので、坂に強くて、小回りが効くタイプが必須。でも、今乗っている自転車を選んだ一番の決め手は、見た目でした。毎日乗るものだし長く使うものだからと、無難にブラックにしたんです。ですが今回『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』を見た瞬間、マットなベージュにひと目ぼれ!とってもかわいいんです。チャイルドシートの座るところも低くて子どもの乗せ降ろしがしやすく、ちょうどいいサイズ感で小回りもききそう。フロントのバスケットのデザインもいいですね」(渡辺さん)



・「PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル」は、選べる6パターンのカラーバリエーション


カラーは、パウダーブルー2、ワインレッド、ディープフォレスト、マットカフェベージュ、マットブラック2、ピュアホワイトの選べる6パターン。

『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』には、トレンド感あふれるマットカラー、アイボリーとのコントラストがかわいい人気の2トーンカラーなどがラインナップしていて、女の子ママ、男の子ママだけでなく、パパが乗ってもしっくりくるものも。
車体は、コンパクトだけど、幅広ファットタイヤやスクエアの太めワイヤーがかっこいい大型ポリカバスケットなど、カッコ可愛いデザインが特徴なんです。


・小柄なママも取り回ししやすい軽量コンパクト設計

小柄なママでもスタンドにラクに足が届く、コンパクトな車体。

小柄なママだと、子どもを乗せて荷物も乗せると車体が重くなって、支えられるか不安になる…という声も。
そんなとき、自転車自体が軽量であることと、車体がコンパクトなことは安心材料に。

「私は身長が低くないので、タイヤが大きい車高が高いタイプに乗っているけど、最近は可愛いものが多いから、もし買い替えるなら低いタイプにしたい!と思っていたんです。自分も乗り降りしやすいだけでなく、実際に使ってみて思ったのは、駐輪するときにスタンドに足がスッと届いて立てやすいこと。それに、子どもと荷物を乗せるから、自転車の軽さはやっぱりうれしい。取り回ししやすそうだから安心感があります」(渡辺さん)



【POINT②】想像以上の充電力!いざというときに助かる充電の速さ

・わずか30分でもOK!うっかり充電忘れでも、すぐに送り迎えができる



バッテリーの取り外しも簡単。軽くて家の中への持ち運びもラクラク。

電動アシスト自転車だと、“あと、どのくらい走れる?”を気にしがち。
『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』のバッテリーは、1回の充電で約58km(※1)の走行が可能。充電スピードも速いから「うっかり充電し忘れた!」という朝も、30分充電できれば約25%分(※2)が充電でき、その日のお出かけの行き帰り分が間に合うんです。

「自転車から降りたら、荷物を持ったり、子どもの手をひいたり、いつでも手が空くことはないから、充電が必要になるとちょっと気分が下がります。この「PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル」はバッテリーの取り外しが簡単で、軽いのもうれしいですね。これなら駐輪場から部屋までも、無理なく持っていけます」(渡辺さん)

(※1)オートエコモードの場合。1充電あたりの走行距離は、道路状況、走り方、気温、車載重量などによって変わります。
(※2)バッテリー残量がほぼない状態から、30分充電後の容量を指します。




・「あとどのくらい走れる?」の不安を解消!走りながら見やすい液晶パネルは、時計表示も便利

“あとどのくらい走れる?”の目安や、モードを確認しやすいアイコンで表示。右下には、時計表示も。

『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』ユーザーから、圧倒的に好評なのが見やすい液晶パネルの時計表示。
スマホをいちいち取り出さなくても時間がわかって、急いでいるときに便利という声が多数あるのだそう。
また、子どものいたずらによる誤操作を抑止する電源ロック機能もしっかりついています。

「時計表示があるんですね! しかも文字が大きくて、走りながらもとっても見やすいです」(渡辺さん)


【POINT③】想像以上のアシスト力!坂道の途中でもスーッと漕ぎ出せる

・子どもを乗せていても怖くない!想像以上だった軽快アシスト

坂道でも軽くスイスイ進めるのはもちろんだけど、漕ぎ出しが自然でスムーズ!!

電動アシスト自転車が初めてというママは、アシストに慣れるまで子どもを乗せるのが心配という声も。
『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』は、アシストがどんなタイミングで、どのくらいの強さで入るのか不安にならず、想像以上にスムーズに乗り始められるんです。
それは、PASに搭載されている3つのセンサーが、乗る人の状況をキャッチして、それに応じて繊細にアシストを変化させるから。漕ぎ出し・加速時・低速時など、どんな時でも乗る人の感覚を大切にした、きめ細かなアシスト力を実現しています。
いつでも、快適な乗り心地が体感できるはず!

「こういう急な勾配の坂道、いつも子どもを乗せて登っています。車が多い道だと坂の途中でとまらなきゃいけないときもあって。坂の途中の漕ぎ出しは、電動アシスト自転車でも辛いと感じることがあるんです。でも、この『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』はこぎ始めから自然にアシストされている感じ!乗り慣れていなくてもアシストの強さが怖くなく、とっても快適でした」(渡辺さん)


【POINT⓸】想像以上のコスパ!チャイルドシート付きで15万円以下!

・子どもが成長しても使えるデザインだから、長く使えて断然お得!

PAS Babby un リアチャイルドシート標準装備モデルは、¥134,000 本体価格(税抜)※バッテリーと専用充電器を含む車両価格

子どもが成長したら、チャイルドシートを取り外して一人乗りとして長く使えるから、コスパを考えるなら『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』がイチ押し。バッテリーも安心の3年保証。※PAS WEBサイト、もしくは製品付属の製品保証登録(兼盗難保険登録)葉書でのご登録の場合


「チャイルドシートと前カゴが最初からついているのはお得!自転車本体と別売りだと、合計すると結構な値段になるんですよね。PASのチャイルドシートは、娘も乗り心地が良かったみたい♡」(渡辺さん)


■前乗せタイプの『PAS Kiss mini un』もチェック!

・子どもの胸まですっぽり覆うチャイルドシートの前乗せタイプ

PAS Kiss mini unは前乗せチャイルドシートが標準装備!¥140,000 本体価格(税抜)※バッテリーと専用充電器を含む車両価格

前乗せ用のチャイルドシート「コクーンルーム」は、小さな子どもの胸まですっぽり覆って、強い日差しや風から守ってくれる。他にも、座り心地の良いクッションと、成長に合わせて調節可能なヘッドレスト、5点式シートベルトで、わが子を安心して乗せられます。

5歳の女の子、2歳の男の子ママの筧沙奈恵さんは、毎日の送迎に『PAS Kiss mini un』を愛用中。

「子どもが小さなうちは、走りながら子どもが視界に入る前のせタイプが安心。このチャイルドシートは、子どもをすっぽり覆ってくれて風除けにもなっていいですね。でも一番のおすすめポイントは、車体が低いこと!子どもを前後に乗せても安定感があって乗りやすいです。あとは、サドルのクッション性も。長時間乗っても、自分も子どもたちも、お尻が痛くなることなく快適です」(筧さん)


■乗ってみたら想像以上!先輩ママオススメ『PAS un』シリーズが買い

最新のPASは、先輩ママたちも納得のデザインと乗り心地なうえに、高コスパ!
子どもの入園を迎えるママも、そろそろベビーカーを卒業しようかなというママも、電動アシスト自転車の購入を考えているなら、ぜひ『PAS un(パス アン)』シリーズに試乗してみて!
電動アシスト自転車があれば、子どもとのおでかけ範囲も広がって、子育てがもっと楽しくなること間違いなし!!

・4月末までの購入ならうれしいプレゼント特典も!

2019年モデルの『PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル』シリーズ購入者には、リヤチャイルドシート用のクッションとオリジナルのレインカバーを。

2019年モデルの『PAS Kiss mini un』シリーズを購入者には、OGKカブト製幼児用ヘルメット「PINE」または、「PEACH KIDS」から1つをプレゼント。

どれも子どもを乗せるときに必要なアイテムだから、4月末までのキャンペーンをお見逃しなく!
※各モデルともに2019年モデルのみ対象となります。
※プレゼントは購入店よりお受け取りください。
※内容は変更になる場合があります。キャンペーン詳細は、下記サイトをご覧ください。
https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/campaign/family/

■お問い合わせ先
ヤマハ発動機株式会社 カスタマーコミュニケーションセンター
フリーダイヤル0120-090-819
受付時間 9:00~12:00 / 13:00~17:00 月~金曜日(祝日、所定の休日等を除く)
http://www.yamaha-motor.co.jp/pas/
ヤマハPAS で検索!


撮影/松永望(Super Continental)
構成・文/冨田由依

冨田 由依

ライター
アパレル業界から長男出産後にライター業へ転身。その後、次男を出産し、2児の母に。女性ファッション誌を中心に活動中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp