Facebook Twitter Instagram

出典:photoAC

Lifestyle

カルディの濃縮紅茶「ブラックティー」は、おいしくてアレンジ自在!

「カルディ」の人気商品「ブラックティー」をご存知ですか?水や炭酸水、ミルクなどで割って飲むリキッドタイプの紅茶で、ホットでもアイスでも、そしてお酒の割材としても使える万能ドリンクです。今回は、人気すぎて品薄になることも多い「ブラックティー」の魅力を探りました!

■品薄が続く大人気商品!カルディの「ブラックティー」

では早速、人気商品「ブラックティー」の魅力をたっぷり紹介しましょう!

・SNSで話題!「GSブラックティー」とは?

出典:@ yagigigi1234さん

カルディで人気の「ブラックティー」は、希釈タイプの濃縮紅茶(リキッドティー)。正式名称は「GSブラックティー」と言い、もともとは喫茶店やホテル向けに開発された業務用アイテムでした。1959年の販売以来約60年間親しまれてきた、ロングセラー商品なんですよ。
その魅力は、希釈するだけで本格的な紅茶が作れること、そして組み合わせによって多彩なアレンジが楽しめること。ユニークなアレンジレシピがSNSで拡散したことをきっかけに、ファンが激増し話題になりました。
ガラス瓶の容量は500mlですが、基本的に「5倍希釈」なので、150ccのカップなら約16杯分!これで税込540円なら、コスパ面も納得ですね。

・魅力その1「好きな飲み方で楽しめる」


基本的な作り方は、水またはお湯で「5倍希釈」すること。それ以外にも、ミルクで割れば「ミルクティー」に、炭酸ソーダ水で割れば「ティースカッシュ」に、ホットにしてシナモンなどのスパイスを加えれば「チャイ風」になります。
さらに、カクテルなどお酒の割材としても優秀!プラスするだけで、おしゃれな紅茶カクテルが作れます。

・魅力その2「シロップとしても使える」

出典:photoAC

希釈せずそのまま使う方法もあります。シロップ代わりにアイスクリームやかき氷、ヨーグルトにかければ、紅茶フレーバーの大人デザートに!また、紅茶クッキーや紅茶ケーキ、紅茶ゼリー、紅茶プリンなど、お菓子作りにも活用できます。

・魅力その3「カルディ限定フレーバーがある」

出典:筆者撮影

レギュラー商品の「GSブラックティー(加糖)」と「GSブラックティー(アールグレイ・加糖)」に加え、カルディの店頭にはオリジナルフレーバーが期間限定・数量限定で登場します。過去には「ピーチ」「レモン」「アップル」などがありました。いずれも人気が高くすぐに品薄になるので、見かけたら即購入するのがおすすめです!

■ブラックティーの種類【レギュラー商品編】

ここからは、カルディで購入できる「ブラックティー」の商品ラインナップを紹介します。まずは、通年店頭で販売されているレギュラー商品から!

・ブラックティー 加糖

出典:@ yagigigi1234さん

ベーシックかつ不動の人気を誇る「ブラックティー」がこれ!セイロン紅茶を特殊製法で仕上げた、絶妙な風味が楽しめます。水またはお湯で5倍希釈(水1:ブラックティー4の割合)するだけで、本格的な紅茶が手軽に味わえますよ。加糖タイプなので、シロップを追加する手間もかかりません。

・GSブラックティー アールグレイ加糖

出典:@ yagigigi1234さん

ダークグリーンのラベルが目印!ベルガモットのフレーバーをプラスした、アールグレイタイプです。

・GSブラックティー 低甘味


ヘルシーな甘さ控えめタイプ。店舗によっては取り扱いがない場合もあります。

■ブラックティーの種類【カルディ限定フレーバー編】

ここからは、カルディのお店でしか購入できない、オリジナルフレーバーを紹介します。期間限定・数量限定で販売されるため、品切れ・品薄になることも…。見かけたら早めにゲットしてくださいね。

・カルディオリジナル ブラックティーレモン(加糖)

出典:photoAC ※画像はイメージです

爽やかなレモンの風味が楽しめる商品です。冷たい水で割ってレモンの輪切りを添えれば、本格的なアイスレモンティーが作れます。
※2019年1月現在、公式オンラインショップでは取り扱われていません。

・カルディオリジナル ブラックティーアップル(加糖)

出典:@ohachiharuさん

甘酸っぱいリンゴの風味が味わえる「アップル」。秋から冬の寒い季節には、ホットミルクで割って、シナモンなどのスパイスを加えると体が温まります。
※2019年1月現在、公式オンラインショップでは取り扱われていません。

・カルディオリジナル ブラックティーピーチ(加糖)

出典:@prettyredgoldさん

紅茶の香りにプラスして、甘い桃の風味が口いっぱいに広がります!アイスティーのほか、ミルクで割るのもおすすめ。
※2019年1月現在、公式オンラインショップでは取り扱われていません。

・カルディオリジナル ブラックティーストロベリー(加糖)

出典:photoAC ※画像はイメージです

2019年1月現在の最新フレーバーです。SNS上では、早くも芳醇なイチゴの香りに心を奪われる人が続出しています。

■おすすめのアレンジレシピいろいろ

ドリンクとの組み合わせ次第で、無限にメニューが広がる「ブラックティー」。これから紹介するのはほんの一例!いろいろ試して、自分好みのレシピを見つけてくださいね。

・アップル×炭酸ソーダ


炭酸ソーダで割ると、おしゃれなスパークリングドリンクが完成!弾ける泡が爽やかで、特に暑い季節にぴったり。

・ピーチ×冷水

出典:photoAC ※画像はイメージです

グラスにたっぷりの氷を浮かべて、アイスピーチティーに。スライスまたはダイスカットした桃をプラスしてもおしゃれです。

・レモン×お湯

出典:photoAC ※画像はイメージです

爽やかな香りのホットレモンティー。薄切りレモンを添えると、さらに風味がアップしますよ。

・アールグレイ×ミルク

出典:photoAC ※画像はイメージです

王道のミルクティーレシピです。5倍希釈が基本ですが、ミルクを多めにした「黄金比(1:6)」で作ると、濃厚でリッチな味わいに。ブラックタピオカを入れた「タピオカミルクティー」もおすすめ!スパイスを加えてチャイ風にしてもおいしいですよ。

・オリジナルシェイクも作れる!


好みのブラックティーとミルク、氷をミキサーにかければ、紅茶風シェイクになります。

・【大人限定】お酒にプラスしてもおいしい!


お酒にプラスして、大人のドリンクにするのもおすすめですよ。
ホットミルクで割って、好みのリキュールやブランデーをちょい足しすれば、大人のミルクティーに。ハイボールやロックに加えたり、酎ハイで割って「紅茶ハイ」にするのもおすすめです。

■カルディの「ブラックティー」はアレンジ無限大!

カルディで人気の「ブラックティー」の魅力とアレンジレシピを紹介しました。冷蔵庫に常備しておくと、毎日いろんなメニューが楽しめますよ。限定フレーバーは品切れ必至なので、まめに店頭をチェックしてみてくださいね。

cacao

男の子2人のママ。本やマンガ、時短家事とプチプラインテリア雑貨が大好き!仕事と子育ての合間を縫って映画館や美術館に出没中。ママたちがほっとひと息つける情報を発信します♡
【Instagram】kiracac

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp