出典:@ riiiiiiipoonさん

Baby&Kids

初めての離乳食!喜ぶグッズでママも赤ちゃんも楽しい時間を

赤ちゃんが生まれて5カ月頃になると、離乳食の準備がはじまります。初めての赤ちゃんだと、離乳食グッズは何をそろえたらいいのか、分からなく不安ですよね。一応そろえてみたものの、必要でなかったグッズや、他のもので代用できるグッズもあります。初めての離乳食に必要なグッズや代用できる物、おすすめのグッズについてお伝えしたいと思います。

■離乳食に必要なグッズって何をそろえたらいいの?

出典:@ xo__xo_kさん

離乳食グッズには、ママが離乳食を作るときに使う調理用具、赤ちゃんが離乳食を食べるときに必要な用具があります。詳しくみていきましょう。

・離乳食を作るための調理用具ってどんなもの?

出典:photoAC

離乳食を作るときには、すりつぶしたり、おろしたり、小さく切ったりする作業があるので、すり鉢やすりこ木、おろし器が必要です。また、離乳食は少量の調理になるので、小鍋がひとつあると便利ですね。離乳食用にまな板やぺディナイフのような小さな包丁もあると良いです。

・赤ちゃんにとって初めての食器類

出典:@ kmr_ngsさん

離乳食を入れるための食器や食べさせてあげるためのスプーン、赤ちゃんが自分で持って食べるためのスプーン・フォークなどが必要です。白湯やお茶を飲むためのマグも用意しましょう。

・食べこぼしてベトベトを防ぐエプロンは大事!

出典:@ riiiiiiipoonさん

ミルク以外の食品を初めて口にすることになる赤ちゃんには、離乳食って異物が入ってくるのと同じ感覚!素直に「お口にあ~ん♡」とはなかなかいかず、食べこぼすことは日常茶飯事です。だから、食べこぼしを受止めてくれるエプロンは必需品ですよ。

・離乳食を保存するための容器が必要!

出典:@ pi.10.12さん

離乳食を始めたばかりの頃は、一度に食べられる量がひとさじからと少ない量なので、少し多めに作って冷凍保存をしておく容器があると便利です。1回分ずつ分けて冷凍しておけば、毎回の調理時間が短縮できますよ。冷凍室に収納するときに、ラベルを貼っておくと分かりやすいです。

■いらないと感じる人が多い離乳食グッズは?

出典:ぱくたそ

離乳食のグッズの中で、あまり使わなくていらないと思ったり、他のもので代用できるグッズもあります。

・離乳食用の小さいスプーン・フォークは後期になってから


離乳食を始めたばかりの頃は、ドロドロのおかゆをひとさじお口に持っていってあげるために、ママが使う柄の長いスプーンが必要です。でも、赤ちゃんがスプーンやフォークを持って食べるられるようになるのはもう少し先のこと。最初に必ずそろえる必要はないですよ。

・離乳食用食器に陶器は避けた方が無難!


陶器製の食器は、赤ちゃんが手を振り回したりしたときや、機嫌の悪いときに、放り投げて割れる可能性があります。レンジや、食洗機にも対応していないので、離乳食用の食器には避けた方が無難です。

・袖つきエプロンは手づかみを始めてからでOK!


離乳食を始めた頃は、ママが口まで持っていって食べさせてあげるので、袖が汚れる心配はありません。袖つきのエプロンは、離乳食が終って、自分で手づかみ食べをする頃に必要になるので、離乳食のグッズとしてそろえる必要はないですよ。

・おかゆポットは湯飲みで代用することができる!


おかゆポットは、離乳食用の少量のおかゆを作るとき、大人のご飯といっしょに炊飯器に入れるとおかゆが作れる便利なものですが、湯飲みで代用できますよ。湯飲みの底をしっかりと洗ってから使いましょう。

・フードカッターは調理バサミで代用できる!


離乳食が進むと、うどんなどの麺類が食べられるようになります。長い麺類をカットするときに使うフードカッターですが、家庭にある調理バサミを使って、器の中で麺をカットすればいいので、わざわざそろえる必要はないでしょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]