Facebook Twitter Instagram

出典:@ cheekymite19さん

Lifestyle

マスキングテープで壁デコチャレンジ☆失敗してもはがせて安心!

マスキングテープは、使い方のバリエーションが超豊富!マスキングテープを使って、手帳やお手紙などの文具、インテリア小物などをいろいろなアイテムをデコって楽しんでいるという人も多いのではないでしょうか。

しかし、マスキングテープでデコれるのは小物だけではないんです!実は、壁をキャンバスにして大胆にデコを楽しむこともできるんですよ☆今回はマスキングテープを壁に貼ってもよいの?という疑問にお答えしつつ、壁デコのアイデアをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

■マスキングテープは壁に貼っても大丈夫?

出典: @ xx_kiistagram_xxさん

普通の紙やプラスチック製品などであれば、貼っても跡がつくことなくキレイにはがせることがマスキングテープのメリットですよね。
では、壁に貼るのは問題ないのでしょうか?

・壁紙用や家具用なら跡がつかない


マスキングテープにもいろいろな種類がありますが、壁紙や家具用のマスキングテープであれば、ほとんどの場合キレイにはがすことができるでしょう。
ただし経年劣化で傷んだ壁紙や家具に長期間貼っていたマスキングテープをはがす際には、跡がついてしまう場合もあるようです。

・日焼け跡が残ることもあるので長期間の利用は注意!


マスキングテープに関わらず、ポスターやウォールステッカーなどを日の当たる壁や家具に長期間貼っていると、日焼け跡が残る場合があります。
そのため良く日が当たる壁などをマスキングテープでデコる場合には、長期間貼りっぱなしにしないことをおすすめします。

■壁にマスキングを貼る方法☆失敗しても貼り直しができて安心

出典: @ btf_blさん

小物をデコるのとは違い、壁という大きなキャンバスをデコるのはちょっぴり緊張しますよね。
そんな人でも安心してデコれる方法をご紹介します!

・写真やポスターのおすすめの貼り方

出典:photoAC

マスキングテープは写真やポスターを壁に飾るときに便利です!なぜなら、押ピンやフックなどと違い、壁を傷つけないから。

基本的には、写真やポスターが壁に貼りつきさえすれば、どんな貼り方をしてもOK!
例えば…
●四隅をマスキングテープで留める
●上辺のみをマスキングテープで留める
●全辺をマスキングテープで取り囲んで、フォトフレーム風に
●表からマスキングテープが見えないよう、写真などの裏に丸めて貼りつける

ポイントは写真やポスターの大きさに合わせて、マスキングテープの太さを調節すること。大判の写真やポスターなどは、少し太めのマスキングテープを使って、全辺を取り囲むように貼りつけるのがおすすめです。
また壁や家具用ではないマスキングテープの中には、壁に貼りつきにくい製品もあるので注意してくださいね。

・意外とお手軽!壁デコにチャレンジ

出典:@ kobami_styleさん

こちらの@kobami_styleさんのお部屋、ニューヨークのサブウェイを思わせるタイル貼り風の壁紙がおしゃれですよね。
実は、白壁に黒のマスキングテープを使ってデコられた壁なんです☆ステキですね!

壁デコは少し難易度が上がるものの、失敗しても貼り直せるので安心!まずは試しにトイレや子ども部屋、キッチンカウンターなどのコンパクトなスペースからチャレンジしてみましょう。

お手軽なのは好みの壁用マスキングテープ用意し、壁にまっすぐ・シワにならないように貼っていく方法です。簡単ですが、空間の雰囲気をガラッと変えることができますよ!
貼るのに失敗して一度はがしたマスキングテープは、再度使用せず、新しいマスキングテープを使いましょう。

■おすすめのマスキングテープをご紹介!

マスキングテープは大人気のアイテムなので、日々新しい商品が続々と登場しています。そのため今回ご紹介するアイテムが、すでに販売を終了している場合もあるかもしれませんが、ぜひ参考にしてくださいね。

・もの貼り用におすすめのマスキングテープ

出典:@ toujours___sourireさん

こちらは『DAISO(ダイソー)』で販売されているマスキングテープです。モノクロかつシンプルなので、どんなお部屋にもマッチします。
「Dear」・「happy」・「GREAT」などの言葉がデザインされているので、思い出の写真をディスプレイするのにぴったりですよ!

出典:かわいい!マスキングテープでデコるアイデア教えちゃいます♡ @ _shiro9さん

こちらはご存知、『カモ井加工紙株式会社』が展開するマスキングテープシリーズ「mt(エムティ)」の商品です。
mtはマスキングテープ界をリードするブランドであり、多彩なラインナップが魅力です。
デザイン性も高く、おしゃれでオリジナルな空間作りに活かせます。

・壁(ウォール)デコ用におすすめのマスキングテープ

出典:@ btf_blさん

こちらは『DAISO(ダイソー)』で販売されているマスキングテープです。蛍光で元気が出るカラーリングが魅力!
例えば、子ども部屋の壁にカラフルな虹や星を描いたりするのも楽しいですよ。

出典:@ my.sealbookさん

こちらはデザイン文具『BGM(ビージーエム)』から数量限定で販売されているマスキングテープです。
水彩画のような独特なほんわかカラーに癒されます。壁デコに使う際には、床と平行になるようライン状に貼りつけ、アクセントとして楽しむのもよいアイデアです。

■かわいい♡おしゃれ!みんなの壁デコ

では、最後にインスタで見つけた壁デコ作品をご紹介します。
どれもアイデア満載で、すぐにマネしたくなるステキな壁デコですよ☆

・マスキングテープをウォールステッカー代わりに

出典:@ nozomi0510さん

こちらは@nozomi0510さんが壁デコ作品。ほんのりピンクの壁紙にシルバーのマスキングテープを使ってビッグドットを散りばめたデザインです。
大人ガーリーなインテリア小物と都会感のあるシルバードットのデザインがベストマッチしていますよね。おしゃれなサロンのようです!

・一筆書きで表現するデザイン

出典:@ aznyan43さん

こちらは@aznyan43さんの壁デコ作品です。一筆書きの要領で描かれているのは都会のビル群でしょうか。さらに右上には、マスキングテープで作られたフォトフレームも☆センスの高さが伺えるステキなデザインですよね!
一筆書きのデザインはマスキングテープが1つあればできるので、ぜひチャレンジしてくださいね。

・壁をキャンバスにして大胆にアートを楽しむ

出典:@ cheekymite19さん

こちらは@cheekymite19さんが子ども部屋の壁一面にマスキングテープを使って描かれた壁デコ作品。ネットで見つけたマステアートのデザインを参考にされたのだそうです。
お部屋から黄色いレンガの道が遠くまで続いているような立体感のあるデザインがステキです♡手前にある木を大きく描くことにより、遠近感が上手く出ているのでしょう。

近々、今の作品を全部はがして、海かジャングルの作品を創作予定とのこと。壁紙の張替えなどとは違い、自由に何度でもデザインを変えられることもマスキングテープの壁デコの醍醐味ですね!

■マスキングテープの壁デコにハマる人、続出!

マスキングテープは壁を傷つけることなく、いろいろなデコレーションを楽しむことができます。お気に入りの写真やポスターを貼ったり、マスキングテープで壁にアート作品を創作したりと楽しみ方のバリエーションは無限大☆ぜひチャレンジしてみてくださいね。

※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合があります。

SUMINO

愛する家族や仲間とのおしゃべりが大好きな2男のママです。トレンドやプチプラ、時短テクなどの情報収集が趣味です。良いと思ったら何でもすぐに試してみたくなっちゃうタイプ。まだまだやりたいことが山ほど…あぁ、無限の体力が欲しい!
【Instagram】sumino.6011

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp