Facebook Twitter Instagram

mamagirlより

Baby&Kids

妊娠中の旅行にはリスクも?マタ旅の時期や持ち物、注意点など

今回は、妊娠中の旅行「マタ旅」のリスクのほか、マタ旅の時期や持ち物、注意点などをご紹介します。「出産前の記念に旅行に行きたい!」と妊娠中に旅行を計画する方もいるでしょう。でも、妊娠前と妊娠中では、体も万が一のときの対応も異なるもの。マタ旅のリスクも知ったうえで、しっかりと準備をするためにも持ち物や注意点などを確認してみてくださいね。

■妊娠中の旅行、「マタ旅」の危険性とは?

出典:photoAC

関東方面や関西方面、飛行機に乗って海外など、旅行先として国内だけでなく海外も視野に入れて考える人もいるかもしれません。でも、妊娠中の旅行には楽しみだけでなくリスクもつきもの。旅先で普段よりも歩く必要が出たり、重い荷物を持つ場面があったりするかもしれません。妊婦さんの体調が悪くなっても、遠慮して言い出せないケースもあるようです。もしものことがあっても、かかりつけの産婦人科ではない病院で診察をしてもらうのは不安かもしれませんよね。国内でもこうしたリスクがありますが、海外で体調が急変した場合は、意思疎通が不十分だったり、高額の医療費が発生したりするリスクも考えられるでしょう。

■そもそも妊娠中の旅行はOKなの?

出典:photoAC

そもそも妊娠中に旅行をしてはいけないものなのでしょうか?「もし行くとしたら、いつからいつまでの期間に行く方がいい?」という疑問についてまとめてみました。

・できるだけ行かないようにするのがベター


マタ旅が禁止されているわけではありません。里帰り出産を検討している場合、実家が遠方にある人もいるでしょう。でも、マタ旅にはリスクもあるので、レジャーとしてのマタ旅は、できるだけ行かないようにするほうがベターなのかもしれません。

・行くなら安定期に入ってから臨月になる前までに行こう


出典:photoAC

自己判断でマタ旅に行く場合は、安定期に入って臨月になる前までの期間で計画を立てるようにしてはいかがでしょうか。

・妊娠中に飛行機はNG?


妊娠中であっても飛行機がNGになるわけではないようです。ただし、出産予定日の直前など時期によっては医師の診断書や同伴が必要な場合も。飛行機に乗る必要がある場合は、主治医に相談したり、航空会社に問い合わせたりと、事前に確認をしておきましょう。

■旅行に持っていく特別なものはなに?

出典:photoAC

ここでは、妊娠中に旅行に行く際の持ち物に関してまとめました。

・持ち物はなるべく軽くしよう!


妊娠中は長時間重い荷物を持ち歩くような場面を避けたいもの。旅行に持っていく持ち物は本当に必要なものだけに絞って持ち物をなるべく軽くしましょう。スーツケースを利用したり、いっしょに旅行に行く人に荷物は持ってもらうなど、体に負担をかけすぎないような工夫をしたいですね。

・母子手帳や保険証を忘れずに入れておこう

出典:人気カトラリーのおすすめランキング!ギフト選びの参考にも♡  「Happy Time ~ハンドメイドとシングルマザーlife~ Powered by Ameba」

マタ旅に出かけるときは元気でも、旅先で体調が急変したり、場合によってはそのまま出産という可能性も。なにかあったときは、すぐ病院にかかることができるよう、保険証や妊娠中の経過が記録された母子手帳を忘れずに持っていきましょう。

・かかりつけ医の情報がわかるものもカバンに入れる

出典:photoAC

旅先で体調を崩したり、転んでしまったなどのアクシデントが起きた場合、現地で病院にかかることになりますが、普段自分がお世話になっているかかりつけ医の情報がわかるものをカバンに入れておくと安心です。病院の診察券や、ホームページの情報をプリントしておくなど、旅先からでもかかりつけのお医者さんに相談ができるようにしておくとよいのではないでしょうか。

・マタニティーマークもつけておいた方がいいかも?


着る服によってはおなかが大きく見えなかったり、妊婦さんだと周りに分かってもらえないことも。カバンにマタニティーマークをつけておくと、電車内で席を譲ってもらえたり周りのサポートが得やすいかもしれません。

・破水した時のためにナプキンも入れておきたい


突然破水することも考えられます。大きめのナプキンもカバンに入れておきましょう。

■妊娠中の宿はマタニティープランがあるところがおすすめ!

出典:mamagirl2019冬号

妊娠中の宿泊先としては、マタニティープランがあるところがおすすめです。寝るときに楽な抱き枕やノンカフェイン飲料、リラックスしては入れる貸切風呂などのサービスをマタニティープランとして準備している宿もあるようです。より安心して過ごせるのではないでしょうか。

■もしもを考えてプランを立てよう!

出典:photoAC

後悔先に立たず、と言います。マタ旅に出かけるときは、いつどの時期に行くかもポイントですが、旅先でどのように過ごすかのプランを立てるときも注意が必要。長距離移動が必要な場所は避けたり、予定を詰め込まず休みながらゆっくり過ごせるよう、事前にプランを立てておきたいですね。

■マタ旅はリスクも理解した上で準備万全にして出かけよう

出典:photoAC

旅先での体調の急変や、知らない土地で新しい病院にかかるなどのリスクも伴うマタ旅。行くのであれば、安定期に入ってから臨月に入るまでの間に、準備を万全にして出かけましょう。

引用文献
「Happy Time ~ハンドメイドとシングルマザーlife~ Powered by Ameba」

pomta

4歳と7歳の3歳差姉妹とハムスター1匹を子育て中です。海外ドラマや映画鑑賞が趣味。自分の時間も大事にしながら子育てを楽しみたいと思っています。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp