出典:クローゼット収納のお悩み解決!便利アイテムにも注目☆@ sayaka_j89さん

Lifestyle

クローゼット整理できれいをキープ!プチプラグッズでおしゃれ収納

「狭いから収納スペースが少ない」「いつもぐじゃぐじゃで探しにくい…」なんて悩みの多いクローゼット収納。人気番組「ヒルナンデス」やインテリアブログ、インスタなどでクローゼット収納をチェックしている人もたくさんいるようです。限られたクローゼット空間を有効活用するために大切なのは、クローゼット収納の仕組み作り。クローゼット収納の工夫で、毎日の洋服選びがもっと楽しくなるかもしれません。

狭いクローゼットも、アイデア次第で有効スペースを増やすことができるかも!クローゼット収納のアイデアをまとめてご紹介します。

■クローゼット収納のアイデアいろいろ☆

クローゼット収納のアイデアやコツをまとめてご紹介します。これらのアイデアを組み合わせ、クローゼットの中を整理していきましょう。

・引き出しやボックスの中は立てる収納で!

出典:mamagirl2017冬号

クローゼットの中で引き出しやボックスを活用している家庭も多いのではないでしょうか。引き出しやボックス内で衣類をすっきり収納するコツは、立てること。どこに何があるか一目で確認でき、取り出すのも簡単です。
たたむ際は収納の大きさに合わせて、たたみ方をそろえること。きちんとたたんで立てることで、収納量をアップすることができますよ。
衣類が倒れやすいときは仕切りアイテムを上手く活用して。空き箱や100均で販売されている仕切りアイテム、突っ張り棒などで、収納するアイテムに合わせて仕切りをイン。筒状にまるめたものを立てて収納するのもいいですね。

・吊り下げ収納は高さをそろえて

出典:クローゼット収納のお悩み解決!便利アイテムにも注目☆@ ___citronnさん

クローゼットの吊り下げ収納の基本は、同じ丈でそろえること。空間を有効に活用することができます。短い順に階段状になるよう並べるのがベスト。すっきり見せることができるのもポイントです。
ハンガーがかさばると収納量も半減!スリムで省スペースなハンガーを選びましょう。

・ボックスも有効活用!

ジャンルに分けたボックスも、すっきり収納に欠かせません。かさばるものはクローゼットの上の棚にボックス収納するのもあり!タグやラベルを活用して、何が入っているかわかるようにしておけば、取り出しやすさもアップします。
帽子やカバン、季節のアイテムを箱に収納するのもおすすめ!フタつきのものにしてほこりがかぶらないようにしましょうね。

・奥行きがあるならキャスターつきアイテムを活用

奥行きのあるクローゼットなら、出し入れしやすいキャスターつきやスチールワゴンを活用!使いにくい奥の部分までまるごと有効スペースにすることができます。
奥にシーズンオフのアイテムを収納し、手前に今シーズンのアイテムを収納するようにすれば、衣替えには入れ替えるだけで完了です☆

・デッドスペースも有効活用!

出典:mamagril2016冬号

ドアと壁もクローゼットの一部!スカーフやアクセサリー、ベルト、バッグなどをドアの裏側やクローゼットの中の壁に収納できるよう工夫してみるのもいいでしょう。デッドスペースをできるだけ有効活用できれば、収納の可能性も広がるはずです。

■クローゼット収納に役立つアイテムは?

クローゼット収納に使えるお役立ちアイテムを紹介します。

・複数そろえてもリーズナブル!100均アイテム

出典:mamagirl2017夏号

100均アイテムなら、複数そろえてもリーズナブルなのがうれしいところ。まずご紹介するのは「ネットバッグ」。中に何が入っているかを確認することができるため、形が決まらないアイテムの収納に役立ちます。

出典:mamagirl2017夏号

生活感が出るものや持ち出すものなどをネットバッグに入れ、引っ掛けておくだけ!使いやすさとおしゃれ見せのどちらも叶えてくれるアイテムです。

出典:mamagirl2017夏号

続いてご紹介するのは、「ストレージボックス」です。フタがなく取り出しやすさも抜群!柔らかいので中に入れるものに合わせて高さを変えることも可能!仕切りを入れればさらに使いやすくなりますよ。

・シンプルでどんなインテリアにもなじむ!無印良品

出典:mamagirl2017夏号

シンプルさと機能性が人気の『無印良品(むじるしりょうひん)』には、クローゼット整理に使えるものがたくさん!
大容量で重ね置きできるラタンボックスは、クローゼット内のボックス収納に最適です。複数並べると、クローゼット内がおしゃれに見えそう♡

出典:mamagirl2017夏号

無印良品の定番、「ポリプロピレンケース」は、並べたり重ねたりと、活用法は無限大!目隠しして中身を見せないようにすれば、すっきり見せも叶います。引き出しが欲しい箇所に重ねて、細々したアイテムを収納しましょう。

出典:「無印ファイルボックス」を使いこなそう!シンプル収納アイデア集 @ yunbocollectionさん

書類や紙類はもちろんのこと、立てて収納したいバッグなどは「ファイルボックス」を使うのもあり!省スペースできちんと立てられるので、型崩れの心配もありません。

・収納アイテムが充実!ニトリ

出典:mamagirl2017夏号

『ニトリ』ではいろいろな形状のボックスが充実!あったらいいなを叶えてくれるはずです。
3カ所に持ち手のあるインボックスは、異なるサイズでもスタッキング可能です。色をそろえてすっきり見せるのがお約束!

出典:mamagirl2017夏号

「スチールバスケット」はハンドルつきで持ち運びも楽々♡複数並べるとおしゃれなディスプレイのよう。洋服の一時置き用にもいいかもしれません。

■クローゼットのキレイをキープするためのワザ

出典:クローゼット収納のお悩み解決!便利アイテムにも注目☆@ sayaka_j89さん

キレイに片づけたのもつかの間、いつの間にかクローゼットがぐちゃぐちゃ…なんてことはありませんか?クローゼットをキレイに保つために大切なポイントをご紹介します。

・服の量は適正?増やしすぎない

「クローゼット整理ができない!」とお嘆きのあなた。もしかしたら、クローゼットに収納する量が多すぎるのかもしれません。クローゼットをキレイに保つには、余裕のある収納を意識して!
まずは洋服の適量を決め、それ以上に増やさないことが大切です。1着買ったら今ある洋服を見直しする習慣をつけましょう。

・使い終わったら元の場所に戻す

意外にできていない人が多いのが、元の場所に戻すこと。ものの居場所を決めたら、毎回きちんと戻してあげましょう。
いざ使いたいときに「ない!」と困ることもなくなるはず!出しっぱなしNGです。

・何があるか知ってる?クローゼットの中身を把握する

クローゼットの奥に何年も使ってないものが眠っている、なんてことはありませんか?もう使わないものにスペースを取るのはもったいない!クローゼットに何を収納しているかをきちんと把握しておくことも大切です。

■クローゼット整理でおしゃれをより楽しく

クローゼットをキレイに整理すれば、毎日の洋服選びもよりスムーズに、より楽しくなるかもしれません。まずはキレイなクローゼット収納の仕組み作りから!使いやすいクローゼットを目指しましょう。

minarico

レゴとサッカーをこよなく愛する幼稚園児男子と我が強めの1歳女子を子育て中!趣味はトレンドをSNSで探ること。家事に手を抜きつつ楽しく暮らすのが今の目標♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!